レコードノイズはアサリの砂の様

  • 2018.10.12 Friday
  • 21:06

JUGEMテーマ:音楽


俺はレコードが好きで、毎週数枚のレコードを録音しハイレゾファイルを作っているわけだが。どうしても、レコードはノイズが入る事がある。ブチッというノイズや、ジャリって言うノイズ。Sound It!のノイズ・リダクションで綺麗に取れれば良いが、ユーティリティの感度を最高にしても取れない場合がある。で、ノイズが入っていることを知らずにいい気分で聴いている最中に、ジャリっとか言うと気分が一気に悪くなる。これ、何かに似ていると思ったら、美味いアサリ料理を食っていて、砂を噛んだ時の気分と同じだ。一気に食欲がなくなり、その料理自体を食いたくなくなるよね。

Rio Grande Mud
Rio Grande Mud / ZZ Top
Warner Bros. Records Inc. - 1972

Analog Boxから2枚目。1stと比べると、ちょっとあか抜けてきて、疾走感もほどほど感じられる。聴いていて非常に気分の良いアルバムだが、やはりこれもアサリの砂があった。というか、夕べこれを聴いていて、ノイズを認識した時に、今日書いたような事を思ったわけだ。





スポンサーサイト

  • 2018.12.10 Monday
  • 21:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM