JUGEMテーマ:音楽

新しい俺のWin8マシンの起動、シャットダウンがあまりにも早く快適で、また、アプリケーション起動も早く、待ちのストレスがないので、Shnの使っているWin7マシンもSSD化してしまった。あっちはShnのお絵かきソフトとがメインでそれ程多くのアプリケーションを入れないだろうと120GbytesのSSDをPCデポで購入。それゆえ帰宅後、またPCのセットアップに没頭。SATAの電源ケーブルがBR-Driveから届かないので、デバイスのレイアウトを変えたりして、結構苦労して取り付ける。その後Windows7をSSDにインストール。WindowsUpdateで140個の更新を行い、Shnのタブレット関係SW、TVカードのソフト等インストール完了したときには、母の日前日の俺のスパゲッティディナーを作る時間になっていた。でもやっぱり、すげぇ早くなったぞ。SSD使いだすとHDに戻れないな。

ElectricLadyland
Electric Ladyland / The Jimi Hendrix Experience
Experience Hendrix,LLC - 1968

ジミが生前に発表したスタジオアルバム3作のうち、どれが一番か、というのは人によりさまざまな意見があるが、俺は、このアルバム漂う音の凄味が一番だと思うな。プロディーサーが匙を投げた先の見えないセッションをアルバムにしたためLP2枚分のボリュームで発散しているとか、冗長とか言われるが、「Crosstown Traffic」に続いての「Voodoo Chile」のセッションで十分でしょう。この曲ではスティーヴ・ウィンウッドのオルガンも凄い。その後もさまざまなセッション風楽曲が続き、ラス前に「All Along The Watchtower」って。。。いや、さすがに聞き終わるとちょっとしんどいアルバムではあるな。



JUGEMテーマ:音楽

俺は昔酷い花粉症だったんだけど、アトピーの為のアレルギーのクスリをずっと飲んでいたら、いつの間にか春になっても症状が出ないようになっていた。しかし、今年はちょっと来てる。なんでも去年の5倍だそうだ。が俺より酷いのは嫁さん。今日みたいな強風がおまけに着くと、花粉症で鼻がムズムズ、砂埃で目に痛み。酷い有様だ。
さて、おサイフケータイ。無事使えるようになった。俺はてっきり支払いの時に何かのアプリをたちあげておく必要があるんだと思っていたけど、携帯裏のICカードが単独で動くので、本当にただかざすだけでいいんだな。

Winterland_org
Winterland / Jimi Hendrix Experience
Experience Hendrix, LLC. - 2011

去年の秋ごろに買った4枚組+1枚おまけCDのセット。1968年のLiveだ。4枚組+1枚なので5枚組のLiveだが、一体どれだけ聴きこめばここに載せれるんだ。と思い、昨夜はDisc1を久しぶりに聴いた所で載せてしまう。2011年に出た蔵出しのオフィシャル作品だが、オフィシャルなだけあって、音質は抜群。演奏も非常にしっかりしており、よたるところが見当たらない。「Foxy Lady」「Hey Joe」「Purple Haze」とかいう有名ヒット曲もしっかり演奏しているがCreamの「Sunshine Of Your Love」をハイテンションでカバーしていたりする。実に良い内容のLiveだと思う。


JUGEMテーマ:音楽

毎年のようにこの時期になると、体調不良を起こす嫁さん。それも、明確な風邪とかではなく、見た目ではあまり分からない倦怠感や頭痛。今年も昨日からそれで。昨夜は早めに寝たけど、今日も回復せず。まぁ、弁当はパスして昼間寝とけ、と言うも夕方も今一。で、結局俺が仕事をほっぽって定時で上がって、帰宅途中にコンビニで惣菜を買って帰った。今のコンビニのお惣菜って、結構美味しいね。が、後で帰ってきたKndは焼きそばと餃子が残っていなかったことに、いたく立腹。チーズinバーグ、封を開けずに残してやったろ。

AxisBoldAsLove
Axis:Bold As Love / Jimi Hendrix Experience
Experience Hendrix, L.L.C. - 1967

Usedだが、これもちゃんと買い直し、レンタル焼きのCD-Rは廃棄した。40分弱の短い2ndアルバム。買ってから何度も聴いたけど、まだ、ピンと来てないな。でも、気持ちよさはあるし、それに「Little Wing」の魅力には抗い難い。2分24秒っていう超短さなんだけどね。だからClaptonは同じ1、2番を二階演るんだけどね。実はこれの後にも「Electric Lady Land」を購入済み。次回のジミヘンはそれを載せる。



JUGEMテーマ:音楽

酒のんで、昨夜はぐっすり。
帰省した時、姉貴の所からジュースの詰め合わせをもらって、その中にトマトジュースがあったので、氷を入れたグラスにウィスキーを入れ、トマトジュースで割り、そこにレモン汁とタバスコを入れ、ブラッディ・マリーにして飲んだ。本当はウオッカベースだけど、それでも、めちゃうま。俺、ブラッディ・マリー好きなんだよね。酒飲んでるんだけど、トマトジュースってことで、なんとなく健康にいいような気がするのも、いいね。馬鹿だけど。しばらく前、ハイボールブームが来たけど、しばらく、ブラッディ・マリーブームになりそうな気がする。

AreYouExperienced
Are You Experienced? / Jimi Hendrix Experience
Experience Hendrix, L.L.C. - 1967

ジミヘンの1st。ちゃんと、ジミヘンを聴き直そうと思い、リマスター盤を中古で購入。それ以前も、レンタル焼きCD-Rは持ってたんだけど、聴きこみ不足。今標準のロックサウンドに比べると、そんなに良い音ではないんだけど、67年と言えば、ビートルズでいうと「Sgt.Peppers」、Stonesで言うと、「Their Satanic Majesties Request」、Creamで「カラフル・クリーム」。兎に角、サイケ真っ最中の頃で、やっぱ、異常にハードロックな音だね。ここのところ、此れを何度か聞いて、さらにジミヘンを聴きこみたくなった。



JUGEMテーマ:音楽

ミックではないが、今日のタイトル通り、トラブル対応が終わらない。やっと、トラブルを収束させるための予定がオーサライズされたってとこか。流石に俺のチームのメンバーは誰一人文句を言わずに対応している。まぁ、言い訳や、言いたいことは山ほどあるんだろうけど、そんなのは後だな。俺は、今日も飲もうっと。

Axis
Axis:Bold As Love / Jimi Hendrix Experience
Experience Hendrix, L.L.C. - 1967

なんか短めのCDと思い、これを聴く。結局、ジミヘンも、音源はたくさん持ってるんだけど、消化不良。有名曲だけわかるけど、アルバム全体は頭に入ってない。これも昨夜は気持よく聞けたが、全体はこなれてないな。ただ、「Little Wing」はいつか自分でカバーしようと思う。


JUGEMテーマ:音楽

今日は母の日。といっても特に特別なこともなく、散歩の後、子供一人部屋の為の家の片付けを続行していた。グルニエがサウナ状態で、そこを片付けていたりして、へとへとになった。まだまだ捨てなきゃいけないし、片付けなきゃいけない。そんな中、夕方、上の子が友達と出かけて、2時間ほどで帰ってきたんだけど、母の日に嫁さんに花の飾り物を買ってきた。サプライズ。やるじゃん。俺も、夕飯の後、大阪のお袋に電話を掛けた。

ValleysOfNeptune
Valleys Of Neptune / Jimi Hendrix
Experience Hendrix, Llc. - 2010

最近出たジミヘンの未発表曲集。完全な未発表曲は、タイトル曲のみで後は既発表曲の別Take集だ。が、エディ・クレイマーがMixした音は非常に音質良く、また臨場感たっぷりで、めちゃくちゃ音の良いLiveを聴いているような気がする。ほら、Liveだとおなじみの曲も全然違う演奏になったりするじゃない。「Hear My Train A Comin'」とか、「Sunshine Of Your Love」とか、すげぇ演奏で、引き込まれるね。69年の音楽が現代の技術でリマスターされ、高品質、高音質で聴くことができる。うん、やっぱり長生きするべきだな。


JUGEMテーマ:音楽

さてさて、久しぶりに会うKmy。しかもいきなりスタジオでセッションだ。なんと今日のためにギターとエフェクターを新調してきたってのには驚いた。が、スタジオで出した音はまるっきりメタル音。ある意味サウンドのミスマッチが面白かったね。とりあえず、バンドの音が厚くなって、ロックをやってる気分が5割り増しした。やっぱ比較的短期間に6曲とか詰め込んだんで、コード追っかけるのが精一杯って感じだったけど、まぁ、こんなもんで済ます気はないから。とりあえず、Kmy、Kossへようこそ。

LiveAtWoodstock
Live At Woodstock / Jimi Hendrix
Experience Hendrix,Llc. - 1999

このCDの解説の書き出しが「伝説のウッドストックから早30年が経とうとしている。」ってので、あぁ、このCD自体がもう10年も前のものだと気づいた。今年はウッドストック40周年だからなぁ。ジミヘンのウッドストック演奏は一番最初にTVで映画をやってるのを観たのだと思う。というか、動くジミヘンを始めてみたのが、何十年か前のそのTVだった。はっきり言って、何処が凄いのかさっぱり分からなかった。正直に言うと、今も、ジミヘンのどこがそれほど凄いのか、分からない。時代性を考えずに、今でも凄いのだろうか?まぁ、聴いていて、ロック、ブルースとして「良い」とは思うけどね。


JUGEMテーマ:音楽

思えば2年前、成人病検診でF判定。それからダイエットを決意し、11Kg痩せ、さぁ、今日は同じクリニックでリベンジ検診だ。と思いきや、肝機能数値がめちゃくちゃだった。3桁の異常値って、初めて。エコーの結果、やはり脂肪肝の所見なく、おいおい、俺が通院している医者よ、ほんと大丈夫か?だいたい俺に向かって痩せろって、BMI的には痩せすぎになってしまうんだがなぁ。
っと、ばたばたと朝出かけたら、嫁さんに『誕生日おめでとう』を言い忘れた。検診が終わった後に、携帯からメールした。
会社に行った後しばらくは、バリウムと下剤のコラボレーションによるイリュージョンで、トイレに籠りっぱなしになってしまった。午後は少し落ち着いたけど、夕方からは腸が痛くなった。あー腸いてー。

LiveAtFillmoreEast
Live At The Fillmore East / Jimi Hendrix
Expperience Hendrix, L.L.C. - 1999

69年、フィルモア・イーストでの年越しライブ。まさに'70年代の始まりの瞬間を記録したものだ。2枚組みのボリュームで、じっくり聴く時間がないとなかなか掛けることができない。夕べはひさしぶりに掛けた。Disc1の1曲目「Stone Free」から長尺で、熱のこもった演奏が聴ける。ただ途中ちょっと、反戦とピースを謳った鼻について時代を感じさせるかな。


JUGEMテーマ:音楽

昨日の話の続きだが、新しい仕様書を見たら「バックコンター」と書いてあって、ひょっとしてバックの加工だけかと思い、再度メールで問い合わせたところ、その通りだった。俺のいうボディーフロントのくびれはアーチドトップの加工であって、コンターではないそうだ。また、カッタウェイ部分はコンター加工できるが、その場合、キルトの化粧板がその部分はなくなってしまうとのこと。
Guitar3
要は、俺のギターにはコンター加工がそぐわないようだ。ってわけで、バックコンターもキャンセルを申し入れたが、まだキャンセル可能かどうかの返事が来ていない。

ってわけで、夏季休暇初日。上の子はクラブ、下の子は友達と遊びに出かけてしまって、結局嫁さんと二人で渋谷へレコード、CD物色へ出かけた。夜はお好み焼きを焼いた。

Axis
Axis:Bold As Love / Jimi Hendrix Experience
Experience Hendrix, L.L.C. - 1967

ジミヘンの2枚目。結構実験的なアルバムと呼ばれている。確かに効果音、スピーチなんていうトラックもあるが、あまり、全体的に印象に残らない。どうも、「Little Wing」だけを真剣に聴いてしまう。39分という短さも、なんとなく聞き流していて、ふと気付くとアルバムが終わってたりする。


JUGEMテーマ:音楽

あー疲れた。今日はレコーディング四日目。前回途中まで仕掛かっていた曲と、今日の最後の仕掛品を含めて4曲。今日はちょっと時間掛かった。でも、ある程度は時間を掛けて余裕をもって録らないと、いいものは出来ない気がする。やっつけ仕事はやだもんね。今日は俺は何と言っても「Country Girl」だな。高くて一気に歌い切れないので、サビは2フレーズづつ休憩しながら録った。パンチインの嵐だ。もうマテリアルは10曲を超えたので、後1、2回スタジオ入ったら録音は終わりだな。

FirstRaysOfTheNewRisingSun
First Rays OF The New Rising Sun / Jimi Hendrix
Experience Hendrix, L.L.C. - 1997

ジミヘンの遺作。・・・ではないな。生きてる間に完成させることが出来なかった幻の4枚目オリジナル・アルバムというべきか。恐らく本人がこうあるべき形で出したがっていたものを、スタッフが完成させたものだ。レコードでは2枚分のマテリアル。ある意味現代的なMixがなされていて音も良く、ひょっとするとジミヘンの中では一番聴きやすい作品かも知れない。一時期ジミヘンの音源は様々な形で細切れにリリースされていたのだが、権利が遺族の元に戻り、きれいに整理された形で発表されている。今はオフィシャルな現行CDを買う限り、はずれはないだろう。



PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM