そして通院休暇

  • 2018.05.24 Thursday
  • 21:27

JUGEMテーマ:音楽


先週金曜日にMRI検査の為休暇、そのまま大阪帰省し、月曜は忌引き。火曜から出社したが、明日は今度、診察通院の為、休暇。4連休の後、3連勤で、3連休。なんか、全然働いていない感じだ。その分、来週は、月末ってこともあり、納品や翌月の手配で大忙しになる見込み。なので、この3連休はのんびりさせてもらおうと思っている。でもきっと、給料日後のお出かけや、レコード回しで非常に頑張ってしまうだろうことも、分かっている。

Heartbreaker
Heartbreaker / Free
Stectrum Music. - 1973

5CD Boxからラスト5枚目。バンドとしてもラスト・アルバムで、ポール・ロジャースとサイモン・カークはBad Companyへ移行。このアルバムの1曲め、「Wishing Well」は大学時代とか、やたらカバーしている素人バンドが多かった記憶がある。Amペンタの簡単なギターリフだけど、キャッチーな曲だったな。



割引ハガキ消費

  • 2018.04.21 Saturday
  • 20:56

JUGEMテーマ:音楽


今日も、10% Off葉書を消費しに新宿へ。まず、Tower Recordに行ったら、今日はRecord Store Dayとかで、レコードを買い求めている客が多かった。が、特に安くなっているわけでもなく、レア盤とか出てたのかも知れないが食指動かず、スルー。Kirin Cityで昼食を摂って、Disk Unionを冷やかし、Towerで昔に出たユーミンのベストを買って、帰って来た。これじゃ、本当に、Kirin Cityの為に新宿まで行っている感じだ。今月中の葉書も後、渋谷店を1枚残すのみとなった。

Free At Last
Free At Last / Free
Island Records Ltd. - 1972

5CD Boxから4枚目。今回、Freeを聴き直してみているんだけど、昔持っていた印象と違って、地味で陰鬱な曲調が多いと気づいた。そんな中でも、このアルバムは特に地味。落ち着いた雰囲気の曲が多いが、派手さやキャッチーさを感じる所がなかった。



三日連続外食

  • 2018.03.08 Thursday
  • 21:12

JUGEMテーマ:音楽


木曜は毎週、16:30から部内会議がある。俺の長い社会人人生で、部内会議と言えば、全社の動き等、連絡事項を通達、他は、PJごとで問題等ないか確認し、まぁ、小一時間で終わらせるものだと認識している。ところが、去年から属している部署では、部内会議がデフォルト2時間。細かな事をぐちぐちぐちぐち、ほとんど時間の無駄と言って良い事を確認しあっている。それが、時々、2時間でも終わらず、夕社食の営業時間が終わるまで伸びることがある。今日がそんな日で、終わったのが19時過ぎ。19時半過ぎに会社を出て、結局三日連続の外食。今日は丸亀製麺でうどんを食った。

Highway
Highway / Free
Island Records Ltd. - 1970

5CD Boxから3枚目。前作「Fire And Water」に比べると、知名度が低い。というか、俺は知らなかった。で聴いてみた感想は、地味なアルバムだなぁ、と言う感じ。質が悪い訳ではないんだけど、バンドの音がとにかく地味で、楽曲自体も大人しい曲が多い。



平日に15,000歩

  • 2017.12.20 Wednesday
  • 21:27

JUGEMテーマ:音楽


今日は昼間2時間待ちの水曜日。本当に後来週1回で終わるか微妙な感じだけど。で、とりあえず、昼飯、何処か開拓できないかと、国道沿いを歩いていた。が、駅から離れるほどに雑居ビルの様なモノしか無くなり、気づけば随分歩いていた。諦めて、Uターンし、先週と同じレストランでランチを食い、午後の会議に出て自社に戻り、仕事が終わらないので、夕方も外に食いに行って。随分歩いたので、今日は電車とバスで帰宅したが、スマホを見ると、平日に15,000歩以上歩いていた。なんかへとへと。

Fire And Water
Fire And Water / Free
Island Records Ltd. - 1970

5CD Boxから2枚目。名盤との評判が高い。「All Right Now」やタイトル曲が有名だな。俺これのプラケ盤CDを持ってるはずだが、あまり聞き込んでなく、新鮮に聞けた。



15,000歩以上

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 21:00

JUGEMテーマ:音楽


そして今日の都内は、例の昼間2時間待ちの日で。2回目なので時間の潰し方もまぁ先週よりはましで。でも、やっぱ時間を持て余すので、やたら歩いてしまうのな。3時くらいに自分のフロアに戻った時には、なんかぐったり疲れていた。なんだけど、水曜定時間日、帰りは何故かそのまま歩いて帰ってしまい、家に帰り着くと15,000歩以上歩いていた。ディズニーランドに行ったわけじゃないのに。股関節が痛い。

Free
Free / Free
Island Records. - 1969

Freeの5CD Boxを買った。Freeは「Fire And Water」と「Free Live」しか聴いたことがなかったので、このアルバムは初聴。バンド名を冠しているのでデビューアルバムかと思いきや、2ndのようだ。オーバーダブなんて全然してないのかと思うバックの演奏にポール・ロジャースのソウルフルな歌が乗るって言う、装飾のない音だ。そして結構陰鬱な曲調のものも多い。



リハビリ準備

  • 2007.09.27 Thursday
  • 21:57
次回のスタジオ日程を決めたが、前回からだいぶ間が開いているので、新曲を増やさずリハビリしようということになった。で、一応レパートリーが19曲もあるので10曲くらいに絞ってちゃんと練習してスタジオに臨もうということになり、メンバー各々で10曲を選んでみた。そしたら結構面白い結果に。10曲中6曲が得票数4、つまり全員一致。そして、3曲が得票数3、残る1曲は得票数2。全員一致率が6割を超えるとは思わなかった。なんだかんだ言って、結構気が合ってるのだろうか。

FireAndWater
Fire And Water / Free
Universal Island Records Ltd. - 1970

だから、ポール・ロジャース、嫌いなんだって。でも、このアルバムは良い。R&Bベースのロックで、音が素直。グルーブもあるし。なによりも、ポール・コゾフのギターの音が最高。なんでも、レスポールをベース・アンプ通して鳴らしているとか。ボーナス・トラック6曲のうち、3曲がAll Right Nowの別バージョンってのは、なんだかなぁ。で、ポール・ロジャースの何が嫌いかって、じつは、顔が嫌い。


PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM