JUGEMテーマ:音楽

今日は、久しぶりに仕事でイラついた。イラついた相手はお客様。ある開発作業で、開発に必要な物品を要求したんだが、こちらに情報がないものに関し「具体的なファイル名や管理番号で要求してくれ」と言う。こちらが知りえない情報を要求してくる段階で相当Crazyだが、「じゃないと僕が困っちゃう」的なメール。加えて、「Aのソースはあるが、Bのソースがない。なのでBのソースをくれ」と言ったら、「ほかの会社の人に確認したけどAのソースがあるって言ってるよ。」との返事。もう、普通の言語能力すらないのか。で、俺の方の今日の反省。相手のレベルを確認する前に、普通の文章で要求を掛けたこと、だな。

Amnestiac
Amnesaic / Radiohead
EMI Records Ltd. - 2001

一昨年、いやもっと前に、聴き進めていたRadiohead。この辺、買ってはいたが、何度も聞く気になれず、放置。初期2枚のギターロックがすこぶる良かっただけに、何とか、この辺も楽しみたいと思ったが、聴き手に忍耐を要求するような楽曲。はっきり言ってどこが良いのか。当時のUKらしい陰鬱さはあるけど、全然良いと思えない。



JUGEMテーマ:音楽

なんだかここ半年何度も言ってる気がするが、仕事が佳境だ。終わりが近づいているので、今回は本当に佳境だ。12月に入ったばかりの月曜日、朝から自他責ないまぜになって、大変だった。今夜も、解決したから帰ってきたと言うより進展が見えないから逃げ帰ってきたと言うのに近い。また、明日、仕切り直そう。

KidA
Kid A / Radiohead
EMI Records Ltd. - 2000

これも買ってから1年以上経つ。レディオヘッドの4枚目。ギターロックであることを捨てて、陰鬱なエレクトロミュージックとなった。このバンドを聴き続けるかどうかの試金石のようなアルバムだ。



JUGEMテーマ:音楽

今日は俺のクリスマス・プレゼントを調達しに、またも雨の渋谷へ。先週の革ジャンが悔しかったので、別の店でも見てみたかっただけど、羊だったり、予算オーバーだったりとドンピシャがない。まぁ、先週は安いので買おうかと思ったんで、同じ予算で探してもあるわけないわな。去年から革袖のスタジャンも少し欲しかったんだけど、そちらもそれなりのお値段。おんなじ様な値段出すなら、Red Wingのブーツがいいや、ってことでアイリッシュ・セッターを購入。まぁ、これもエージング考えるんならそろそろ買っておかないと、俺の人生が間に合わなくなるんで、いいかな。

OKComputer
OK Computer / Radiohead
EMI Records Ltd. - 1997

今年の1月の買ったCDをやっと載せる。それでもこれもCollector's Editionで、おまけのDisc2の方は全然聴きこみ不足。これ、以前レンタルで借りて聞いたはずだが、「Pablo Honey」と「The Bends 」を経由してから聴いてみると、随分印象が違った。これ、こんなに暗かったっけ。もっと、ストレートにエレキが鳴ってた気がするが、そうでもない。それほど初期2枚が素直な良いメロディのギターロックだったんだろう。さて、この後は、俺がRadioheadを嫌いになった原因の「Kid A」に進むことになる。再挑戦で気に入るだろうか。


JUGEMテーマ:音楽

今日は朝、嫁さんが俺より早く起きて洗濯機を梅雨に晴れ間に回していたので、嫁さんの朝食準備、自分の朝飯の後はまず、それを干すことから始まった。4人家族で1日以上だと結構な量が溜り、全部干すのにも時間が掛かった。11時過ぎから車で病院へ、嫁さんが診察を受けている間に俺は昼食を済ませ、帰宅。嫁さんの昼食を準備し、風呂掃除、風呂を沸かして嫁さん風呂。俺は寝る部屋の掃除。その後は夕飯の買い物に出かけ、戻ってから皿洗いを始めたら、レンジ周りの油汚れが気になり、レンジ、シンクの掃除を始めてしまった。これがトドメとなり結構ヘトヘト。洗濯物を取り込み、親の分の衣類を畳み、今度は夕飯の支度。夕飯から嫁さんは病院食ではなく普通のモノが食えるので、親子丼を作った。疲れたー。

TheBends
The Bends / Radiohead
EMI Records Ltd. - 1995

だいぶ長く聴いているが、おまけのDisc2がこなれない。当時のEPとか、BBCのセッションが本編以上のボリュームで入っているので。にしても、本編はいいなぁ。メロディがいい曲のオンパレードだし、サウンドもまだギターロックなので、俺の好みにドンピシャだ。なんで昔は嫌いだったんだろう。歌詞の世界は90年代の流れで若者の閉塞感やコンプレックスを歌ったものが多い。Disc2はもうちょっと聴きこまないとなぁ。そして今度は「OK Computer」だ。



JUGEMテーマ:音楽

DTMやっててつくづく思うのは、きりがないってことだ。トラック1つ1つのエフェクトやパンや演奏それ自体や、打ち込みなら音色、強弱その他、凝りだすといくらでも設定することができて、それを10を超えるトラックでまた全体バランスや、なんやらを調整しだすと、本当にきりがない。今まで4曲仕上げたが、やり直したい部分のない曲がない。多分ベテランの人からすれば俺の作った音は、「出来たつもりで出来てない」レベルなのかも知れないな。俺のギターの腕は、「下手だけど弾ける」くらいにはあると思っているが、本人弾けてるつもりで弾けていない奴を何人も見てきたからな。DTMもせめて「下手だけど出来る」レベルになりたいな。

PabloHoney
Pablo Honey / Radiohead
EMI Records. Ltd. - 1993

ある時期、レディオヘッドは「OK Computer」をレンタルで借りて聴いて、良いなと思っていたが、「Kid A」だかを聴いて歌詞を少し読んで、大嫌いになった。特にトム・ヨークの顔は嫌いで、それ以降、全く無視していたバンドだ。しかし、90年代を俯瞰しようとすると、避けて通れないバンドなので、1stから順に聴き進めてみる事にした。という訳で、この1st。とてもメロディの良い、ギターロックだ。歌詞は、ある種のコンプレックスを非常に感じる内容。世間的評価は後の作品と比べて高くないが、何度も聴くことが出来る、とても良いアルバムだと感じた。俺の買ったこれは、当時のアルバム未収録の曲を集めた2枚組で、とりあえずは3rdの「OK Computer」までは確保済みだ。順に進めてみる。



1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM