おかえり、ただいま

  • 2008.08.21 Thursday
  • 21:35
JUGEMテーマ:音楽

最近、夕立、それも雷雨が良く降る。今日も夕方ピカピカ、ゴロゴロ、ザーザー。ちょいと残業して会社を出たら、雨はほとんど止んでいたけど、そらはまだピカピカ光っていた。去年は何度か大雨のなか歩いて帰って酷い目にあったんだよな。今年は今のところなんとか、土砂降りを避けている。
会社から帰ると、子供が二人とも帰っていた。おかえり、ただいま。

MysteryGirl
Mystery Girl / Roy Orbison
Virgin Records America Inc. - 1989

ロイ・オービソンの遺作だ。ほとんどWilburyの音。プロディーサーがジェフ・リンだったりHeartbreakersのマイク・キャンベルだったり。また、Wilburyのメンバーからボブ・ディランを除く全員が参加しているらしい。またU2のメンバーも参加しているそうだ。とても美しい歌声だし、とても素直な楽曲群だ。音楽っていいなと思わせる。そして少しだけ哀しい気分になる。


スポンサーサイト

  • 2020.05.28 Thursday
  • 21:35
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    私の「生涯の5枚」のうちの大切な1枚です…

    恐らく今までの人生で、2番目に良く聴いたアルバムです。
    アルバムの細部まで…
    コステロの過去の楽曲が、まるでこの人の人生を物語っているようで泣けます。

    このアルバムに漏れた未発表曲が収められたアルバム
    が、またいいのです…。
    • jerry
    • 2008/08/22 1:26 AM
    またツボ突いちゃいましたか。
    人生1番に良く聞いたアルバムはなんですか?

    ロイも、結構不遇な音楽家人生だったようですね。
    • 2S
    • 2008/08/22 9:39 PM
    よくぞ、聞いて下さいましたっ。

    トム・ペティの『Full Moon Fever』ですよ。
    全曲、フルで歌えます。

    このアルバムから3曲、バンドで歌いました。

    今年のスーパーボウルはご覧になりましたでしょうか?
    私は、アメフトファンでもあるんですが、マジで震える感動がありました。
    • jerry
    • 2008/08/22 10:23 PM
    アメフト見ないので、jerryさんのコメントでYoutubeを検索してみました。驚きました。なんですか、この「Full Moon Fever」度の高さは。俺もこのアルバムから
    「I Won't Back Down]
    「Runnin' Down a Dream」をカバーしました。
    あと、American Girlが嬉しかったなぁ。
    • 2S
    • 2008/08/23 10:10 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM