2008 Blog収め

  • 2008.12.28 Sunday
  • 22:10
JUGEMテーマ:音楽

上の子は無事、ディズニー・シーでの演奏が終了した。現地に居た祖父母からTV電話で中継してもらい、俺と嫁さんは家で様子を見ていた。時々画面に下の子がふざけて出てきたが。
明日、帰省する。なので、これが今年最後のBlogだ。今年は本当にいろんなことがあった。順位は付けないがちょっと振り返ってみたいと思う。

・Bandメンバーチェンジ
 Ozwさんを解雇。今実質トリオになってしまった。

・初のセミ・オーダー・ギター
 TelecasとGSを売ってしまったことも大きな変化だが、やはり、人生初のセミ・オーダー・ギターを手に入れたことは大きい。

・レコード録音
 去年の末くらいからはまりだしたレコードだが、今年は本当にレコード録音に大きな時間をかけた。買った量もCDよりはるかに多い。そして「Live Dates II」を入手できたことも大きい出来事だ。

・上の娘中学入学、そして吹奏楽入部
 上の娘が吹奏楽部に入って、ある意味休日の過ごし方が大きく変わってしまった。基本、休日家に居なくなってしまった。

・出向
 仕事関係で言うと、7年くらい一緒だった俺のチームが解散させられ、俺とNksmは出向してしまった。これは、本当に大きな変化だ。

・肝機能異常
 今年は肝機能数値の異常が出て、夏以降定期的に通院するようになった。まだ、何の治療もしてないけどね。

・親父倒れる
 6月に倒れ、今も死に掛けている。と言いつつ、半年持っている。明日、久々に会う。もう、俺のことも認識できないかも知れないが。

本当に色々あったなぁ。定期的に俺のBlogを見てくれている全ての人に感謝します。来年もまだ続けるつもりなのでよろしく。来年はいい年にしたいなぁ。

TwoHearts
Two Hearts / Men At Work
CBS Inc. - 1985

「Down Under」や「Who Can It Be Now」という超スーパーヒットで一斉を風靡したメン・アット・ワークだが、その後ヒットに恵まれず、一般的には「一発屋」と認識されているオーストラリアのバンドだ。これは3rdアルバムで、もはや何ひとつ聴いた曲はなかった。基本的にサウンドは1stと変わってない、80年代的サウンドで軽快なロックだ。悪くない。けど、インパクトのあるキャッチーな曲がないので、1度聴いただけでは印象に残らない。


スポンサーサイト

  • 2019.11.18 Monday
  • 22:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM