JUGEMテーマ:音楽


先月から仕事でブチ切れてるのは、ある突発の割り込み仕事を、何故か全部押し付けられ、いやいややっていたからだが、それの最終報告が明日のWeb会議。と、決まっていたのに、今朝になり、客から、「今日の16:00、そっち行くからよろしく。」という人の都合を全く考えないメールが入って、もう、朝からしっちゃかめっちゃか。朝からそれ関連の別のWeb会議はあるわ、オーダーの切れ目で、本業の納品物件作らなきゃいけないわ、協力メーカへの発注掛けなきゃいけないわ、急遽夕方からの応接室手配をやらなきゃいけないわ、明日に向けて完成させるつもりの資料を夕方までに完成させなきゃいけないわ、嫁さん寝坊で弁当ねぇわ、いや、もう大変。でも、とりあえず、大きな宿題もなく終了。とりあえず、やっと年末気分を味わえるかな。

HotelCalifornia
Hotel California / Eagles
Elektra Asylum Nonsuch Records. - 1976

またも名盤を録り直し。まぁ、本当に全曲良くて。タイトル曲は超有名だが、俺は「New Kid In Town」からの流れも大好きだ。しかし、プレーヤーが良くなればなるほど、盤の欠点もはっきりする。ちょっと、所々、音が劣化してるなこのレコード。


JUGEMテーマ:音楽

今日も、起きたら小雨がぱらついていて。まぁ、歩けない程の降りではないので、いつもの様にレコード1枚録音した後、嫁さんと散歩に行った。家を出た瞬間は傘も要らないくらい。途中で1回、2回さした程度の、本当に小雨。最寄り駅のデパートで本屋や電気屋をぶらついた後に、帰路に。家の近くの桜が沢山咲いている場所で、1枚、写真を撮った。雨の桜並木だ。桜の咲く時期って、いつも雨が降ったり、強い風が吹いたりするのな。
Sakura2016



HotelCalifornia
Hotel California / Eagles
Elektra Asylum Nonsuch Records. - 1976

DL-103で録り直し、久しぶりにレコードの録音を聴いたな。このアルバムも俺の人生で良く聴いている1枚だ。構築されているサウンドが何とも好きなんだよね。シンセサイザーが支配しない、ギターとベースとキーボードとドラム、そして人の声で構築されているロックに癒しを感じる。

JUGEMテーマ:音楽

今日は会社の若い子の結婚式、披露宴に呼ばれていたので、午後、東京の中心まで礼服を着て出かけた。昨日までの雨模様と違い、今日はとても天気が良く、また夏が帰ってきたような暑さだった。教会での結婚式に参列し、披露宴で主賓テーブルに座らせてもらい、出てくるご馳走を全部食べて、非常に満腹。美味しかった。おかげで体重がやばい。とても良い結婚式、披露宴だったと思う。おめでとう、Nmっちゃん。末永くお幸せにね。

そして、もう一つ。今日は喜ばしいことが。Kndに就職の内定が出た。こちらもめでたい。

Desperade
Desperado / Eagles
Electra / Asylum Records. - 1973

何故か急に聴きたくなり、掛けた。一番最初に聞いたときは、カントリー色が強すぎると思ったけど、今では全然そんな事なく、非常に良質のアメリカン・ロックだと思う。でも、今日の準備でご祝儀袋に名前書いたり、電車の経路調べながらだったので、ちょっと聞き流してしまったな。

JUGEMテーマ:音楽

嫁さんの誕生日週末二日目。今日はケーキを調達しに、俺の会社のある最寄り駅まで散歩を兼ねて行って、街のケーキ屋さんと、駅ビルのケーキ屋さんを物色。あんまり数が多くなくて、結局は街のケーキ屋さんでバタークリームのガトーショコラっていうチョコケーキをホールで購入。で、帰りは駅ナカのそば屋で蕎麦食って帰宅。模試に行ってたShnが帰ってきたところで3人でケーキ。Kndは今日は友達と映画鑑賞で、夕方まで帰ってこなかったからね。ケーキは結構おいしく、あのケーキ屋、そこそこいいね。ね?

HotelCalifornia
Hotel California / Eagles
WEAInternational Inc. - 1976

実家にあったレコードを持ち帰った。これも多分高校時代の友人の置き土産だと思うんだけど、真偽不明。俺が就職して家を出た後、覚えのないLPが実家にあったり、あったはずのものが無くなったりしてるから。とにかくアナログ、ハイレゾで録音し、嫁さんのマッサージをしながら改めて聴いた。うん、変わらず、名盤だ。


JUGEMテーマ:音楽

本当に毎日、帰るのが遅くなってる。
そろそろShrisに連絡してみようかな、と思いつつ、自分の生活にかまけて数か月経ってた。そしたら、向こうから連絡が来た。飲もうかと。うん、飲みたい。が、週1回歯医者に行くのに定時で上がるのもハードルが高くなってきて、来週は俺のチームの忘年会もあるので、正直、飲みに行く暇がない。ま、絶対そのうち時間できるので、その時にこっちから誘おう。

TheLongRun
The Long Run / Eagles
WEAInternational Inc. - 1979

廉価Boxのラストアルバム。まぁ、再結成はあるけど、ここで現役バンドとしては終わったと思っていいかな。どんなに良いアルバムを出したところで、「Hotel Carifornia」の後だと、どうしようもない訳で。これも、「地味な名盤」と呼ぶのがぴったりだな。そして70年代の終焉とともにバンドも消えた。



JUGEMテーマ:音楽

今日、先月実施された健康診断の結果が返ってきた。結果、全部A判定。血糖値も貧血も肝機能も血圧もすべてA。所見なし。その昔は血糖値や尿酸値でF判定が出て、ダイエットのきっかけになり、その後、11Kg痩せて臨んだ健康診断では肝機能数値がぼろぼろでG判定になり、その後も、血圧とか貧血とか、何かが引っかかっていたんだけど、今年はA判定。そんなの2006年くらい以来か。でもね、空腹時血糖なんか見ると、正常値上限ぎりぎりのAなんだよね。全然安心できない。

【初音ミクV3】Going Home【オリジナル】
ニコ動 : http://www.nicovideo.jp/watch/sm22170024
Youtube : http://youtu.be/Zpih5eEyPX0

HotelCarifornia
Hotel California / Eagles
WEAInternational Inc. - 1976

廉価Boxから5枚目。説明不要の名盤。俺は一時期、このアルバムが俺の中でのロック名盤No.1だった。今は、・・・どうかな?


JUGEMテーマ:音楽

こんなものを買ってしまった。
Layla40
Layla & Other Assorted Love Songs - 40th Anniversary Super Deluxe Edition / Derek and the Dominos

実は俺、「レイラ」は25周年だか30周年だかの3枚組Special Boxを持っていて、これは流石にパスだと思っていたんだけど。2011年に発売されてからもなんか機会あるごとに気になって、結局、買ってしまった。物はCD1:本編のリマスター、CD2:セッションやレアトラック、DVD:映像なしの5.1chリミックス、CD3:In Concert完全版の#1、CD4:In Concert完全版の#2、そしてLPレコード2枚に本編。後はブックレットや、ストラトのピックアップガード用のステッカーなど。まだ、音は聴けてないんだけど、最新リマスターとIn Concertが『ライヴ・アット・ザ・フィルモア』から補完され完全版になっているというのに惹かれ。やっぱ、好きなアルバムだからね。じっくり聴こうと思う。

OneOfTheseNight
One Of These Nights / Eagles
Elektra/Asylum Records. - 1975

廉価Box4枚目の4th。サウンドは徐々にへヴィーに、そして「Hotel Calofornia」に近づいてきている。




JUGEMテーマ:音楽

今朝は、Tシャツにハーフパンツ、それに夏蒲団で寝ていたら、少し寒かった。でも、真夏と変わらず半袖Yシャツで家を出る。出た瞬間はやっぱちょっと寒いんだけど、もう気候が秋ゆえ、バスは送風すらせず、暑い。電車も冷房がそれ程でなく、寒くない。最寄り駅から会社まで結構なペースで歩くと、やっぱ、会社に着いた時は汗をかいている。なんか風邪ひきそうな季節だよね。気を付けよう。

「秋の海」
ニコ動 : http://www.nicovideo.jp/watch/sm21892018
Youtube : http://youtu.be/PbSK5oYQiDA

OnTheBorder
n The Border / Eagles
Asylum Records. - 1974

廉価Boxから3枚目。昔レコードで回収した1枚。前作よりカントリー色が後退。


JUGEMテーマ:音楽

先月コンタクトを新調して、近視が進んでいたので、少しだけ度を強めたら、老眼のせいで手元が非常に見えにくくなった。会社でPCに向かい、1日中シニアグラスを掛けていると疲れ倍増。2回まで度の調整の作り直しは無料だというので、元の度数に作り直してもらった。そのコンタクトが今日できたと連絡が入り、夕方会社を抜け出し取りに行ったついでに、夕飯に吉野家に入り、鰻丼を食べた。野菜味噌汁セットで¥800。単体だと¥680。ひと月ほど前にすき家の鰻丼も食べてみたけど、俺の判定はすき家の勝ち。テカりとか、色がすき家の方が美味そう。そして、ちょっとでかいと思う。値段も吉野家より¥100高いんだけどね。

Desperade
Desperado / Eagles
Electra / Asylum Records. - 1973

廉価Boxから2枚め。イーグルスの2ndアルバム。以前、このアルバムを紹介したとき「あまりにもカントリーだ」と否定的な意見を述べたが、今の印象はかなり違う。確かに2曲目のようにバンジョーが印象的なカントリーウエスタンな曲もあるが、基本的には「Doolin-Dalton」というメロディを主軸にしたコンセプトアルバムで、ハードロッキンな曲や、思いバラードもあり、非常に音楽性が高い。演奏テクニックも高く、凄く良いぞ。



JUGEMテーマ:音楽

今日は久しぶりに仕事で外出した。外出自体は1年ほど前に1度あったが、今日行った場所は、10年ぶりくらいではないかな。とても遠くて、在来線を何本も乗り継ぎ、ざっと片1時間半から2時間弱。で、現地で17時から打ち合わせ。18時半過ぎに打ち合わせを終了したが、そこから最寄り駅まで徒歩20分強。結局、飯も食えずに自分の最寄り駅に着いたのは20時半。その間、Kndの作ってくれた嵐のベスト・アルバムを十分に聞くことができた。晩飯に、昔よく通った家系ラーメン屋に行こうと思ったが、長蛇の列で諦め、仕方ないので、1度行きたいと思っていた「東京チカラめし」に初めて入った。うーん、はっきり言っていまいちだな。

TheStudioAlbumsEagles
The Studio Albums 1972-1979 / Eagles

そして、このイーグルスの全部入り廉価Boxも、数か月前に買っていた。この手の全部入り廉価Boxって思わず買っちゃうけど、聞くべきCDが増えすぎて、聞きこめない原因にもなるんだよな。
Eagles
Eagles / Eagles
Elektra / Asylum Records - 1972

そして1stアルバムを聴いた。ジャクソン・ブラウンとの共作「Take It Easy」で、軽快に幕を開ける。アルバムの事だけじゃなく、バンド自体の歴史も、この頃は、どちらかというとカントリー・ロックで、明るく軽快だ。それだけにドン・ヘンリーの「Witchy Woman」の陰りはのちの作風につながるけど、ここでは異質だ。全体的にカントリー色が強いが、バンジョーの音は心地よい。元がリンダ・ロンシュタットのバックバンドって事で、もう演奏は非常に上手く、まとまっている。




PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM