いや、9本だった。

  • 2012.04.19 Thursday
  • 21:13
JUGEMテーマ:音楽

昨夜の記事は、結構誤りだらけだった。だいたい、7本ではなく、9本だったし。結構高価そうなものもあったし。
・Blanton Distilling Company:バーボン。ラベルにどの樽から、いつ瓶詰めされたのかが手書きで書かれている。高そう。
・Nikka Grand Age:Nikkka Whiskeyの上等なやつ。これもNetで見ると高そう。
・Scottish Leader 25Years:どっかの洋酒。陶器のビンで、25年ものと入っているので結構高そう。
・Jonny Walker Red Label:只のジョニ赤
・White Horse:ただのホワイトホース。
・White Horse Extra Fine:ホワイトホースのいいやつ。そこそこの値段か。
・Suntory Old:陶器入りのオールド、ネジキャップではなく、コルク詰め、これが2本。
・Black And White:これもどっかの洋酒。黒と白の犬がトレードマーク。素性よく分からず。

ということで全部で9本。昨日はOld少々と、バーボン少々を飲んだ。結構、コルクの香りがした。

AgainstTheGrain
Against The Grain / Rory Gallagher
King Record Co,Ltd. - 1975

レコードで回収。ロリー・ギャラガーの75年のアルバム。後のアルバムは結構ハードロックに振ってくるんだけど、ここではまだ、ブルージーだ。それ故、その頃のクラプトンとも合い通じるような作品に成っていると思う。結構渋い楽曲が多いけど、ノリは良いし、ギターは熱い。ストラトの音も素直だ。多分、好きになるとたまらんのだろうな、こういう音楽を演る人は。残念ながら、俺はそこまでのめり込めないでいるけれど。



スポンサーサイト

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 21:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM