嫌気性菌

  • 2009.10.29 Thursday
  • 21:11
JUGEMテーマ:音楽

皮膚科の結果。指の角質化しかけの皮膚は直すのが大変だそうだ。一日に3度しか塗ってはいけないきついステロイド剤を出された。つめも凸凹も、つめの生え際の湿疹のせいだそうだ。あと、左の親指の左生え際が黒ずんでいるのは、爪が少し穴が開いて、そこから嫌気性菌という空気を嫌う菌が繁殖したからだそうで、今日からここは消毒を根気強く行わなければならない。やっぱ、結構大変。

FlickOfTheSwitch
Flick Of The Switch / AC/DC
Leidseplein B.V. - 1983

全米チャート1位の大ヒットを記録した「For Those About to Rock We」の次のアルバム。なのに、セールス的には大ごけ、ここからAC/DCの80年代低迷期を迎えた。内容は悪くないんだけどね、時代がわるかったね。それとやはり、キャッチーの曲がなく、渋い。それにミドルテンポでグルーブでのせる曲が多く、スピードの早い疾走感のある曲が見当たらない。飽きずに聴けるって意味ではよいのだけど、やっぱそれじゃぁヒットはしないよね。


休肝日体調悪し

  • 2008.11.25 Tuesday
  • 21:31
JUGEMテーマ:音楽

昨日、今日、休肝日なわけだが、これまたすこぶる体調が悪い。夕べは寝付き悪く、眠り浅く、おまけに寝汗までかいて、朝からすっきりせず。会社では眠く、だるく、そして、今、めちゃくちゃ頭が痛い。この頭痛は寝不足か?肩こりか?はたまた昨日の筋トレ休みか?


LetThereBeRock
Let There Be Rock / AC/DC
Atlantic,Atco And Associated Labels - 1977

また久しぶりにAC/DCを1枚、と思うと、やはり、なぜか、ボン時代の初期を選んでしまった。決して初期のほうが良い、ブライアンは駄目だ、なんてことは微塵も思ってないし、もっというと、初期も後期も音楽性の違いはねぇだろ、というのが本音だ。まぁ、それでも'80年代の中盤は低迷したけどね。時代に沿うこともあまりできそうではないわな。このアルバムも、パワー全快のボディミュージックだ。ブギだ。ロックンロールだ。


Yhooオークション、再び

  • 2008.10.28 Tuesday
  • 21:19
JUGEMテーマ:音楽

夕べ、いつもどおりYhooオークションでWishbone Ashのレコードをチェックしていたら。。。出ました。「Live Dates II」。「Live Dates」と「New England」とのセットで5枚組みとあったので、今度こそ、2枚組みの「Live Dates II」のはずだ。以前1枚組みをゲットしたときよりはかなり熱が冷めているが、入札しないわけにはいかないので、とりあえず、金額を打ち込んでおいた。あと、締め切りまで3日ほどかな。

BlackIce
Black Ice / AC/DC
Sony Music Entertainment Inc. - 2008

先日出たAC/DCの最新作。2008年という時代に新譜が出るだけでも素晴らしい、ということもできるだろう。が、率直な俺の感想は、「つまらんなー」だった。年齢を考えたときのブライアン・ジョンソンの変わらないボーカルとか、現代風なサウンドとか、賞賛すべき点は多いと思うが、いかんせん、リフが弱い。こう、思わず引き込まれる、ノッてしまうリフがない。また、ミディアムテンポの曲が多く、疾走感にも欠ける。もっと聞き込めば、感想が変わるかも知れないが、今のところ、ちょっとがっかり。


スタジオ予約

  • 2008.10.20 Monday
  • 21:39
JUGEMテーマ:音楽

来月のスタジオを予約した。まだそろってやれる曲がほとんどないので今回も3時間だ。うちのBANDが使っているスタジオだが、数ヶ月前に管理会社が変わったとかいって、名前が変わった。それだけならどうでも良いが、ルールが変わりましたとか言ってBAND全員分の会員証がいるだの、スタジオ使用中は全員分の会員証をフロントヘ預けるだの、勝手にルールを作ってユーザに押し付けやがった。個人情報の取り扱いポリシーの説明すらなく、ちょいと、ずっとむかついてる。

Ballbreaker
Ballbreaker / AC/DC
Riff Raff Limited Partnership - 1995

これは95年の作品。今の最新作から2個前のスタジオ版だ。「今の最新作」とは、明後日出る新譜「Black Ice」を含んでいる。このアルバムは80年代の低迷期を抜け出し、ドラマーもオリジナルメンバーが復帰し、プロディーサーにリック・ルービンを起用した強力版だ。結構好きなアルバムだ。そして最新作も気になる。まぁ、前評判は「いつもと変わらず」らしいが、このバンドには、それが何よりだ。


リアルな日記

  • 2008.07.09 Wednesday
  • 21:42
JUGEMテーマ:音楽

このBlogは、俺の知合いも読んでいて、それはBANDメンバーだったり、会社の人だったり。で、ここに書いたことが全部本当だとは思わないように。情報漏えいで問題になるのが鬱陶しいので、特に仕事に絡むことは意識して分からないようにしか書いてないし、俺の気持に関しては、意図して嘘を混ぜる場合がある。だって、ここはリアルな日記ではなく、Blogだもん。
でも、「むかつく」って書いているときは、大体本当にむかついてんだよな。

Powerage
Powerage / AC/DC
Wea International - 1978

実はAC/DCのCDは全部持ってる。一時期はまりまくって、全作品のBoxセット買ったり、ボン・スコットにフォーカスを当てた「Bon Fire」ってボックスを買ったり。聞きまくって、聞きまくって、聞きまくっていたら、あるとき、やっぱり飽きた。なので、全CDを持っていながら、Blog初登場だ。でも、基本的に好きであることには変わらない。お馬鹿っぽく見せつつ、強烈なブギーロックを路線変更せず、やり続けている。ブルースはあっても、くだらないバラードは一切ない、そういうバンドだ。



PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM