またも朝から大雨

  • 2019.12.02 Monday
  • 20:51

JUGEMテーマ:音楽


今朝起きるとまたも、朝から雨。しかも、大雨。これは、バス停で長蛇の列ができて、しかもバスがなかなか来ないパターンの天気だな、と思いながら、出かける支度をして。出かける前に、「バス何処」アプリで見ると、やっぱ、2分後のバスが出た後は、8分後とか、全然来る気配なし。もう、今朝はバス停まで行くことすらせず、嫁さんにお願いして、最寄り駅まで車で送ってもらった。駅近くで降ろしてもらって、ほんの少し歩いて改札まで行ったけど、それだけで、結構足元が濡れた。先週来、やたら振ってるけど、もう、雨、結構だ。

AnthemOfTheSun
Anthem Of The Sun / Grateful Dead
Warner Bros. Records Inc. - 1968

PP-300で録り直し。デッドのアナログBox Vol.1からの2枚目。2ndアルバム。デッドはLiveが良いと言われているが、初期は初期で、サイケでちょっと変わったロックを聴かせてくれるので、それはそれで、気持ちいいんだよな。まだ試行錯誤も感じられるが、俺は好きな世界。



嫁さん、やっと治療決定

  • 2019.11.11 Monday
  • 20:57

JUGEMテーマ:音楽


さて、嫁さん、今日も一人通院。新しい科で画像検査して、結果、やっと新しい治療を始めることが決定。なんか怪しいぞってなってから実に1ヶ月とちょい。その間に悪くなってないか心配していたけど、どうやら、状況は停滞しているようだとという診断だったらしい。水曜から治療開始。土日を除いて、26日まで毎日通って治療を行う。とりあえず、頑張れ、嫁さん。

Grateful Dead
Grateful Dead / Grateful Dead
Grateful Dead Productions, Inc. - 1967

PP-300で録り直し。ワーナー時代のLP Boxから1枚目、デッドのデビューアルバムだ。音はね、古臭いんだよ。まさに60年代のサイケ調ロック。でも、そこから醸し出されるグルーブや、トリップ感が、癖になったらたまらん良さを感じるんだよね。


家事ばっか

  • 2019.01.12 Saturday
  • 21:01

JUGEMテーマ:音楽


正月休み明けの5連勤がやっと終わり、3連休。本当は新宿に行ってKirin Cityで飲んだり、Discで俺の誕生日プレゼントを物色したりしに出かけたかったんだが。嫁さんが風邪気味でおじゃん。自分の誕生日プレゼントを一人で物色もしたくないし、何より、家が汚れてるし、牛乳や食料品もないし。結局、掃除して、一人で買い物に行って、晩飯にまたスパゲッティを作って、家事をやって終わってしまった。

Steal You Face
Steal Your Face / Grateful Dead
Grateful Dead Productions. - 1976

LP Box Vol.2から4、5枚目。というかこれで最後。「Steal Your Money」と揶揄された、駄作と言われるLive盤。まぁ、72年のLiveみたいなテンションはなく、演奏はゆるいけど、そんな悪い出来でもないと思う。なにしろデッドだから、肩の力抜いて音に身を任せるには、ちょうど良かったりする。



お袋くるぶしあたりを骨折

  • 2018.12.08 Saturday
  • 20:59

JUGEMテーマ:音楽


月曜からの嫁さんの入院と次の治療の話しを伝えようと、晩飯後にお袋に電話した。そしたら「あんまりいい話じゃないけど」と前置きして、お袋が話し出したところによると。木曜の夕方、家の近所で買い物をしようと外出していたら、段差に気付かず転んで、右足のくるぶしあたりを派手にひねったと。そして腫れてきたので昨日整形外科に入ったら、亀裂骨折していると。いまもまだ相当腫れていて、歩行困難。ギブスで固めると松葉づえになるので、まだ固めずに様子を見ている。てな話し。独居老人の女性が転んで骨折、寝た切り、ボケて臨終、ってよく聞くコースなので、本当に心配。とりあえず、嫁さんの様子を伝えるために、まめに電話して、向こうの様子も聞くようにしよう。

Blues For Allah
Blues For Allah / Grateful Dead
Grateful Dead Production. - 1975

LP Box Vol.2から3枚目。もうサウンドは相当フュージョン化していて、洗練された印象を抱く。アコースティック色も後退。ガルシアのギターの音色はこの頃のLiveで良く聴けるコンプの効いたそれでいて歪まないサスティーンサウンドだ。タイトル曲はなんだかマントラの様で、通常のロックとしては楽しめない。



帰宅電車が運行止め

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 20:54

JUGEMテーマ:音楽


今日は火曜、都内外出直帰の日。いつもと同じような時間に打ち合わせが終了し、さぁ、嫁さんとKndの晩飯を買って帰るぞと駅に行くと、電車が遅れていると言う。「まもなく電車がまいります」という電光が出てるのに、その状態で5分以上待たされ、やっと来た電車に乗り込んだら、運転見合わせ、再開は30分以上後、というので、仕方なく、山手線で遠回りして、いつもの3倍以上の時間を掛けて最寄り駅に。オリジン弁当で3人分の弁当を買って帰った。

From The Mars Hotel
From The Mars Hotel / Grateful Dead
Grateful Dead Production. - 1974

LP Box Vol.2から2枚目。最初期のサイケ、ブルース、それ以降のカントリーロックから変貌、この辺から徐々に、洗練されたフュージョンに近いサウンドになっていく。音が小奇麗になったと言うべきか。そして、前作あたりから、物静かなバラードが非常に味わい深くなる。「China Doll」なんてそんなナンバーだね。



Grateful Dead Records Collection

  • 2018.11.02 Friday
  • 21:07

JUGEMテーマ:音楽


本当は、今日新人歓迎会が職場であったのだが、家に副作用ピークの嫁さんが居るのでパスさせてもらった。夕飯を調達するんだけど、もう、スーパーの弁当に嫌気がさしていたので、今日はホカ弁屋に寄って、暖かい弁当を買って帰った。
さて、夏頃にこんなものを買った。
Dead Box2-1
Grateful Dead Records Collection


DeadのアナログBox第2弾だ。しかし、これ新品で買うと¥17,000くらいして。レコード5枚、作品4作品でそりゃ高いなと買えずに居た。が待っていると中古が出てくるもんで、¥9,800くらいでゲットすることができた。
Dead Box2-2


これが全部出したところ。よりによって駄作Liveと言われている「Steal Your Face」が含まれているとは。

Wake Of The Flood
Wake Of The Flood / Grateful Dead
Grateful Dead Productions. - 1973

そして1枚目。「Wake Of The Flood」だ。俺はこのアルバムの1曲め「Mississippi Half-Step Uptown Toodeloo」が大好きで、ふとDeadの事を思いだしたときに頭にこのメロディが流れることが多い。他にも「Row Jimmy」「Stella Blue」と言ったしっとり系の名曲や、Bob Weirが大活躍の組曲「Weather Report Suite」なんてのもあり、名盤だ。流石ワーナーから独立し、自らのプロダクションからの1stアルバムだけある。気合い入れて製作されたんだろう。


日高屋の野菜たっぷりタンメン

  • 2018.04.01 Sunday
  • 21:00

JUGEMテーマ:音楽


今日は散歩の途中で、何を昼飯とするか、嫁さんに候補を挙げて。良く行くラーメン屋の醤油ラーメン、散歩先にある王将での昼飲み、別の散歩先のニュータンタンメン、そして、日高屋の野菜たっぷりタンメンとビール。で、結局、日高屋に決定。なんか、久しぶりに無性に野菜たっぷりタンメンを食ってみたくなったんだよね。コショウをたっぷりかけて、ラー油も掛けて、結構なボリュームがあるんだけど、小さなジョッキビールと一緒に全部美味しく頂きました。
タンメン



Workingmans Dead
Workingman's Dead / Grateful Dead
Grateful Dead Production Inc. - 1970

LP Boxから最新環境で録り直し。「American Beauty」が結構ブチノイズ多かったので、ちょっと心配したけど、これは目立ったノイズは無く、良い音で録れた。結構カントリーなんだけど、良い曲が多く、「American Beauty」と共に、このアルバムも好きだな。



Stones Double Riders

  • 2018.02.04 Sunday
  • 21:07

JUGEMテーマ:音楽


本当のShnの誕生日は明日だが、俺は会社。本人は彼氏とディズニーシーに行く予定。ってことで、家庭での誕生日イベントは、今日、誕生日ケーキのイチゴタルトを食べて、夕飯にお寿司を取って、終了。Shnは明日に備えてもう寝てる。
さて、Shnの誕生日前に、自分の誕生日プレゼントで買った、これを載せるのを忘れていた。
Stones Double Riders
Jack Rose Stones Goat Skin Double Riders

StonesのDouble Ridersだ。俺の理想はカウ・レザーなんだが、これは残念ながらゴート。まぁ、Stonesの「山羊の頭のスープ」にちなんでゴートで良いかと思いつつ。十分な厚みと硬さがある。カウレザーのDouble Ridersはもう1着あるしね。これで、Jack RoseのStonesコラボ物は、袖革Gジャン、袖革スタジャンに続き3着めとなった。少しづつ、エージングしてゆきたいと思う。

American Beauty
American Beauty / Grateful Dead
Grateful Dead Productions. - 1970

LP Boxから録り直し。その昔、CD Boxを買って初めてDeadを聴いたときは、このアルバムのカントリー臭さに拒絶反応が出たが、ここら辺の楽曲をLive版で聴いた後、戻ってきたら、非常に良く感じた。今では好きなアルバムの1枚だ。



早帰り耳鼻咽喉科

  • 2017.01.26 Thursday
  • 21:02

JUGEMテーマ:音楽


今日は給料日だが、定時で上がれるかどうか分からない状況で。しかし、どうにも口内炎、というか舌炎が痛く、まともに喋れない状態。すべて放り投げて早上がりし、医者に行くことにした。まず、口内炎って何科に掛ればいいのか分からず、ググる。最初、口腔外科かと思ったが、一般には耳鼻咽喉科だそうだ。後、歯医者とかでも良いらしい。次に会社の近くの医者を探し電話を掛ける。予約制ではないので、早めに来れば大丈夫と言われ、15:30くらいに会社を出、初めて行く耳鼻咽喉へ。その場でキツイ塗り薬でも塗ってくれるのかと思ったら、痛み止めと炎症止めとビタミン剤と胃薬と軟膏が出されたのみ。これで良くなればいいが。

American Beauty
American Beauty / Grateful Dead
Grateful Dead Productions. - 1970

アナログBoxからラスト5枚目。ワーナー時代のオリジナルとしては最後。これも前作に続くカントリー路線で、楽曲の粒がそろっている名盤。1曲目の「Box Of Rain」からしてメロディがとっても良い。フィル・レッシュがボーカル取るのも珍しいしね。この先も長く活動をつづけたバンドの1回めのピークかな。


ちょっと残業

  • 2017.01.16 Monday
  • 21:49

JUGEMテーマ:音楽


ここもうずっと長い事、会社から早く帰って来ていて、あまり残業はしていなかった。それで生活のペースをつくってしまうと、ちょっとした残業でも非常にしんどい気がして。今日はいつもより1時間遅くなったので、1時間遅く寝ることになり、明日は1時間寝不足。これはもう決まり。プラス、今日は夕方の休み時間に会議が入ったので、晩飯を5時半に食ったので、いまちょっと空腹。こんなんで太ってゆくのね。

Workingmans Dead
Workingman's Dead / Grateful Dead
Grateful Dead Production Inc. - 1970

LP Boxから4枚目。ここではカントリーの体裁を取りながらも初めて、ポップな楽曲をやって、ワーナーの社長が「やったヒット曲が出る」と喜んだそうな。それ程、それまでのデッドはサイケで、玄人だけに受けるような音楽をやっていたって事で。このアルバム1番最初に聴いたときはカントリー臭で拒絶反応が出たが、今では非常に好きな楽曲群だ。




PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM