山ほど録音したけれど

  • 2016.02.22 Monday
  • 21:00
JUGEMテーマ:音楽

最近のレコード録音の傾向として、「好きだったアルバムを良い音で録り直す」と言うことが多い。今だと去年の年末に買ったカートリッジ、DL-103を使った録り直しだ。去年の頭からLP Boxを相当枚数買っているし、Box以外にも、ZeppelinやIron Maidenのようにバラで買っている新品レコードもあるし、長期休暇の時に実家から持って帰って来た自分の古いレコードもある。これらを休日に、凄い労力と時間を使って録音しまくっている。が、月曜の朝、出社するときにWalkmanで「何を掛けよう」と見ると、そこには、新鮮味のないアルバム群だけが一覧で並んでいたりする。なんだかなぁ。

Never A Dull Moment
Never A Dull Moment / Rod Stewart
Mercury Records Ltd. - 1972

LP Boxから4枚目。ラス前ってことか。1作前の「Every Pictures Tells A Story」の路線とあまり変わらないサウンド傾向を持ったアルバムで、これも非常に気持ちよく聴ける。前作よりも更にフォーキーで、メローな楽曲が多いかも知れない。このフォーキーなアコースティック・ロック・サウンドがこの頃の特徴だ。いいね。



スポンサーサイト

  • 2019.05.24 Friday
  • 21:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM