CLUB SVB シーズンセレクション第2弾到着

  • 2019.11.15 Friday
  • 20:59

JUGEMテーマ:音楽


キリンのオンラインショップからCLUB SVB シーズンセレクションの第2弾が届いた。今回も15本のクラフトビールやら発泡酒やら。「Daikanyama SPARKLING」ってのが発泡酒らしいが、飲んでみないと味と価値は分からないな。その他、今回も「496」「COPELAND」「Afterdark」「on the cloud」って所が入っていた。実は前回の15本をまだ飲み切っていないんだけどね。330mlの瓶ってなかなか飲む機会がなくって。でも、飲もう。

Screaming Blue Murder
Screaming Blue Murder / Girlschool
Sanctuary Records Group. - 1982

廉価4枚組CDの3枚目。今回も、ちょっとパンキッシュなハードロックを聴かせてくれる。中には「Live With Me」のカバーなんかもあったりして、馴染み深かったり、新鮮だったり。兎に角、ちょうど良いハードさなので、気持ち良い。


昼飲みパターン

  • 2019.09.22 Sunday
  • 20:50

JUGEMテーマ:音楽


ここの所、休日はまあだいたい昼飲みをしている。昼飲みのパターンも色々あって、“鵬擲垢暴个けて、Kirin Cityやライオンに行く。∈粘鵑蟇悗泙納屬嚢圓辰HUBで飲む。6畚蠅稜磴なついでに王将や日高屋で飲む。ざ畚蠅稜磴なついでに昼食を摂りながらちょっとだけ飲み、家に帰って飲み直す。まぁ、それとは別に赤レンガでドイツフェス行くとか、みなとみらいやソラマチで世界のビール博物館行くとかあるけど、そんなのは特別な時だけだな。ちなみに、今日はプラスい世辰拭

Hit And Run
Hit And Run / Girlschool
Sanctuary Records Group. - 1981

廉価4枚組CDの2枚目。2ndアルバムのようだ。相変わらず、ちょうどいい感じのハードロックで非常に気持ち良い。アルバム後半「Please Don't Touch」っていう、どっかで聴いたことのある曲が出てきて、「なんだっけ」と思う。実は、Moterheadとのコラボ曲で、同じ曲がMoterheadの「Ace of Spades」というアルバムにも入っており、レミーがボーカルも録っている。そうか、少しパンクっぽい所と言い、同じような音楽性なんだな。



次の楽しみは

  • 2019.08.21 Wednesday
  • 20:52

JUGEMテーマ:音楽


夏季休暇明けて3日勤務。もうダルイ。上司は8月6日の午後から会社に来なくなってるし、今日のレビューもぶっ潰れ、どうすんだよ。さて、夏季休暇終わっての次の楽しみって何?となると、一番は長期休暇で今度は年末年始休暇って事になるが、ちょっと遠い。それよりも、近々では今週末の嫁さんの誕生日週末。それから9月の3連休2連発かな。その時には栃木までアイスショーを見にお泊りで出かけるしね。

Demolition
Demolition / Girlschool
Sanctuary Records Group. - 1980

Girlschoolっていうバンドのちょっと廉価4CD Boxってのを買ってみた。聴くのは初めてで、たしかハード・ロック系だったよな、と思い、HMVでポチクリ。そしたら、結構俺の好みにドンピシャ。いやぁ、名前の通りガールズバンドだってのも聞いた後で知ったくらいだけど。ハードロック系の音でギターの疾走感とかキャッチーな歌リフとかとても良いし、なにより、リードギターのヘタウマさ加減が初期のKissのエースの様でとても気持ち良い。これは当たりだった。




PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM