JUGEMテーマ:音楽


俺の夏季休暇も残り少なく。今日は嫁さんバイトで、平日なので、子供も仕事と学校。俺はAltと二人。雨の中散歩してレコード回して、Altと遊んで。夕方嫁さんと待ち合わせて晩飯食って。なんかもう、普通の休日。せっかくの夏季休暇も消化試合のようだ。嫁さんは明日もバイトなので、今日と同じような一日かなぁ。離れていた分の埋め合わせではないけど、ずっとAltと居られるけどね。

TheLiveAnthology4
The Live Anthology 4 / Tom Petty & The Heartbreakers
Shoreline Gold,LLC and Reprise Records. - 2009

帰省中にギターをポロポロ触っていて、何となく、「Free Fallin'」のギターコードをコピーして。したら、その曲が聴きたくなった。せっかくだからLive版を聴こうと、これのDisc4を掛ける。ちょうど「Full Moon Fever」からのLiveが多いDiscなんだよな。




JUGEMテーマ:音楽


本当は昨日書こうと思ってたネタだ。
昨日、朝出勤時。会社の最寄りの交差点での事。歩行者信号が赤なので待っていて、車道側の信号が赤に変わり、歩行者信号が青に変わろうとするタイミングで俺は一歩踏み出した。その時きっと俺は左側を見ていたんだろう。何も気づかない状態で体の右から衝撃が。赤信無視のスポーツサイクルが俺にぶつかって来た。若いサラリーマンだ。向こうは財布を落としていたが自転車が転ぶこともなく、俺も転倒していないので、きっとブレーキを掛けた最後に止まりきらずぶつかったのだと思う。一瞬「怒ろうか」とも思ったが、向こうが「すみません、すみません、すみません」と謝りまくっているのと、それ程痛くもなかったので、「大丈夫。」と言って片手をあげ、その場を去った。が、少し時間が経った後、右足の太もも右側に鈍痛を感じ、今も少し、痛い。

Echo
Echo / Tom Petty & The Heartbreakers
Warner Bros. Records Inc. - 1999

夕べはとにかく、Tom Pettyしか聴いていない。とりあえず、哀愁感のある大好きなこのアルバムを真っ先に聴いた。この頃の少し前からリアルタイムで新譜を聴くようになったんだよな。デビューから20年。そしてこのアルバムからは18年って事で、丁度キャリアの真ん中くらいの時期のアルバムだな。改めて、冥福を祈る。


JUGEMテーマ:音楽


ここの所、穏やかに一緒に遊んでいて、全然噛まれなかったのに。まぁ、噛まれそうな雰囲気は分かるので、噛まれないようにもしていたが。夕べ、床に座って一緒に居たら、いきなり右腕に襲い掛かり、執拗に噛んできた。あ、Altの話しね。猫ね。で、「あ、噛むな」と言いながら振りほどいたりしていたんだけど、気づくと、右腕のいたるところから流血。「あーあ」と思い、嫁さん消毒してもらう。それでも、可愛くて仕方ない。普通自分に傷をつける存在を可愛いと思うのは、生物としておかしいとも思うが。一日明け、風呂に入ってシャワーが染みたのは、その傷じゃなく、寝ながらかきつぶした手の甲のアトピーだったけどね。

Hypnotic Eye
Hypnotic Eye / Tom Petty & The Heartbreakers
A Warner Music Group Company. - 2014

誕生日プレゼントNo.2-7。これで最後。2箱買ったTom PettyのAnalog Box、最後の1枚。2014年最新のスタジオアルバムだ。前作がBluesに傾倒し過ぎていると思ったけど、ここでは、ちゃんとロックに振り戻している。しかもポップでもある。やっぱ、一貫してTom Prttyの音楽は良いなぁ。



JUGEMテーマ:音楽


もう、築16年?ってことで色々ガタが来出している俺の家だが。先日、洗面所の下から水漏れ発生。どうやら、ホースから水が漏れているようで、俺がアルミホイルで漏れた水を貯水タンクへ入るよう応急処置をし、お盆休み明けを待って、業者に修理を依頼。しかし、市の提携業者では部品交換ができず、洗面台メーカーに修理を再依頼。そして今日、無事ホース交換し、治ったようだ。金さえあれば、水回りを全とっかえしたいなぁ。

Mojo
Mojo / Tom Petty & The Heartbreakers
Reprise Records. - 2010

誕生日プレゼントNo.2-6。このアルバムはブルース色が強い。Tom Pettyだからサウンドは好きなんだけど、楽曲にあまりポップなところがなく、何度も続けて聴くのはちょっと辛い。非常に渋くて恰好良いんだけどね。さて、紹介に長くかかった俺の誕生日プレゼントもこれでラス前だ。


JUGEMテーマ:音楽


昨日Blogを付けた後、部下と連絡を取ったら状況悪化で、今日休出してもできることが無いと判明。月曜仕切り直しと言うことで今日の休出はなくなった。嫁さんはバイトなので、一人で散歩、一人でラーメンの後は、しばらく一人でAltと遊んでいた。夜になって、お袋に電話。帰れない公算が非常に大きい旨伝える。表立って、あからさまに落胆しているような様子は見せなくて、どっちかと言うとこちらを心配する感じだ。すまない、お袋。来週、はっきりダメと分かったら、また連絡しなきゃ。

The Last DJ
The Last DJ / Tom Petty & The Heartbreakers
Warner Bros. Records Inc. - 2002


誕生日プレゼントNo.2-4。2002の作品なので、2001年の9.11テロに対する何かを歌っているのだが、俺はCDも輸入盤を買ってしまったので、歌詞カードがなく、曲の内容が分からないんだよね。サウンドは「Echo」の路線で渋くもあるんだけど、切ない感じは薄れている。


JUGEMテーマ:音楽


水曜日、定時間日&給料日って事で、定時で会社を出る。今日は、嫁さんバイト無いので家で晩飯。帰宅後、週末用にレコードを2枚洗い、Altのケージを覘くと、思いっきり目が合う。これから御飯なので後でね、と言いリビングへ戻り、夕食。そのうちなんだか2Fでドタバタ音がするような気がしたが、多分外だろうと思っていたら。俺が食事終わりさて、Altの様子を見に行こうかと思った瞬間、何かが階段を駆け下り、俺の後ろを走り去った。嫁さんとShnが、「えっ!?」って言って、良く見たら、Altが和室に居る。ケージのロックをどうにかして外して、自分で降りてきたようだ。・・・恐らく、ロックが甘かったんだろうけど・・・もし、自力でケージ開けられるようになったら、事だぞ。と言いつつ、しばらく一緒に遊んだ。

Echo
Echo / Tom Petty & The Heartbreakers
Warner Bros. Records Inc. - 1999

誕生日プレゼントNo.2-3。「Echo」だ。リアルタイムで新譜を買って、非常に気に入った記憶がある。今聴いても、この素直で硬質、どことなくもの悲しさを感じる楽曲群は非常に好ましい。ひょっとするとTom Pettyのアルバムの中で、俺にとってのBest Oneかもしれない。



JUGEMテーマ:音楽


今朝、Shnに「俺が手をボロボロにして修理したPC、立ち上げたか?」と聞くと「あ、今から見る」と言って電源スイッチを押すも、ウンともスンとも言わない。はぁ?昨日、Windowsが立ち上がるとこまで確認したのに。こうなるともう、マザーがいかれてるとしか思えない。でも今日は、休出している部下にお菓子でも差し入れして、月曜に週報を出すPJに週報だけだそうと、ちょっとだけ会社に行った。そして帰宅後、以前Shnに使わせていたマザー、CPU、メモリのセットを換装。また手がボロボロに痛むが、こともなく終了し、今度は2度再起動して試し、恐らく修理完了。そういえば、GWに俺のPCの中身を新しくしたのは、それまで使用していたマザーの挙動がおかしいので買い替えたんだった。それをわざわざShnのPCに付け替えたけど、恐らくやっぱマザーのせいで起動したりしなかったりしたのだろう。

Shes The One
She's The One / Tom Petty and The Heartbreakers
Warner Bros. Records. Inc. - 1996

誕生日プレゼントNo.2-2。このアルバムは「She's The One」という映画のサウンドトラックだが、全曲書下ろしのオリジナルアルバムでもある。映画を観なくとも切り離して音楽だけで楽しめる。80年代の諸作とは明らかにサウンド傾向は違い、硬派な音になっている。だんだん、次作「Echo」で聴けるような渋い音に近づいていると思う。このアルバムからは昔「Walls」をBandでカヴァーしたな。


JUGEMテーマ:音楽


だいぶ具合が良くなったからと、今日はKndがAltを置いて仕事に行った。つまり、先週土曜にうちに来てから、俺が休みで、Altも1日がっつり家に居るのは初めての日。通常の休みの日だったら、俺は午後中何枚ものレコードを録音したり、下で音楽を聞いたりするんだけど、今日は2枚目のレコードを仕上げてる途中で我慢できなくなり、Altをケージから出す。もう、その後は仕事にならなかった。試しに部屋のドアも開け放して好きにさせてみたら、すっかり元気で走り回って、入って欲しくないパソコンデスクの裏とか、ギターケースの後ろとか、埃だらけの所にも好んで入り込んで。あぁ、猫のいる生活は面白いなぁ。夕方、予備校から帰ったShnと一緒に寝落ちしていた。
Alto0625



Into The Great Wide Open
Into The Great Wide Open / Tom Petty And The Heartbreakers
Geffen Records. - 1991

誕生日プレゼントNo.1-9。というか、LP Boxの一箱目のラストかな。結局一箱紹介仕切るのに半年かかってる。このアルバムもプロデューサーはジェフ・リンで、サウンドはWilbury系かな。でもちょっと柔らかいだけの音ではなくなって、90年代的な硬さも出てきているような気がする。ここいらも、名盤だねぇ。


JUGEMテーマ:音楽


結局今日も夕方16:30から始まった週1のダラダラ会議が時間通り終わらず、終わったのは19:00過ぎ。社食の営業時間の終了後だ。その足で会社をいったん出て、夕飯を外食。先日、駅向こうに担々麵屋を見つけて気になっていたので、そこに入り、「白ごま担々麺」「麻婆担々麺」「担々つけ麺」等ある中で「黒ゴマ担々麺」¥700を注文。程なく、黒いスープにもやしとひき肉の乗った担々麺が出てきた。全然辛みは少なく、自分でラー油を足したりして、まぁ、美味しく頂いた。しかし、都内外出するとまず都内で外食、普通に社食のある日にも外食させられるのは不満だなぁ。

Let Me Up
Let Me Up(I've Had Enough)/ Tom Petty & The Heartbreakers
Geffen Records. - 1987

誕生日プレゼントNo.1-7。俺たちが昔、Bandでカバーし、レコーディングもした「Jammin' Me」で幕を開ける。でも、ちょっとこのアルバム、80年代っぽい音作りになってるかな。まぁ、それでもTom Pettyだから大好きなんだけどね。


JUGEMテーマ:音楽


最近、水曜の定時間日に定時で上がって家で晩御飯が食べれる、ってのがなかった。先週なんて、22時過ぎまで電話会議に出ていたし、その前の週も都内外出だったかな。で、今日は久しぶりに自社から定時上がり。帰るコールで嫁さんに電話。今日の晩飯を聞くと「ヒレカツのソテー」と言う。「カツ」の「ソテー」?油で揚げて、それから焼くのか?「あ、言い間違えた、豚ひれ肉のソテー。」と訂正。あぁびっくった。で、実際に家で食べたのは一口サイズのポークチャップでした。柔らかくて美味しゅうございました。

Pack Up The Plantation Live
Pack Up The Plantation Live! / Tom Petty And The Heartbreakers
MCA Records Inc. - 1985

2枚組のLive LP。中古レコードで回収しておいて、Tom PettyのアナログBoxを録りつつ、丁度の順番でこれを録音して聴いた。1枚組のCDも持っているが、LPの方が2曲、収録曲が多い。Stevie Nicksの客演も含め、初期のベスト盤的なLive盤で、内容は最高だ。




PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM