Week Dayの見舞いの日は

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 21:14

JUGEMテーマ:音楽


今日は水曜日で、俺もKndも仕事、Shnは学校。なので、家の中は昼間誰も居ない。リビングのエアコンを付けっぱなしにして、Altを置き去りにし、会社へ。定時間日で社食がないので、また商業施設で食事をしてから病院へ。嫁さんとしばらく歓談し、家に向かう。丁度20時くらいに、KndもShnも帰宅。今日はShnが一番だったようで、待ちわびているAltにエサを。俺が一番遅く帰宅。風呂を沸かして筋トレをして、風呂に入って、この時間。Week Dayに見舞いをすると、結局Altが一番可哀想なんだよね。仕方ないけど。

Revenge
Revenge / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1992

Kissteriaから25枚目。ここでドラマーがエリック・シンガーに交代。エリック・カーは亡くなってしまう。エリック・シンガーはその後、リユニオンで脱退するけど、ピーターが再度辞めた後、2台めキャット・マンとしてKissに復帰するんだよね。これもリアルタイムでCDを買った。震災前の神戸に居た頃かな。俺にとって本格的な第1次Kissブームが来た頃だ。少しダーク色が出てきているこのハードロックは非常に気に入ったんだよね。



寒暖差が激しい

  • 2018.12.06 Thursday
  • 21:17

JUGEMテーマ:音楽


12月に入ったが、ここの所異常に暖かく。いや、昨日とか暑かったくらいで。まだ薄手のジャケット1枚で会社に行っている。帰りは汗だく。ところが、今日は急に寒くなって、外を歩くと手の指が冷たい感じ。恐らく、これが平年並みなんだろう。いや、それでもまだ暖かいのかも知れない。とりあえず、今、この部屋では暖房が要らないからね。で、嫁さん曰く、明日はまた17度くらいまで気温が上がるそうだ。健康な人でも体調崩すよ、これじゃ。

Hot In The Shade
Hot In The Shade / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1989

Kissteriaから24枚目。俺のKissブームはここから始まったと言っても過言ではない。当然の様に中学時代に聞いていたメイクバンドのその後なんて追いかけていなくて、Sony Music TVでKissのPV特集をビデオに録って観てから、断然聴きたくなって、その時の最新アルバムを買った。そして、これの1曲め、「Rise To It」がすげぇカッコ良くて、1発で気に入ったんだよな。でも、これがエリック・カーと遺作となってしまう。



「Bohemian Rhapsody」を観た

  • 2018.11.23 Friday
  • 21:13

JUGEMテーマ:音楽


今日は嫁さんと「Bohemian Rhapsody」を観に行った。

Bohemian Phapsody Movie

やっと、車ぐらいならお出かけできるくらい回復したので、敢行。この映画は絶対観るつもりだったし。映画が始まる前に売店行ったらパンフが売切れていたんだけど、映画終了後に入荷していて、無事買えた。映画は2時間以上あり結構長いんだけど、ダレる瞬間がなかった。昔からQueenに関してはBiography的なレーザーディスクを何枚か観ていて、どのエピソードも話しとして聞いて知っていた内容だけど、それを映像として観させられたと言う感じ。なので、最後の「Live Aid」のシーンだけは、「あ、ここは観たことあるわ」という気になってしまった。そっくりなだけに。人の評判を読むと最後20分、「Live Aid」のシーンが感動するって書いてあるけど、俺は逆だったな。後、ちょっと、フレディの苦悩を描きすぎかと思う。家に帰って来て本物の「Live Aid」の映像を観たけど、映画のような悲壮感はなく、フレディは楽しそうに演っていたと思う。明日はフレディの命日だ。

Smashes, Thrashes & Hits
Smashes, Thrashes & Hits / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1988

Kissteriaから23枚目。このアルバムは、Kissteriaを買うちょっと前に、持っていないベスト盤だったので、CDで買ったんだけど、Kissteriaに入っていて、速攻CDは処分。新曲+既存ヒット曲の再録という相変わらずの方式で作成されている。しかし、エリック・カーの歌う「Beth」を聴くたび、よくもハスキーなドラマーばかり採用できているな、と思う。



嫁さん、2次治療ペンディング

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 20:53

JUGEMテーマ:音楽


嫁さん、昨日は経過診断の通院。一人で病院に行った。一旦4クールまで治療を行ったので、1次治療は終了。さて2次治療はどうするか、というところで。現状、腎機能が低下したままなので、来月まで何もせずに様子を見ることになった。腎機能が回復すれば、投薬を継続。しなければ、別の治療法を選択するしかなくなる。という状況なので、相変わらず、心配が無くならない。そして4回目の投薬からまだ2週間ちょっと。昨日の通院外出が結構なダメージだったようで、今日は朝、起きてこれなかった。

Crazy Night (Box)
Crazy Nights / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1987

Kissteriaから22枚目。LAメタル期の絶頂期で、ポップな楽曲群がヒットを飛ばし、メーク時代とはまた別のファン層を獲得した。米国ではアルバムを出せば必ずゴールドかプラチナムを獲得するほどアルバムは売れていたようだ。俺も、この路線ではここが一つの到達点だと思う。


医療費の還付

  • 2018.10.25 Thursday
  • 21:14

JUGEMテーマ:音楽


7月からの検査入院を含む3回の入院。そして月1の高額な投薬。で、まあ結構な金額を病院に収めている。高額医療費限度額申請書をもらってはいるが、それにしても限度額自体が高い。嫁さんの個人的な生命保険から、いくらか戻っては来ていたが、確か、会社の健康保険組合から、高額医療費の場合の還付金があったはずなんだけどと思いながら早3か月。今日、やっと還付の通知が来た。でもなぁ、俺はもっと帰って来るんじゃないかと期待したんだけど、そうでもなかった。

Asylum(Box)
Asylum / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1985

Kissteriaから21枚目。ここでもまたギタリスト交代。マーク・セント・ジョンからブルース・キューリックへ。でもやっとここでメンバーが固定するんだよな。ブルースは、メイクのリユニオンまで在籍するので、この時点ではパーマネントなメンバーと言って良いだろう。「Who Wants To Be Lonely」「Tears Are Falling」が気持ちいい。



王将昼飲み

  • 2018.10.14 Sunday
  • 21:01

JUGEMテーマ:音楽


嫁さんの4回目に治療日が今月の29日に決定。それまでは、3回目の治療ダメージからどんどん元気になっていく段階。今日は、一緒にある駅のマルエツまで車で買い物に。昼ごはんに王将に入り、俺はビールをかっ食らうので、帰りは嫁さんの運転。やっと、運転できるくらい回復してきた。そして、夕飯は今シーズン2回目の秋刀魚の塩焼き。やっとShnに秋刀魚を食べさせてあげることができた。Kndは秋刀魚が好きではないので、Kndだけ鮭のムニエルを作ってやった。

Animalize
Animalize / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1984

Kissteriaから20枚目。ヴィニー・ヴィンセントが脱退したので、リードギタリストは、マーク・セント・ジョンに代わっている。この頃はL.A.メタルの作風で充実した楽曲群を世に送り出すも、ギタリストが安定しなかった。ここでのリード・ギターは音数の多い、速弾きタイプだ。うん、悪くないアルバムだと思う。



なんか疲れてる

  • 2018.09.20 Thursday
  • 21:12

JUGEMテーマ:音楽


今週は月曜がお休みだったので、今日でまだ会社3日め。明日行けばまた3連休。だというのに、なんか非常に疲れている。もう、会社から歩いて帰るだけでダメージを食らうくらい歳を取ったのか。酒の飲み過ぎで内臓が疲れているのか。真夏に気を張って嫁さんの見舞いに行き続けていた疲れが今頃来たのか。その割には体重は全然減らないし、食欲もあるし。なんか精神的な疲れの様な気もする。

Lick It Up
Lick It Up / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1983

Kissteriaから19枚目。ついにここで、メイクを止める。素顔をさらして、音楽性で勝負、と言った所だろう。最初にこのジャケットを観た時、ヴィニー・ヴィンセントなんてメンバーを知らないから、「エースってこんな顔なの?」と驚いた記憶あり。ここで聞かれるサウンドは完全にメタル。LAメタルよりも少し重い。タイトル曲は今でも大好きだ。


久しぶりに一人昼飲み

  • 2018.09.08 Saturday
  • 20:52

JUGEMテーマ:音楽


先々週は、入院前に嫁さんと映画に行って、先週は嫁さんの退院で迎えに行って。給料日後のレコード漁りとかができていなかった。嫁さんだいぶ調子良いと言うので、今日は、一人で横浜まで。中古レコードを12枚くらい処分のため売り払い、そして、8枚ほど、仕入れた後、昼飯にKirin Cityへ。数週間行ってないと、久しぶりに感じてしまう。タパスの盛り合わせをつまみに、メガ2杯を飲み、帰路へ。最寄り駅のデパート惣菜を買って帰り、夕飯とした。

Kiss Killers
Kiss Killers / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1982

Kissteriaから18枚目は、「Double Platinum」に続く2枚目のBest Album。ここでも、4曲の新曲が収録されているが、もうサウンドはL.A.メタル風になっている。後はお馴染みの曲達なんだけど、なんというか、次作でメイクを落とすことになり、メイク時代の楽曲群に一旦けじめをつけるための作品だったのではないかと感じる。



嫁さん、誕生日ディナー前倒し

  • 2018.08.24 Friday
  • 21:01

JUGEMテーマ:音楽


今日は給料日。そして明日は嫁さんの誕生日。なので、嫁さんが、退院したら食いたいと言っていた、去年の誕生日に行ったレストランのステーキを食いに行くことにした。定時後待ち合わせ、入店。去年と同じように窓際の席に座り。溶岩プレートのサーロインを400g。付け合わせのポテト。シーザーサラダ、ライス1つ。俺はグラスビールを2杯。これを二人でシェアするのが今の俺たちの適量なんだよね。しっかりとしたサーロインの塊。やっぱり今日もおいしゅうございました。嫁さんも最近では珍しいくらい量を食べれたと思う。

Music From The Elder
Music From "The Elder" / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1981

Kissteriaから17枚目。いや、本当はこっちが16枚目なんだけど、「Creatures Of The Night」で抜かしちゃったので、割と早めに聴いた。うーん。やっぱり、集中して聞いて、「良い曲もある」と思うのが精いっぱいのアルバムだな。聞いてて気持ちよくならないんだよ。「Tommy」を作りたくて失敗した、と思われても仕方ない。



連休明け初日

  • 2018.08.20 Monday
  • 20:56

JUGEMテーマ:音楽


10連休明けの初日。朝、それなりに憂鬱で。嫁さんは家に居るけど、なるべく自分の事は自分でやるようにして家を出て。会社の途中にスーパーに寄り、昼食を仕入れ。会社に着いてしまえば、10日前と同じ感覚。慣れ親しんだ仕事だ。流石にプロジェクトメンバーと朝会している時は、さて、予定と進捗はどうだったかなと、記憶を呼び戻すのに少し時間が掛かったが。夕方、どこかの社長さんの公演会があって、2時間、有難いお話を伺って、1日が暮れた。

Creatures Of The Night
Creatures Of The Night / Kiss
The Island Def Jam Music Group. - 1982

Kissteriaから16枚目。ここで、完全にヘヴィー・メタルに移行。ジャケットにはエースが移っているが、実質参加していない。また、サウンドの大きな変化は、ドラムのメンバー交代、つまりエリック・カーのヘヴィメタドラムに寄るところが大きい。・・とここまで書いて気づく。しまった「The Elder」を抜かした。



PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM