JUGEMテーマ:音楽


一昨日は1時間だけの出社だったとは言え、今日で7連勤。明日も明後日も出社予定。本当だったら3日前から夏季休暇に入り、昨日、新幹線で大阪の実家に帰省。今日あたり墓参りで京都に行くか、はたまた難波、梅田に遊びに行くか、そして明日はTtoよIkknと飲み会で、明後日はお盆で坊さんが来て。と言う予定が、全狂いだ。と言うわけで、非常に不満だ。

Thier Satanic Majesters Request(Mono)
Their Satanic Majesties Request (Mono) / The Rolling Stones
Abkco Records. - 1967

「The Rolling Stone In Mono」から12枚め。この辺りまで来ると、もうStereoでいいんじゃね。と思う。特に「She's A Rainbow」で代表されるようなサイケな曲は、音の広がりも楽しみたい所。アルバムとしては何かと評判が悪いが、ジャケットワーク程は中身は悪くないと言うのが最近の定説だ。


JUGEMテーマ:音楽


さて、週が明けて。ちょっとずつは進んでいるが、奇跡が起こるわけでもなく。今日、要求元に「こういう日程で対応します。」と説明し、夏季休暇は完全終了。今の所今週は土曜まで、来週は平日全部出勤予定だ。14日に飲む予定だったIkknとTsoにはキャンセルの旨のLineを入れた。明日、新幹線チケットをキャンセルし、お袋に電話をする。それでもまだ、やり切れる目途が立ってないんだけどね。

SomeGirls
Some Girl / The Rolling Stones
Promotone B.V. - 1978

聴きなれ親しんだアルバムを、CD屋の店頭で聴くと、何故か新鮮に「いいなぁ」と思うことがある。この間新宿のDisk Unionで中古レコードを漁っている時このレコードが掛かり、妙にノッた。Stonesとしては、ミック・テイラーからロン・ウッドにギタリストが完全交換し、それなりに力を注いだアルバムだろう。



JUGEMテーマ:音楽


俺はペットを飼った経験がほとんどない。小学生の頃はカブトムシとかクワガタとか鈴虫とか、虫の類を短期間だけ飼ったことがあるけど、そういうのすぐ死なせてたし。高校くらいから家に十姉妹が居たこともあったが、まぁ、しょせん鳥で。姉貴んちの犬とか人の家のペットは物珍しく可愛かったけど、自分で手間のかかる生き物を、自分の子意外に増やそうとは思わなかったな。で、Altだ。子猫は可愛いなぁ。俺、猫も思い違いしていて、猫って、かまわれるのが嫌いで放っておくものだと思っていた。違うのな。子猫はちゃんと遊んでほしいんだよな。だから、時間があるときは一緒に遊んでる。

Flowers
Flowers (Mono) / The Rolling Stones
Abkco Records. - 1967

「The Rolling Stone In Mono」から11枚め。Mono Boxとしては初の編集盤か。これは米国編集盤の変則ベスト盤だ。変則というのは、必ずしもヒット曲で埋めたベスト盤ではなく、未発表曲がそれなりに入っていたらしい。なので、アルバムの前半は聴き馴染みがあるのに、途中からそうでもなくなるんだな。



JUGEMテーマ:音楽


先日、HMVの40% Off、今回は5点買わないと行けなくなっていたので5点注文した。この土日もレコードを6セットくらい録音した。けど、全然、聴けてない。特に今、昼間時間があるんだったら、Altをケージの外に出してやりたくて、そうすると、大音量でロックなんか掛けられないし。聴き込めないアルバムがどんどん増えてくる。同期の同年代の奴が亡くなったりすると、はて、俺の残り時間ってどのくらいなんだろうな、とも思う。多分、もう、音楽も増やす方向ではなく、整理する方向に舵を切るべき、ってのは分かってんだけどね。

Black And Blue
Black And Blue / The Rolling Stones
Promotive B.V. - 1976

最新環境での録り直し。一時期はStonesの中でも1、2を争うくらい好きなアルバムだった。今でも、リズムを主体とした楽曲群やギターの音色は素晴らしいと思う。けど、夕べ聴きながら「ちょっと飽きたな」と感じてしまった。まぁ、何度でも、また良いと感じるようにはなるんだけどね。


JUGEMテーマ:音楽


今日は19:00から打ち合わせが決定していて早くても上がれるのは20時って予定だった。俺は移動時間節約の為、職場の事務方にWeb会議の設定をお願いし、自社からリモート参加するはずが。定時間日で社食がないので、夕方外に食いに出てその間だけ雨に降られて、ついてねぇなぁと思っていたら。時間になってWeb会議に入室するも、一向に向こうが入ってこない。そのうち現地に行っている部下から電話が掛かって来て、「Web会議設定されてないっすよ。」と言う。んなこたぁねぇだろ、と事務方が送ってくれたメールをよく見ると、会議予約が昨日の日付。俺の依頼は今日だったので、完全に事務方のミス。まぁ、仕方ない、今日は俺不参加で、と言って、帰って来た。予定より30分は早く帰れた。

Between The Buttons(Mono)
Between The Buttons(Mono) / The Rolling Stones
Abkco Records. - 1967

「The Rolling Stone In Mono」から10枚め。オリジナルの楽曲も相当こなれてきた時期で、だんだん70年代のStonesに近づいて生きている。「Connection」とかのちになってキースのソロ活動で取り上げられた曲も入っていて、まぁまぁ評価の高いアルバムだと思う。


JUGEMテーマ:音楽


俺の平日の楽しみと言えば、飯も筋トレも風呂もBlogも終わった後に、酒を飲みながら音楽を聴くことだ。でもその時間には限りがあるので、短いアルバムだと3枚、長い2枚組とかだと2セット、2時間を超えるようなLiveだと1作品しか聴けなかったりする。でも、なるべくたくさんのアルバムを聴きたい。長い間そう思っていた。ところが、ここの所、アルバムを1枚聴き終わったら、ウイスキーを片手にShnの部屋に行き、Altと遊びたくて仕方ない。1枚でも多くのアルバムを聴くよりも、少しでも長くAltと遊びたいってのは、俺の音楽生活、崩壊の危機だ。それともまだ、来て間もないからで、もうすこし落ち着いたら、そんなことも無くなるんだろうか。

Aftermath(US)
Aftermath(US)(Mono) / The Rolling Stones
Abkco Records. - 1966

「The Rolling Stone In Mono」から9枚め。「アフターマス」の米国版だ。「Paint It Black」が入っているだけで、英国版よりも派手な印象を受ける。また、英国版にも入っている「Unde May Thumb」なんていう名曲もここにある。でも、米国版にも、最後に駄長曲の「Going Home」が入ってんだよなぁ。ジャケットはこっちの方がカッコいいかな。



JUGEMテーマ:音楽


服用しているステロイド経口薬は、素晴らしく良く効く。土日、ドラえもんのようだった俺の手の腫れはほぼ引き、水ぶくれ後が残るくらいに、みるみる良くなった。それゆえ、きつい薬は副作用もキツイ。一番つらいのは倦怠感で、これは単純に体がしんどい。普通にしゃべっててもはぁはぁ言ってしまうし、起き上がってるのがだるくて仕方がない。お蔭で、今日も必要最低限の事だけこなして、午後は会社を早引けさせてもらった。これじゃ、まともな社会生活が送れない。異常なかゆみはまだあるけど、明日の朝は薬を辞めよう。

Aftermath(Mono)
Aftermath (UK)(Mono) / The Rolling Stones
Abkco Records. - 1966

「The Rolling Stone In Mono」から8枚め。「アフターマス」の英国オリジナル版だ。4枚目のフルアルバムで初めて、ジャガー/リチャーズのオリジナル楽曲だけで製作された。まぁ、佳曲ぞろいではあるが、俺的には無駄に長い「Going Home」が気に入らない。本当に無意味に長いだけで、だらだらしていて、別にグルーヴがあるわけでもない、まぁ、まだ成熟期ではないということか。



JUGEMテーマ:音楽


猫の名前は、家族協議の上「Alt」にした。夕べノミが出て、キャリーに閉じ込めたまま。今朝割と早くにケージが届き、そっちに移そうかと思ったが、KndにLineで聞いたら、まだ1日はキャリーに入れておいた方が良いとのことで、なかなか自由にさせてあげられない。試しに、ケージにトイレを入れて、キャリーもいれて、キャリーの蓋を開けてみると、トイレに来たい時に行って、寝たい時には自分でキャリーに戻るってことをやってた。でも風邪気味もあり、あまり調子よさそうではない。明日、Kndが職場の病院へ連れて行くと言っている。
と、ここまで猫の話しで終始。Blogの今日のお題は俺の手アトピーだ。先週末くらいまで、やっと完治と言えるくらいに治っていたものが、昨日突然、爆発的に再発。今、両手とも手首より先が腫れあがってしまっている。なので、明日は会社を休んで、皮膚科に行き、その後も家で休むつもりだ。

ExileOnMainSt
Exile On Main ST. / The Rolling Stones
Promotone B.V. - 1972

最新環境で録り直し。ここ数年、良く聴いている。世間的にも名盤と認められ、一部では最高傑作とも。確かにバラエティに富んでいるし、勢いも半端ないし、良いアルバムだ。でもまだ、ミック・テイラーのLiveで聴けるような流麗なギターは聞こえてこないんだよな。


JUGEMテーマ:音楽


今週もはじまり、今日は月曜日なわけだが。今朝のだるさ、しんどさといったらなかった。なんだかぜーぜー言いながら会社まで行って、午前中は人と喋るのもしんどい感じ。午後くらいからなんとか調子が上がって来たけど。これって、あれかね、休みの日にパソコンの前で作業し過ぎて、疲れ切ってるのかね。それをウィークデイの会社勤めで疲れを取ってるのか。本来逆だが。それとも、やっぱメンタル的に月曜の朝はしんどくて、それが体調にも出るのかな。

StickyFingers
Sticky Fingers / The Rolling Stones
Polydor Records. - 1970

ストーンズ・レーベルのアナログ・ボックスから最新環境での録り直し。その前の夜に続き、ミック・テイラー期のStonesが聴きたくて録り直した。このアルバム昔からA面は好きだったけど、B面が今一だった。しかし、70年代前半のミック・テーラー期のアーカイヴLiveの発掘を聴いていて、これのB面に収録されている「Dead Flower」がとても重要な曲に思え好きになった。


JUGEMテーマ:音楽


またやっちまった。ラーメン&ビール。まぁ、分かっててやっちまってるので、どうしようも無いけど。昼の散歩で、結構おいしいラーメンを食わせてくれる中華屋があって、そこ、会計の時に毎回餃子2個サービス券をくれるから、サービス餃子とラーメンとヱビスの中瓶を頼んで、嫁さんは五目あんかけ焼きそば。嫁さんは車で買い物も行くので、ビールは俺一人で飲んで。また餃子が大判で美味い。ビールを飲み干し、ラーメンを完食して、あぁやっちまった。

GetYarYaYasOut
Get Yer Ya-Ya's Out(40th Anniversary) / The Rolling Stones
Abkco Records. - 2009

「Ladies & Gentlemen」を聴いていたら、ちゃんと音の良いミック・テイラー期のこれを、フルコンサートで聴きたくなり、2009年のSDXのボーナスディスクの曲も含め、当時のコンサート通りの曲順に戻し、歓声をなるべく不自然にぶった切られないよう曲間を調整し、ってのを作って聴いた。やっぱ加入間もない頃なので、ミック・テイラーはまだギター弾きまくりじゃないんだよね。その分、やっぱ「Ladies & Gentlemen」の音質がよければなぁ、と思う。




PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM