終日研修

  • 2008.03.11 Tuesday
  • 21:30
JUGEMテーマ:音楽

昨日休暇をもらったところへ、今日は9:00から18:00まで研修で缶詰。ほとんど仕事ができなかった。やっぱり「顔の異変」は分かりやすいので、急に休暇をとっても、周りの人は優しかったなぁ。流石に丸まる1日、ほとんど休憩もなく研修を受けると疲れきって早く帰ってきてしまった。明日から大変だ。

TechnicalEcstasy
Technical Ecstasy / Black Sabbath
Warner Bros. Records Inc. - 1976

このアルバムは、「楽曲」がよかったなぁ。中でもアコースティックポップと言っていいような美しい曲があって、題名を「It's Alright」と言うんだけれど、ボーカルはオジーじゃないので「毒気」の微塵もないいい曲だ。で、どっかで聞いたことがある曲だと思ったら、昔、ガンズがカバーしていた。そう、アクセルのボーカルで聴いたことがあると思ったんだよ。それでいて、昔ながらのリフを中心としたほとんどヘビメタちっくな、サバス節炸裂のナンバーも同居していて、なかなかいいアルバムだと思った。



アトピー休暇

  • 2008.03.10 Monday
  • 21:18
JUGEMテーマ:音楽

とにかく、目も周りが酷くて、特にこの週末、左目が腫れ上がっていた。と、言うわけで今日は急遽休暇をもらって、医者に行ってきた。いつもの皮膚科で全然症状が改善されないことから、試しに別の皮膚科に行くことにした。言った先は、血尿が出たときに行った泌尿器科だ。ではなく、そこは個人病院なのだが、皮膚科も見ているので同じ医者に皮膚科患者として看てもらった。でも、まあ、症状を見て飲み薬と塗り薬を出してくれただけなので元の皮膚科と大差ないが。この薬で劇的に症状が改善したら感謝してやる。

MadeInEurope
Made In Europe / Deep Purple
Warner Bros. Records Inc. - 1976

どうやら、このアルバムが出たときはすでにパープルは解散していたらしい。音源は前年のリッチー在籍時、所謂第3期だ。パープルというとどうしても第2期が黄金時代として語られるが、俺は結構Burnが好きで。このLiveもBurnから始まり、B面の1曲目 You Fool No Oneがひとつのハイライトとなっている。「Live In Japan」程のマジックはないにせよ、これはこれで聴くものがある。できれば2枚組みで出して欲しかった。



一人の休日

  • 2008.03.09 Sunday
  • 20:52
JUGEMテーマ:音楽

今日は、嫁さんと子供たちが3人で、出かけたので、一人きりの休日だった。出かけた先は、上の子の幼稚園時代のお友達の家だ。親同士も当時から仲がよいので、しばしば集まったりしている。俺は一人で散歩して、帰ってきてからは、先週録音したBANDの音源にギターをダビングしていた。昨日買ったレコードは1枚しかCDにできなかった。晩飯はナポリタンを作った。いつもは4人分作るので、一人分の分量が把握しづらかった。まぁ、うまかったけどね。嫁さんと子供たちが帰ってきたのは20:30過ぎだった。休日はあっという間に終わるなぁ。

QuoLive
Status Quo Live / Status Quo
Vertigo - 1977

ブギの女王、もとい、ブギー馬鹿一代。昨日回収してきた、2枚組みのLIVE盤。CDにしても2枚組みになっちまった。でも、Amazonでこの商品を見ると、1枚組み。何故に?MCとかをカットしてんのかなぁ。で、曲順が全然違う。これまた何故に?普通に考えると、レコードの方が面の時間制約が大きいので、CD化に際して本当のLIVEの曲順に戻したのかな。と思う。真偽は不明。いずれにしても、ごーきげんなブギが90分超楽しめる。


憂さ晴らし

  • 2008.03.08 Saturday
  • 22:36
JUGEMテーマ:音楽

今日は予告どおり渋谷にレコードとCDを物色しに行った。上の子は友達と出かけるというので、嫁さんと下の子と3人だ。最近、上の子はだんだんと、俺と出かけるより友達と遊ぶことを優先するようになっている。まぁ、もうすぐ中学生なんだから、当然と言えば当然か。憂さ晴らしの成果は、レコード8枚とCD3枚だ。で、レコードよりもCD3枚の方が金額が高かった。

DrawTheLine
Draw The Line / Aerosmith
Sony Music Entertainment Inc. - 1977


タイトルチューンをはじめとしてこのアルバムは大好きだが、このCD、音が良くない。70年代のある時期、スタジオ機材が技術的に飛躍的な進歩を見せ、エンジニア達がそれを使いこなせなかったせいで、レコードの音質が良くないものがある。と、聞いたことがある。また、このアルバムはLIVE感を出すために、それぞれの楽器を中央寄りに定位させているため、音の広がりが少なく、音が悪く聴こえる。とも、聞いたことがある。が、薀蓄はどうでもいい。実際は古いCDでリマスター前なので、ただ単に、このCDの音質が良くない、と俺は思っている。


給料日後

  • 2008.03.07 Friday
  • 22:50
JUGEMテーマ:音楽

俺の会社は26日が給料日で、その日は絶対定時間日なのでたいてい家族と待ち合わせ、どこかで晩飯を喰う。でその週末は、CDかレコードを物色しにどこかへ出かける。というのがだいたいいつもの給料日後なのだが、今回は給料日が会社のボーリング大会。その週末がレコーディングだったので、なんだか、給料日がなかったようなつまんない感覚。明日、CDかレコードを物色しに行って、憂さを晴らすんだ。

Ten
ten / Pearl Jam
Sony Music Entertainment Inc. - 1991

パール・ジャムも一時期よく聴いた。グランジだという意識はなしに、「なんだか、すげぇな」と思っていた。3枚目くらいまでは本当に凄い。エディのボーカルも、演奏のパワーも、楽曲の型にはまらなさも。一応、CDコンプリートで買っていたのだが、何年か前、Live盤を一気に数十枚出したとき(ツアー中各地で録音し、それを格安の2枚組みで発売、装丁はボール紙)、集めることが無理になってしまった。というか、全部買いたいとも思わなかった。その後の作品はなんだか、パワーを感じられない。


イライラ

  • 2008.03.06 Thursday
  • 22:58
JUGEMテーマ:音楽

仕事と体調のせいで、結構イライラがつのっている。体重は今日は元に戻っていた。それほど、あまり飲んでないし、うまいものを喰っていないということか。体調は、なんといっても目の周りのアトピーと、全身のかいかいだ。夕べはまた手のアトピーも掻きつぶして、布団が血まみれになったし。
仕事の方は・・・書くと愚痴になるのでやめよう。大人だし。

ADayAtTheRaces
A Day At The Races / Queen
Queen Productions Ltd. - 1976

久しぶりに聴いたなぁ。俺がリアルタイムで聞いたはじめてのQueenのアルバムがこれだ。当時レコードを買ったのは姉貴だ。結構好きで、当時は、「オペラ座の夜」より好きだった。特に「Somebody To Love」は今聴いても熱い。サウンドは十分ヘヴィー。所謂ブリティッシュ・ハード・ロックだ。Queenは70年代に限る。今は、もはや、古い音源の再発で儲けている、嫌いなバンドだ。


またちょっと太った

  • 2008.03.05 Wednesday
  • 21:46
JUGEMテーマ:音楽

月曜日、少し過食したせいで、またちょっと太った。ひな祭りだからって、晩飯を食って帰ったのに、酒を飲みながら散らし寿司を食ったのがいけなかった。また、最近、妙にハラが減るんだよな。胃が広がったのかな。さて、週末から来週にかけて、元のウェイトに戻そう。

Sabotage
Sabotage / Black Sabbath
Warner Bros. Records Inc. - 1975

いろいろ新しいことを試してはいるんだけど、どうも、3枚目以降、アルバムの明確なカラーが感じられない。それはただ単に俺の聞き込み不足かもしれないが。聴いている間、決してつまらなくはないんだよね。メタリカを体験した後の耳には十分ポップだし。古臭さを感じないし。オジーの平板なヴォーカルもひとつの個性として楽しめるし。ただ、やはり、BAND初期の末期に差し掛かっているのを感じる。



PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM