2段ベッドの残骸

  • 2012.09.27 Thursday
  • 21:00
JUGEMテーマ:音楽

先週末、死にそうな思いをしてKndのベッドを組み立て、その後の梱包材の廃棄とかも大変だったみたいだが、実はまだ終わっていない。そう、2段ベッドを解体したものが、まだ俺の部屋を占領している。この為、レコードを探そうと思ったら、その残骸を動かし、クローゼットの中のCDを取り出そうと思ったらまた動かし、ということをやらねばならない。いっそ、和室に組み立ててそれで寝てやろうかとも思うが、きっと死ぬほど邪魔だろう。というわけで、嫁さんが粗大ごみ手配をした。

FleshAndBlood
Flesh + Blood / Roxy Music
E.G. Records Limited. - 1980

ちょっとロキシーもレコードを見かけて安かったら買おうかと思い、購入。いつ頃の、どういうアルバムかもリサーチせずにね。これは、もう可成り後期で「アヴァロン」の1個前だそうだ。なので、非常に洗練されたサウンドで、AORちっく。リズムも、グルーヴより正確さを重視した打ち込みのようなドラムだ。良くも悪くも80年代的な音だが、1曲めウイルソン・ピケットの「In The Midnight Hour」カバーで幕を開けるのは「根っこはR&Bだぜ」という自己主張か。もう一つ、バーズのカバー「霧の8マイル」が非常に格好良い。


スポンサーサイト

  • 2019.05.24 Friday
  • 21:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM