JUGEMテーマ:音楽


そして今日はまさかの2週連続健康管理センターからの呼び出しで、産業医と面談。今回はストレスチェックに引っ掛かっての面談なので、今の職場の状況を愚痴と悪口満載で産業医に聞いてもらい、総務へ意見書を出してもらって終了。産業医の態度は鬱対策に俺たちが研修で受ける態度そのもの。「理解を示す、問いただしたりしない、相手の言葉を繰り替えす」等々。「あ、これ、何の役にも立たねぇや」と言うのが良く分かった。

Twangin
Twangin... / Dave Edmunds
Parlphone Record Ltd. - 1981

5CD Boxのラスト。3枚目ぐらいまで、このミュージッシャンは合わねぇ、聴き捨てようと思っていたのだが、前作から妙に「いいな」と思うようになり、この最後の5枚目も、結構気分良く聴けた。前作よりは「能天気ロカビリー」な曲もあり、それでも「いいな」と思うということは、また最初から聞き返してみる価値があるかも知れない。


JUGEMテーマ:音楽


Red WingのIrish Setterを自分のクリスマスプレゼントとして買ったのが2012年の年末だから、もう、まるまる4年とか経過しているが、未だに、履くと足が痛くなる。足首の擦れる所、薬指と小指、後これも擦れる踵。1回履くと足にダメージがあるので、二日続けては履けなかったり。あまりにも馴染んでくれないので、これはもうサイズを間違えたんじゃないかと思い出し、多分、先シーズンは1回も履かなかったんだじゃないか。今日、一人散歩で久しぶりに履いてみた。相変わらず痛くなるけど、最初に比べると全然まし。で、やっぱり見るからにまだ硬いんだよな。頑張って履いていればいつか足に馴染んでくれると信じて、履き続けよう。
RedWing



RepeatWhenNecessary
Repeat When Necessary / Dave Edmunds
Parlphone Record Ltd. - 1979

もう、持て余しているDave Edmundsの5CDs。さっさとこれも聴いて、さぁ、悪口を載せてやれと思ってたが。このアルバム、今までものに比べると、各段に俺好みだ。メロディがちょっと哀愁系になっていて、これまでの「能天気なロカビリー」ではなくなっている。ギターのサウンドも80年代が近づき、ちょっと煌びやかになってるし。こうなると、このミュージッシャンの自分の中の評価って、分からなくなるんだよね。

JUGEMテーマ:音楽


昨日の嫁さんのLineは既読スルーしたものの、ひょっとして、という思いから、今日は会社の帰り、久しぶりにポケGoを起動したiPhoneを手にしたまま歩く。しかし、相変わらず、こうもり、鳩、ウサギ、金魚、毛玉といった見飽きた奴らしか出てこない。やっぱ、俺の行動範囲では出てこないのか、と思いながら、家まであと15分、と言った所で、茶色い奴が出現。またウサギかと思いながらスルーしようとしたが、どうも頭が赤い。まさかと思いながらタップしたら、出てきました。ズリのみとハイパーボールを使い、万難を排して捕獲。
Pikachu

サンタピカチュー、ゲットだぜ。・・・さて、もうポケGoも辞め時かな。

TraxOnWax4
Trax On Wax 4 / Dave Edmunds
Parlphone Record Ltd. - 1978

5CD Boxから3枚目。音楽的にはそこそこ良いもんなんだろうけど、兎に角、この毒のなさ、能天気なロカビリー、Rock'N Rollが、俺には全然訴えてこない。BGMにはいいけど、貴重な時間をつぶして聴き込もうとは思えない。このミュージッシャン、俺には合わないね。


JUGEMテーマ:音楽


まだ火曜日だけど。今週末の予定はずいぶん前から決まっている。今度の日曜日、姪のChieちゃんが結婚式を大阪であげるので、土曜に、嫁さんと実家に移動する。そして、日曜に結婚式に出て、できればその足で帰って来て、月曜有給休暇。休暇の承認はもう貰っているのでほぼ、この通りになるはず。場合によっては、日曜時間的に移動できず月曜に帰る、とかあるかも知れないが。Chieちゃんは姉貴の家の下の子。若い世代に厳しい時代だけど、幸せになれれば良いな。

GetIt
Get It / Dave Edmunds
Parlphone Record Ltd. - 1977

モノの本にチャック・ベリーの項に「チャック・ベリーを満足に聴かずに、キース・リチャーズやデイヴ・エドモンズを語るなんて大バカ者だ。」的な馬鹿な文章が乗ってあって。文章の内容はともかく、キースと並列で語られるミュージッシャンなのか?と思い、機会があれば聴いてみたいと思っていて、しばらく前に5CD Boxを買った。で、2枚目のこれ。ダメだ。能天気なロカビリーで、グルーブのかけらもない。俺には面白くないミュージッシャンだ。



JUGEMテーマ:音楽


AppleがiPhone7を発表した。俺が切望しているFelicaと防水、防塵に対応したというのはポイントが高い。それがないので、次はまたAndroidにしようかと思っていたくらいだ。一方標準のイヤフォンジャックは無くなったということで減点。でも、もとからiPhoneごときで音楽を聴こうとは思っていないが。さて、俺はあと半年ほどで今のiPhone6を2年使用したことになり端末代金は月々サポートともに完済ということになる。まだ2年しか使っていない端末が勿体ないと言う話もありつつ、綺麗なうちの方が端末の下取り代金も高いという話もあり、さて、あと半年悩んでみようかな。

FormsAndFeelings
Forms And Feelings / Love Sculpture(Dave Edmunds)
Parlphone Record Ltd. - 1970

だいぶ前にデイヴ・エドモンズの5CD Boxを買った。基本Rock'N Rollのギタリスト、ミュージッシャンだという知識はあったので、聴いてみたかった。その1枚目は、ソロ作品ではなく「Love Sculpture」といバンド名義だ。ちょっとマイナーコードを主体としたプログレチックな音楽性。あまり痛快さはない。しかし「アルルの女」と「剣の舞」というクラシック曲をギターインストでやっているのはコミカルだった。


1

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM