JUGEMテーマ:音楽

去年の秋ごろから、ある訴訟の準備をしていて、今日、会社を休み、弁護士との契約に行ってきた。前回の打ち合わせでは、訴訟のコースに松竹梅とあり、竹くらいで訴えを起こせる可能性があると聞いていたのに、今日の打ち合わせで梅になりそうで、かなりがっかりしている。しかし、なんとか竹に持っていけないか、自分で調べたデータを基に、再度弁護士にメールで問い合わせ中だ。もし、竹に持っていけるんなら、訴訟の開始が少々遅れたってかまわない。まぁ、それも訴えが認められればの話しだけどね。

MorningGlory
(What's The Story) Morning Glory (Deluxe Edition) / Oasis
Big Brother Recordings Ltd. - 2014

1stに続いて、この2ndもリマスターのDeluxe Editionが出た。例によって輸入盤で購入。1stと同じ意匠で3枚組。1枚目がオリジナル・リマスターで、2枚目3枚目が同時期のシングルやら、デモやら。やはり相当「Master Plan」のダブりがあるようだ。ま、稀代の名盤とたたえられるだけあって、オリジナル部分は良い曲だらけのアルバムだ。

JUGEMテーマ:音楽

今日はKndの19歳の誕生日。あの白い朝からもう19年も経ったって訳だ。普段、近所のケーキ屋で誕生日ケーキ食って、夜は何か本人のリクエスト、ってのが我が家の誕生日パターンだったが、今日は、午後からShnも一緒に4人で渋谷へ。ヒカリエの喫茶店で各々が好きなケーキを頼んで、誕生日ケーキ替わりとし、晩御飯はインドカレー屋へ。タンドリーチキン、サモサ、カレー2皿、ライス1にナン2と、子供はラッシー、親はビールってのを平らげたら、かなり時間経っている今も満腹。Kndおめでとう、良い19歳を。

DefinitilyMaybe
Definitely Maybe(Deluxe Edition) / Oasis
Big Brother Recordings Ltd. - 2014

オアシスのデビューアルバムがリマスター&追加DiscのDeluxe Editionで発売された。だいぶ前だけどね。輸入盤でこの3枚組CDを購入。本編のリマスター効果はあまり良く分からないな。もともと1994年のCDって、それ程いじりようも無い気がするが。おまけDiscの2枚はデモやLive等のレア音源だったりするが、かなり「Master Plan」とのダブりもある。しかし、「Whatever」が収録されたのは嬉しいかな。


JUGEMテーマ:音楽

模様替えした。なにって、このBlogのデザインをだ。以前のデザインは2年くらい使っていたのかな。実際手で色々カスタマイズするには、それなりの設定言語を覚える必要があるんだろうが、そんなものを勉強する時間も気力もなく、Jugemが用意しているテンプレートから選択しているだけだ。なので、このデザインと同じデザインのBlogを付けている人が絶対に居る。あまり気持ちよくは無いが、そこは仕方ないと割り切っている。で、一昨日、一度、違うテンプレートを選び、一日だけそのデザインにしたのだが、嫁さんが「目に来る」と言ったので、このシンプルな物に替えた。ひょっとすると、落ち着くまでまた替えるかも。

StandingOnTheShoulderOfGiants
Standing On The Shoulder Of Giants / Oasis
Sony Music Entertainment Inc. - 2000

なんか良く分からんようになった。3枚目までのOasisが相当好きで、このアルバムが出たときは、全然良いと思えず、がっかりした覚えがある。で、それ以降のアルバムも、ずっと、そんなに良いとは思ってない。が、最後のアルバム「Dig Out Your Soul」とか聞いてみると、それ程悪いわけでもなく、結構良いんだよな。初期のマジックが無いだけで。世間では結構絶賛だけど。で、このアルバムは世間でも評判悪いらしいけど、「Don't Believe the Truth」や「Dig Out Your Soul」が名盤だって言うんなら、これだって十分名盤だろう?これだって結構良いよな。普通のロックだよな。



JUGEMテーマ:音楽

今日の帰りはちょうど雨の降り始めにあたり、しかも結構激しく降ったのでちょっと歩いただけで腕とかびしょ濡れになってしまった。最近都内でもまたゲリラ豪雨が発生したりしていたので、もっと雨が強くなるか?と覚悟したが、それ以上の降りにはならなかった。今までで一番ひどかった時は、靴の中が水たまり状態になり、途中で靴を脱いで中の水を出したってことがあったから、それに比べると今日の靴はちょっと中が湿ったくらい。それにしても、もう夏なので、家に帰り着いたときには、びしょ濡れの正体の半分は汗だ。

MorningGlory
(What's The Story) Morning Glory? / Oasis
Sony Music Entertainment Inc. - 1995

やっぱ、このアルバムは特別だ。全曲良い。確かに「弱い曲」もあるんだけど、「良くない曲」は見当たらない。それに、思わず一緒に唄いたくなる。サビとかのメロディが秀逸なんだな。「Wonderwall」「Some Might Say」「Morning Glory」あたりは特に唄いたい。オアシスは2ndアルバムの時点で解散すべきだったという意見もある。その後の普通のロックバンド時代も多くの人に愛されているけれども、ここでのOasisとは別だよな。結局、お兄ちゃんが弟に耐えられなくなって、Oasisは解散してしまったけれども、このアルバムを残しただけでも、その存在意義は大きかったと言えるだろう。



JUGEMテーマ:音楽

今日も散歩の後は部屋にこもってiPodへのデータ入れと、WebPageの更新をやっていた。Fujigenギターのことを別ページ(http://home.h08.itscom.net/sugayan/inst/ncls.html)で書いたので、良かったら見てくれ。(不特定多数への呼びかけ)
先日、スタジオの時、色々話を聴いたところでは、クラシックピアノや、吹奏楽部のようなクラシカルな音楽演奏の習い事って、「楽譜に書かれていることを、如何に、正確に再現できるか。」という訓練らしい。なので目指すは聴いたこともない音楽を初見で楽譜から再現する、ということになるそうで。これって、俺がやってきた音楽というものとは正反対の方向だなと。ロックギターなんて、聴いた曲ありきで、楽譜もなく耳で音をとって、如何に自分が弾いたもので、聴いた感じを似せるかって事をやって、自分の技術やセンスを伸ばしていくもんだからなぁ。で、そのうちに自分のオリジナル曲を作り出すって方向に行くもんなぁ。だいたい俺は義務教育の学校の授業以外、音楽を人に習ったことないからなぁ。

DigOutYourSoul
Dig Out Your Soul / Oasis
Big Brother Recordings Ltd. - 2008

Oasisの最新盤。邦版を買うのがもったいないので、輸入版発売を待って買った。まだ1回しか聴けてないが、まぁ、可もなく不可もなくって印象。だいた、これとか、前作を超名盤、とか言ってる奴らの気が知れない。Oasisの音楽は明らかに4枚目以降こけている。で、まだ、こけっぱなしだ。良いメロディを持ったロックンロールという路線を完全に捨てて、違うバンドを目指しているのなら、それはそれで良いけどね。


JUGEMテーマ:音楽

スタジオ後の一日雨降り。でも、雨の中、散歩はしたぞ。通勤靴が1足、かかと潰れたので、買いたかったんだ。散歩のついでに、安い靴を買った。で、帰ってきて、昨日の曲のギター録りをした。俺の曲はごてごて楽器を入れすぎたかな?・・・まぁ、いい。これで一通りマテリアルがそろったので、CDにするためのMix Downをやろうかと思ったが、前回から数年経っているので、機械の使い方をすっかり忘れている。まずは、操作方法の調査からだな。

DefinitelyMaybe
Definitelly Maybe / Oasis
Sony Music Entertaimnet Inc. - 1994

言わずと知れたOasisのデビューアルバム。よく聞いた、と思っていたんだけど。俺、ある時期まで、あまりCDを家で聞かなくて、もっぱら通勤途上と、昼休みだけCD Walkmanで聞く、という生活をしていた。そうすると通勤時間の短い時代(神戸時代とか)に入手したCDは、アルバムの前半だけをよく聞いて、後半をあまり聞いていない、ということに気付いた。昨日久ぶりにこれを掛けたら、途中から物凄く新鮮に聞けた。



JUGEMテーマ:音楽

前にも書いたかも知れないけど、HDレコーダー(TV録画のほうね)で、「一世代のみコピー可」という番組をDVD-Rに録画すると、その機械でしか見れない。普通のDVDデッキで見ることができない。円盤1枚だけにその番組が記録してあって、その円盤がどこでも再生可能、なのは「一世代のみ」ではないというのか。普通のDVDデッキがCPRMに対応していれば見ることができるのか?・・・と、最近休日も時間が取れないので深く追求していなかったが、今日は久々に時間があったので、CPRMで書かれたDVD-Rを普通のDVD-VIDEOに変換できるか調べていた。結論をいうと、できる。しかしそれが合法なのか違法なのかが分からない。

StopTheClocks
Stop The Clocks / Oasis
Big Brother Recordings Limited - 2006

オーェイシスの2枚組みベスト。流石に全アルバムを持っているので、これはレンタルで済ませた。しかし、こうやって全時代の曲をランダムに聴いみると、こいつらつくづくいい歌歌っているなぁと思う。思わずメロディを口ずさんでしまう。俺は、オリジナルアルバム3枚目までしか認めていないが、4枚目以降の曲も名曲たちの間に挟まれていると違和感はない。4枚目以降のアルバムももう一度聞き込んでみようかな、と思わせる。


夕べは去年の11月からHDレコーダーに撮りっぱなしだった映画「Death Note(前編)」を見た。当然コミックスは全巻読んでいるので、映画で語りきれない部分も頭の中で補正しながら楽しく見ることができた。
で、明日は、ディズニー・ランドに行く予定なので、早く寝なければ。

DontBlieveTheTruth
Don't Believe The Truth / Oasis
Sony BMG Music Entertainment Ltd. - 2005

今現在、オアシスの最新スタジオ作だ。これが結構売れているらしい。日本でも、オリコン初登場1位を記録したらしく、UKバンドとしてはBay City Rollers以来27年ぶりの快挙だそうだ。このアルバムの何処がそんなに良いのか俺には理解できていない。最初に聞いたときの感想は、「あー、やっぱり今回もダメか。」だった。どうしても、1st、2ndのオアシスを求めてしまっている。あの頃はノエルのメロディアスな楽曲群が、ビートよりも唄を重視した分かりやすい世界を築いていた。ここで聴けるのは、そうではない普通のロックだ。また、作曲もノエルだけではなく、今はメンバー全員が手がけている。これを進化と呼ぶべきか、ただの変化と呼ぶべきか。


1

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM