三地点会議

  • 2012.11.15 Thursday
  • 21:16
JUGEMテーマ:音楽

川崎(日本)時間18:30から電話会議。バンガロール(インド)はまだ昼間か夕方くらいだったので良いとして、サンディエゴ(米国)はもう夜中の1時半過ぎ。ご苦労なこった。が、ネイティブの英語も聞き取る能力が無いのに、インド訛りの英語も聞き取れるわけはなく、通訳役の人がちゃんと内容をトランスレートしないもんだから話が合わない合わない。主催のはずのサンディエゴはだんまりだし。とりあえず打ち合わせやると進捗すると思う人種が居るお陰で、無駄で不毛な電話会議だった。

NewBarbarians
Buried Alive - Live In Maryland - / New Barbarians
Wooden Records - 2006

夏に帰省中、大阪で買った1枚。いや、2枚組。ロニー・ウッドのプロジェクトで、イアン・マクレガン、ボビー・キーズ、スタンリー・クラークといったメンバーと組んだバンドにキースが合流。「New Barbarians」と名乗ったバンドの1979年のLiveだ。と聴くと、ストーンズ好きなら聞かざるを得ない音源だが。実際Stonesナンバーを絡めた演奏は非常に魅力的だが、音質がブート。実際にブートで出回った音質とそれほど変わらないらしいし、最後の「Jumping Jack Flash」に至ってはサウンドボード音源からオーディエンス音源に切り替わるという酷さ。ロニーの始終歪んでいるボーカルといい、2時間ちゃんと聴くには辛い作品だ。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM