JUGEMテーマ:音楽


最近の日曜は結構欲張ってレコードを回しまくって、週末に録音したりリッピングしたりしたアルバムを一通りWalkmanに入れるのに結局晩御飯の時間まで掛かって、っていう感じだったんだけど、今日は3時半くらにレコード回しを切り上げた。昨日沢山回したってのもありちょっとのんびりしたくなったんだよね。とは言っても退屈が嫌いなので、久しぶりにGibson J-45の弦交換をすることにした。何年振りだろうか。古い弦を6本外し、指板をオレンジオイルで拭き、ボディにポリッシュを塗り、新しい弦を取り付け。なんか弦交換すら下手くそになってる。Androidアプリのギターチューナーに合わせチューニングし、しばらくアコースティックギターを弾いた。なんだかもう全然プレイヤーではなくなっているなぁ。

シン・ゴジラ
シン・ゴジラ
Toho Co. Ltd. - 2016

去年、映画館で観てから、早くもう一度観たいと思っていた。先週やっとBlueRay発売。速攻買って、夕べ家で観た。やっぱ非常にテンポが良く、あっという間に観終わる。でも、家の42V程度の画面では迫力がやはり半減。その反面、「エヴァ感」が増大したように思う。この映画は今後も気が向けば観るかもね。




JUGEMテーマ:音楽


まぁ、2月から俺は別のPJに放り込まれ、フロアも変更になったけど、それまで担当していたPJが誰かに引き継がれるわけではないので、実作業がないまでも週報を出したり予算管理したりと間接業務はやってたわけで。それらのPJが今週やっと次々と納期を迎え、次は担当しない旨を調整してたのでやっと終了となる。今日は協力メーカの一人が契約終了で退場したし、明日、残る2個のPJが納期を向かえれば、契約上も終了だ。あ、3末にもう1個残ってたか。

あまちゃん2
あまちゃん 完全版Box 2
NHKエンタープライズ - 2013

ずっと水曜日に4話ずつ観ている「あまちゃん」。夕べやっとVol.2を観終わった。アイドルを目指して上京する頃からちょっと厳しい展開になって、初期の北三陸の楽しい生活に比べると観るのがつらくなるんだけどね。ゆいちゃんがヤンキー化したりね。でもまぁ、NHKのドラマにしては非常に面白いよ。まだ、Vol.3が丸々残っているので当分楽しめる。



JUGEMテーマ:音楽


昨日、風呂上りの俺を見て、Kndが「腕、どうしたの?」と聞く。なんの覚えもない俺は、「え、どっちの腕?」と聞きながら右腕の外側を見たら、大きな打ち身の後。擦り傷と痣のあいのこの様な赤い傷。「え?なんで?」と思い、それからの記憶をフラッシュバックしていく。今日、どっかで打ったか?で、思い出したのが、帰宅後すぐ、土曜日用のレコードを洗おうと自分の部屋に入り、レコード群の前でしゃがんだとたんバランスを崩し、後ろにすッ転んだ。その際、ストラトキャスターで、思いっきり腕をぶつけた気がする。ひょっとすると、エレキギターの弦で、腕をこすったのかも知れない。しかし、あんな軽い事故でこんな大きな傷ができるとは。全然痛くねぇし。

あまちゃん1
あまちゃん 完全版Box 1
NHKエンタープライズ - 2013

最近のウィークデイの癒しと言えば、火曜の「逃げ恥」と、水曜に見る「あまちゃん」だ。放送当時は後半だけ飛び飛びで見ていた感じで、今年CSのファミリー劇場で音を消して観てたんだけど、ちゃんとコンプリートで観たくなり、BDのBoxを3巻、中古で購入。毎週水曜日に4話ずつ観て、夕べ、1巻目が終了。BD4枚、放送でいうと8週間分を観た。まだ北三陸が舞台で、物語も序盤。まだまだ楽しめるぞ。



JUGEMテーマ:音楽


今日は昨日目論んだ通り、一人で横浜へ行き、まずチャンスセンターで年末ジャンボを購入。その後、Towerへ行き、Stonesの新譜「Blue & Lonsome」がちゃんと発売されているのをチェックした後レコファンを冷やかし、良さげな中古レコードは無いと判断した足でTowerへ取って帰り、「Blue & Lonsome」の邦盤SHM-CDを購入。目当てのアルバムだけ1枚を買って大人しく店を後にし、これまた一人でKirin Cityへ。メガサイズのビールとチキンバスケット2ピースだけを注文し、昼食とした。すべてが予定通りなので、あまり時間もかけずに帰宅。夕方Stonesの新譜を聴いて、その後夜ご飯は俺が鶏のトマトソースとカルボナーラを作った。うん、まぁまぁの土曜日だったかな。

寅次郎紅の花
男はつらいよ−寅次郎紅の花
松竹 - 1995

そしてリリー登場の4作目は、シリーズの最終48作目だった。もう、渥美清はこの頃癌で弱り切っていて、映画は半分も出てこない感じだ。主役は完全に甥の満男にシフトしている。映画の中でも立っているシーンはほとんどなく、映画公開の後翌年には亡くなったんだよな。神戸の震災も絡めたストーリーで、なんか見ていて哀しくなる。でも、やっぱ、寅さんは良いよ。



JUGEMテーマ:音楽


昨日の記事を書くにあたり、欲しいものの発売日を調べたら、もう、何点かでてるじゃないか、少なくともQueenのBBCモノは昨日発売日だ。ということで、今日は、嫁さんと渋谷へ。ところが、ない。何もない。Queenは国内版の2CDしかなく、他のモノとしてはStonesの「Havana Moon」があるが、これも国内版の¥8,500という超ボッタ価格のものしかない。と、いう訳で木曜に引き続き、音楽物は見送り手ぶら。その代償行為として、今シーズン買おうと思っていたアルファのMA-1を買って、昼飲みして帰って来た。

寅次郎ハイビスカスの花
男はつらいよ−寅次郎ハイビスカスの花
松竹 - 1980

はい、「リリー」シリーズ(そんな名前は着いていないと思うが)の3作目。80年の作品で「リリー」3回目の登場。今回の舞台は沖縄。沖縄で出稼ぎしていたリリーが体を壊し入院、寅さんへ手紙を書いて、寅さんが沖縄にすっ飛んでいく、という内容。いやぁ、面白いんだけど、なんか哀しいんだよね。「男はつらいよ」は良いよ。

JUGEMテーマ:音楽


3連休初日。なんだけど、嫁さんはバイトで、どこにも出かけられず。俺は一人、散歩と散髪をすることに。今月末のChieちゃんの結婚式までに伸びた髪を切らなきゃと思っていた。前回まで何回か行った近所の床屋は、前回、落とした櫛をそのまま使われたりして不愉快だったので、辞めることにして、今日は、嫁さんと子供が行っている廉価な美容院に行くことにした。雨の中、美容院に行って、雨が故に割と空いていて、少し待つだけで切ってもらうことができた。廉価な割に美容師の腕は悪くなく、普通にちゃんと仕上がった。しばらくあそこを利用することにしよう。そして、散歩の帰り路、途中から非常に土砂降りになり、足元がずぶ濡れで家に帰り着いた。

寅次郎相合い傘
男はつらいよ−寅次郎相合い傘
松竹 - 1975

寅さんのDVDの2本目を観た。「リリー」2度目の登場。前回寿司屋の女将さんに収まったが、ここでは離婚してキャバレーの歌い手に戻っている。やっぱ、相当人気が高ったんだろうね。なので、続編の為に、「女寅さん」の立ち位置に戻らせたんだろう。この作品もなんか、ノスタルジックに昭和を感じるし、面白いなぁ。



JUGEMテーマ:音楽


昨日渋谷で昼飲みをしたので、今日起きた時は全然そんな気はなくラーメン食ったりした。しかし、散歩に出かけるのが少し遅くなり、最寄り駅まで歩いたときにはHUBがあいてる時間になってて。ビールを想像したら飲みたくなり、久しぶりにHUBへ入店。1パイントのエールと0.75パイントのビールを飲んで、チキンサラダとナポリタンを嫁さんとシェアして食って、飲んで。お蔭で晩飯の頃もあまり腹が減っておらず、という状態で、リクエストした豚カツを食って。あぁ、そりゃ太るとも。

寅次郎忘れな草
男はつらいよ−寅次郎忘れな草
松竹 - 1973

早速昨日ゲットした「寅さん」のDVDから、11作目のこれを。今回買ったのは「リリー」が出てくる回が観たくて、3枚1,000の奴で3枚買ったんだけど、どうも、全シリーズで「リリー」は4回出てくるようだ。残る1個を今日Amazonで注文。これは「リリー」初登場。「リリー」の回はタダのマドンナに振られて終わる、ってパターンじゃないのでいいよね。


JUGEMテーマ:音楽

後半、完全におもしろくなくなり、飽きてきて、持て余していたが。

Yusaku13
松田優作DVDマガジン Vol.13 / 松田優作
講談社 - 2015

やっと「探偵物語」が終了した。DVDで13巻。ストーリーは27話。流石に最終回は面白かった。36年前に一度TVで観た切りだけど、観終わった後、同じような気分になった。まぁ、観てるこっちの考えや、感性や、常識はずいぶんと変わっているし、「探偵物語」の見どころも子供のころとは違う観点で観てるけど。当時は、最後の事件で悪者をやっつけて、めでたし、の所を事件と関係ない人間に刺されちゃって、・・・と思ったが、夕べは、仲間に為の復讐が一線超えちゃった時点でもう、ダメじゃん、と感じた。元の生活には戻れないよな、ここで刺されてもしょうがないよな。とか思った。しかし、当時も、最終、雨の表参道を歩くシーンは、工藤は死んだのか、生きてるのか、で論争が起こったそうな。うん、今観てもどっちとも取れるんだよな。とりあえず、長かったけど、全部観たぞ。DVDマガジンとしてはまだ続いたが、俺はここで終了。

JUGEMテーマ:音楽

先週の横浜に続き、今日も渋谷あたりにでかけようかと言っていたが。4月にクリックして6月にならなきゃ来ないと思っていたHMVからの荷が来たりして、GWから続く無駄遣いと昼飲みラッシュをちょっと自粛しようと、今日はお出かけを辞めた。なので、骨折嫁を置いて、結局は一人散歩。もう紫外線強く、日焼け止めを塗って、キャップを被っての散歩だ。散歩から帰って、最後のドコモポイントで引き換えた味噌煮込みうどんを昼食に食す。麺が硬くツルツルしていないので、家族には不評。俺もいまいちだけど、店で食ってもこうなのか、一度確かめてみたい。味噌だしスープは美味しかったけどね。

Yusaku12
松田優作DVDマガジン Vol.12 / 松田優作
講談社 - 2015

完全に持て余している「探偵物語」後半。だって、もう面白くないもんよ。24話目見て「つまんねぇ」と思ったけど、松田優作が殆ど出てこない25話目は目先が変わって、結構面白かった。さて、まだ、後1巻残ってるんだよね。

JUGEMテーマ:音楽

会社の休み時間に自分のBlogを読み返している。1日1記事しかつけていない一方で、読む方は1日半月分くらい読むので、そのうち、今に追いつく。そうしたら、また最初から読む、と言うことをしている。自分のLife Logを見返すのって結構面白い。付け始めたのは、2007年のGWなので、もう、9年くらい前。PJもはるか昔だわ、子供は小さいは、使っている携帯もガラケーだわ、Bandはやってるわ。でも、Blogを始めてしばらくして、レコードに嵌りだすんだよね。そっからずっと嵌ってる。その様子は自分ながら面白い。

Yusaku11
松田優作DVDマガジン Vol.11 / 松田優作
講談社 - 2015

最近放置気味だった「探偵物語」。久しぶりに次に進んだ。11巻は2話とも結構ハードボイルドな作りで、脚本的に、「おいおい」と言いたくなる局面もあるが、そこそこ面白かったかな。しかし、謎解きをやって、最後、その話のメインキャラが死んで終わる、っていうマンネリ化も感じるなぁ。さ、あと4話。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM