JUGEMテーマ:音楽


今日13時過ぎに猫引き取りの約束。俺は一人散歩。嫁さんとShnが車で引き取りに行った。14:00過ぎ、うちに猫が来た。前の飼い主が結構、放置するタイプ、しかも親猫が外に出るタイプだったので、ノミが居るかもとか言われ、KndにLineを飛ばすと、「キャリーから出さないように」とのこと。出たくてにゃーにゃー言ってるけど、キャリーに入れたままにしておくと、そのうち大人しくなった。しばらくして、寝たので、目を離していたら、知らん間にキャリーの中でトイレをしてしまい、大騒ぎ。嫌がるところを嫁さんがお風呂で下半身洗ったり、その後タオルにくるんで拭いてやったり、「ノミは!?」ってのもぶっち。Kndが病院からノミ取り薬を持って帰って来てくれて塗って。で、本当は24時間とかそのままにしなきゃなのに、Shnの部屋でキャリーから出してしまって、さっきノミの存在が確認されまたも大騒ぎ。・・・とりあえず、これからうちの子だ、よーこそ。
Alto



SantanaIV
Santana IV / Santana
Santana IV Records. - 2016

昨年出たサンタナの新作なんだが、1971年の「Santana III」の時のメンバーが集結したアルバムとなっている。つまり、1972年の「Caravanserai」で袂を分かったニール・ショーンやグレッグ・ローリーのジャーニー組が再参加している。なので「Santana III」の次のアルバムと言うことで、このタイトル。音楽性も当時の楽曲群に近い独自のラテンロックとなってる。




JUGEMテーマ:音楽


ミラーレス一眼のPen-8を買った動機は、「Shnをうらやましがらせたい」というのが大きく、正直、一眼のデジカメなんて、誰が欲しいんだろう、その割には人気高いな、くらいに思っていた。
Pen8

実際、ミラーレスとは言っても、それまで使っていたコンデジに比べれば大きく、持ち歩くのには向かないかなと思ったし。コンデジでさえも、最近はスマホの写真でいいか、とか思ってたし。でも、実際に撮った写真を見て納得。違う。全然違う。絵の綺麗さ、ピントの合った部分のくっきり具合、ピントの合っている部分と合っていない部部分の差、それによる立体感。で、気づくとPen-8で写真を撮るのが楽しくなってた。1枚、嫁さんが撮った素敵な写真を載せておこう。
Beer



Amigos
Amigos / Santana
CBS Inc. - 1976

これも録り直し。俺が中学生の時に「哀愁のヨーロッパ」が聞きたくて買ってみた輸入盤。初めてのサンタナ。これも、大きく「外した」と思ったレコードだった。そして、やはり、今では大好きな1枚。「Dance Sister Dance」とかたまらん。この曲は「Moonflower」でのテンポアップした演奏もカッコ良いんだよな。ありがとう、中学の時の俺。


JUGEMテーマ:音楽


今日も会社でくっそムカつくことがあって。大人なので怒鳴り散らしたり、机を叩いたりとかはしないが。アンガー・コントロールで、6秒間深呼吸して我慢すると、怒りが収まる的な事を言うが、あれはあくまでも、「切れない」ための対策であって、胸の中の渦巻く怒りが無くなるわけではない。で、じっと怒りを耐えている時に、嫁さんからLine。「サンタピカチュー出るってよ。」・・・流石に既読スルーした。

MoonFlower
Moonflower / Santana
CBS Inc. - 1977

もう一度、良い音で録り直したいと思い、再回収した2枚組LP。Liveとスタ録が交互に出てくる作品集だ。やっぱ、「Amigo」からのLive演奏は魅力で、当時ヒットもした「哀愁のヨーロッパ」は名演だと思う。さて。良い音で残せたこのアルバム、手元に残すか、再度処分するか、それが問題だ。



JUGEMテーマ:音楽

やっと、1週間の勤務、終了。やっぱ、長期休暇明けってしんどい。ほんの1週間前に実家から戻って来たばかりというのが信じられないくらい夏季休暇の記憶が遠い。が、まぁ、やっと週末。嫁さんは明日、長い盆休み明けのバイト再開。夜は二人で映画に行く予定。それまで俺はレコード録音三昧かな。前回のジョギングからもう3週間経ってるから、走りたい気持ちもあるけど、下手すると映画が無理になるからなぁ。

Amigos
Amigos / Santana
CBS Inc. - 1976

実家から持って来た1枚。中学3年生の時に「哀愁のヨーロッパ」が聴きたくて買ったLPだ。何度も同じことを書いているが、それ以外の曲、ラテンロックが全然理解できず、がっかりした記憶あり。いまじゃ、どっちかって言うと「Europe」が邪魔なくらいに感じている。それ程、他の曲のリズム、ノリが気持ち良い。

JUGEMテーマ:音楽

昨日のレコード回収では、Zeppelinは回収できず。また、せっかくの3連休だから、一日くらい昼飲みもしたいよね、と言うわけで、今日は渋谷まで出かけた。Disk Union、なにもなし。その足でHMVへ。上手い具合に「Presence」が¥600程度で売っていたので、盤状態Bとなっていたが、回収。盤状態Bがどのような状態なのか、HMVは検盤もできないので、買ってみないと分からない。後、Wishbone Ashとか全部で4枚回収し、今度はレコファンへ。欲しいものが2枚ほどあったが、5枚以上買わないと¥200 Offにならないので、今日は見送った。で、Kirin Cityで昼飲みして帰宅。家で、盤状態Bのレコードを見て、驚愕。どうやら、Bだと明確な傷が入っているようだ。明日、回してみるけど、まともな録音ができるか疑問だ。

Corazon
Corazon / Santana
RCA Recors. - 2014

こちらも今年の新譜。Santanaって、この歳になっても、コンスタントに作品を発表し続けるのが素晴らしい。が、一方では、俺的にはもういいかな、と思ってしまう部分もあり。でも、でればつい買ってしまうのよね。今回のアルバムはラテンに回帰しているし、ポップだし、とても良いアルバムだった。



JUGEMテーマ:音楽

MicrosoftがWindowsXPの保守を打ち切ると言うので、御多分に漏れず、うちの職場もWindowsパソコンのXPから7への入れ替えを進めている。もう、XPのマシンは無条件でWindows7に置き換え。なので、俺がRemoteDesktopのクライアント用に使っていたNotePCも、昨日新品が来た。しかし、最近はセットアップが非常に大変。10年くらい前だとWindows自体をセットアップして、Netにつなげておしまいだったが、今ではセキュリティに絡んで異常な程のSWインストールと設定を行う必要がある。SW監視SW、ウイルス対策SW、Office文書の権限設定SW、HD全部の暗号化SW、ファイルの自動暗号化SW、etc...。で、いまやNotePC1台セットアップするのに二日がかりだ。

Freedom
Freedom / Santana
Sony Music Entertainment. - 1987

5CD Box Vol.2のラスト。87年のアルバム。時代を反映した80年代サウンド、しかもポップ。昔からのファンにはきつい内容だ。しかし、この5CD Boxはリマスターされておらず、音が悪かったなぁ。


JUGEMテーマ:音楽

まぁ、自分たちの部分がじりじり遅れていて、来週月曜のマイルストーンに向け、週末の体制をどうしようかと相談始めたところ、一緒にくっつける部分の予定が見えないので、問い合わせたら、そこがすっげぇ遅れていることが発覚。おいおい、どうしてくれる?とみんな口調は怒っているんだけど、どこかほっとして楽しげに見えた。そうだよね、遅れはそっちのせいにできるから短期的には矢面に出ず、遅れ挽回に向けて進められるもんね。

Shango
Shango / Santana
Sony Music Entertainment. - 1982

5CD Box Vol.2の4枚目。ポップになったサンタナ。それにしてもこの5CDシリーズは音圧が低い。音楽の良さが半減する。



JUGEMテーマ:音楽

明日は12週間毎にやってくる肝機能検査通院の日。で、休暇。これで三週続けて三連休。実は来週行ったらその次の月曜も休みで実質四週連続三連休なんだな。前回エコーやってるので今回はなし。仕事が忙しくなって3か月たっているので、その影響があるかどうか。多分ないと思うけど。後、病院の後は郵便局に行って学資保険の満期金を受け取らねば。そろそろKndの専門学校の入試面接があるからね。

Zebop
Zebop! / Santana
Sony Music Entertainment. - 1981

5CD Box Vol.2の3枚目。これも数年前にレコードで回収したが、5CD Boxで買い直しだ。この頃のSantanaはとてもポップ。



JUGEMテーマ:音楽

今日も水曜日で社食なし。今日はどんべぇ蕎麦の新しい奴を買ったつもりが、よく見ると、「日清御膳 天ぷら蕎麦」って奴だった。パッケージがそっくりだし、日清だからてっきり。まぁ天ぷらは先乗せべちゃべちゃなので、違うし、俺がお湯を入れ過ぎたせいか味が薄かった。で、それだけで21時まで残業すると、腹減る。なので結局いまから重めのつまみで酒を飲むことになるんだな。

TheSwingOfDelight
The Swing Of Delight / Devadip Carlos Santana
CBS Inc. - 1980

一度処分したレコードを再回収した。Jazzyなアルバムできれいな音で録り直したくなったからだ。でも、ダイナミックレンジが広くて、最大に合わせると結局全体の音量が小さくなってしった。もっとコンプレッサーを掛けて録らなきゃだめか。



JUGEMテーマ:音楽

俺の務めている企業グループで、ある事業が終了した。今日、うちの会社のお偉いさんがその事業にかかわっていた社員を集めて説明会を開いたが、すでに流れている以上の情報はなかった。俺もこの関連の仕事が長く、去年の3月までは3年半、その事業の主たる会社に出向して働いていた。徐々に人が減らされ、仕事も減っていたし、俺自身がすでに違うPJに入っていたので、今の時点でのインパクトは小さいんだけど、なんだか、戦争に負けて終戦を迎えたような気分だ。

Marathon
Marathon / Santana
CBS Inc. - 1979

5CD Box第二弾の2枚目。相当ポップになったサンタナ。歌の入っている曲はともすればアリーナロックのようだ。初期からのファンには評判があまりよろしくない。「Caravanserai」以降、Jazzと宗教に傾倒していた頃のアルバムが好きなファンには、「Aqua Marine」と言う曲が受けるようだ。確かに美しく透明感のあるインストで、他の唄もの曲のようにポップではないな。ロックが大衆音楽である以上、これはこれで非常にレベルの高いロック作品だと思う。




PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM