宙に浮いてる問題を引き取るべきか

  • 2012.10.04 Thursday
  • 21:09
JUGEMテーマ:音楽

朝から絶食で会社行って、10時過ぎに健康診断。結構朝からブルーだったところに、仕事で非常に嫌な問題が発生。全然うちの担当分では無いのだけど、振ろうとしている相手も自分ではないという。結局、担当者がアサインされていない部分の問題で、誰かがやらなきゃいけない。そのための会議が5時半からあって、結局、社食で晩飯食えない時間まで打ち合わせ。結局結論でないまま会議が終わりそうだったけど、このままじゃ進まないので、作業を引き取ってきた。ごめんね俺の部下たち。さて、こういうのって、誰が悪いんだろうね。仕事の押し付け合いって、結局引き取った奴がババ引くだけでよいコトないって言うのが、良くないんだよな。お陰で晩飯は久しぶりの松屋だった。

Hero
Hero / Clarence Clemons
CBS Inc. - 1985

クラレンス・クレモンズの訃報は、去年だったか。レコードで見つけたのでこのソロ・アルバムを回収した。多分、80年代的リズムのかちっとしたキボード主体のサウンドの中で、Saxが至るとこで聞かれ、そして野太い声のボーカルで歌が歌われている、ってなサウンドを想像したら、まさにその通りだった。1曲め、ジャクソン・ブラウンとのデュエットもあるが、哀愁感が全然足りない。時代は「Born In The USA」の頃。80年代サウンドが好きなら、とてもまとまった、聴きやすいアルバムだな。



スポンサーサイト

  • 2019.10.13 Sunday
  • 21:09
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM