JUGEMテーマ:音楽


さて、この週末はどうしようか、どこ行こうかと嫁さんに言うと、「金ない」という宣言。いい気になって無駄遣いを連発していた結果、お出かけするような金も無くなってしまったようだ。というか、車検があるのを忘れていたと。せいぜいできて、近所で昼飲みだというので、散歩の途中で安い中華屋に入り、とりあえず、ビールを2杯飲む。後は帰宅後ドルチェグストを飲む。そして夕飯にスパゲッティを作った。トマトソースと、たらこスパ。旨かった。それ以外は結局今日もレコードをひたすら録音していた。

FilmNoDamage
Film No Damage / 佐野元春
Sony Music Direct Inc. - 2013

夕べ、音楽を聴きながらCSのチャンネルを観ていたら佐野元春のLiveをやっていて。急に全盛期のLiveを観たくなり、「No Damage Deluxe Edition」の3枚目であるこれを観た。俺はその昔、「Truth」というVHSのヴィデオを学生時代に大枚をはたいて買い、それを見まくっていた。そのヴィデオに収録されているLive映像の大本は、この「Film No Damage」だ。「Truth」にはその他に「Visitor」制作のニューヨーク行きも含まれていたけど。兎に角、スプリングスティーンのLive Actをパクりまくりながらも、非常にエネルギッシュでカッコ良いLiveを観ることができる。



JUGEMテーマ:音楽


移動した先のフロアは「クリーンルーム」と呼ばれていて、フロアの中にさらに塀で囲われた部屋で、指紋認証でロックを空けないと中に入れないというエリア。俺の入ったクリーンルームは出来立てで、今後人が増える予定なのだろうが、割と広いスペースに8人くらいしか人がおらず、また、周りの数人ももくもくと何かをやっていて、俺は今日そこではほとんどしゃべらずに一日が終わった。何か作業をやるには集中できてよいかも知れないが、なんか病的な雰囲気を感じる。

NoDamage
No Damege(14のありふれたチャイム達) / 佐野元春
Sony Music. - 1984

今月の俺のiPhoneの壁紙をこのジャケットにしたら、久しぶりに聴きたくなった。これは俺にとって佐野元春の入り口だったと思う。他のアルバムに入っている曲も良いが、ここでだけ聞ける曲も、今では好きだ。そしてなにより、アルバムタイトルが俺の今の気分にしっくりくる。仕事が変わろうが、何しようが「No Damage」。



JUGEMテーマ:音楽

ゴールデン・ウィークもうすでに後半。こっから早いんだよね。このゴールデン・ウィークの間に、ふだんなかなか時間取れなくてできないけど、やっておきたいことがあった。一つは、洗車。これもう、嫁さんが家のガラスを車で破損してバンパーを傷つけてから、1年以上放置だったので、一度綺麗にしてやりたかった。で、洗車はやったけど、汚れが酷過ぎて、綺麗に仕切れなかった感じ。後は、Kndの部屋掃除。これもやった。後は、ギターで何か。新しい録音を始めるとか、曲をコピーするとか。これは、新しい教則本を買ったので、またレッスンを始めようかと。後、できれば、もう1日、どこかへお出かけしたいなぁ。

Cafe Bohemia
Cafe Bohemia / 佐野元春
Epic/Sony Inc. - 1986

さて、これで手持ちの元春のレコードは全部録り直した。でも、Roland UA-10Sを使って撮ったのは「Someday」からなんだよね。で、この新しいSound IF、滅茶苦茶音が良くなった気がする。昨日、このアルバムをNAPで再生しながら、思わず、嫁さんに「これ、レコードだよ」と自慢してしまった。このアルバムは、懐かしいな、と言うか、俺が一番夢中になっていた頃に出されたニューアルバムだったので、それはそれは、歌詞を丸暗記するくらい聴いた。

JUGEMテーマ:音楽

ゴールデン・ウィーク三日目、今日は嫁さんと横浜へ。本や、靴の買い物と別に、レコード録音環境のアップグレードがしたいと思い、ヨドバシへ。Thorensというメーカの物で、フォノイコライザと、PCのサンドIFが一体になっているギアを見つけ、心惹かれる。値段は¥60Kちょい。さてはて、これで音がアップグレードするのかどうか。やって見なきゃわからない割には、6万を超える博打はちょっと、と思っていた。そこで店員を捕まえ、質問をしてみる。「僕は、20年くらい前のPMA-2000とかいうアンプのフォノイコライザを使って、PCへはRolandのQuad-CaputureというIFでレコードを取り込んでいるんだけど、このThorensの製品で音質はアップグレードしますかね」と、ババストレートに尋ねた。すると、店員は、「いや、店員の立場でこんなこと言うとあれですけど、かなり冒険になりますよ。正直、個人的にはこの製品の音はあまり良いと思えなかったです。お客様の場合、今のシステムのまま使用された方が良いと思います。」という、これまたババ正直な回答を得、Thorensを見送る。結局その後、楽器屋でPC IFをRoland UA-S10というものにアップグレードしてしまった。これの真価は明日以降ゆっくり見て行こうと思う。

BackToTheStreet
Back To The Street / 佐野元春
Epic/Sony Inc. - 1980

このゴールデン・ウィークに、佐野元春のアナログLPを再録音すべく、毎日録っている。そして、まず1stのこれを聴き直した。1曲めなんかちょっと、薄いサウンドに聞こえるんだけど、やっぱり全体的には音がダイナミックに聴こえるようになった。特に最後の「Do What You Like」では、曲の終わりに、ピアノのフットミュートで音が消える様もリアルに感じ取れた。

JUGEMテーマ:音楽

GW中に買った活動計は、Fitbit Flexという製品だ。ゴムでできたブレスレットに本体を埋め込むタイプだ。前回のPanasonicの活動計がスマホとの連動タイプだったが、それだとスマホを機種変するといきなりただの万歩計になりさがるので、PCでデータ管理できるやつを探していた。今では、PCでもAmdroidでもiOSでも、データはクラウドなので、端末によらないデータ管理ができる。まぁ、その分、食ったものログとか自分で毎日登録するデータも増えて面倒っちゃー面倒なんだけどね。

Visitors
Visitors / 佐野元春
Epic/Sony Inc. - 1984

去年の夏休みに実家から持って帰ってきたこのレコードを、GW中にやっと録音した。去年の秋に出たDeluxe Editionに遜色ない音だ。若干、A面とB面で音量に差が出てしまったか。これは自分で録音、編集する宿命かな。ほれは本当に好きなアルバムだったので、今、聴いていても集中力が持続せず、聞き流してしまうのが、残念。



JUGEMテーマ:音楽

今朝になっても、散らかったままの家。今日、お客さん来るんだよね?と、まず俺がエントランス部分を5分程で片づけて。散歩行った後は、Shnは自分の部屋、嫁さんはリビングを中心に一生懸命掃除と片づけをやっていた。俺は、晩御飯にミートソースとたらこスパゲッティをリクエスト受けていたので、5時過ぎから作業。5時半くらいに友達が来て、6時過ぎに一緒にご飯を食べた。その後、Shnと友達は2階で歓談中。さ、俺はこれから酒飲みながらロックを聴くんだ。

TheSun
The Sun / 佐野元春
Daisy Music. - 2004

「Fruits」あたりで聴くのがつらくなり、「The Barn」を最後にアルバムを買わなくなった佐野元春。「Stones And Eggs」はレンタルで借りて1回聴いたかどうか。そして次のこのアルバムがやたらBook Offであるので、安くで買ってみた。そしたら、結構良い曲が入っている良いアルバムだった。往年のボーカルの力強さはもう戻らないけど、曲作りのうまさはそのままだな。といっても、すでに11年前のアルバムか。



JUGEMテーマ:音楽

本当、今使っているキャノンの複合機がくそで。割と安めの本体価格で売って、異常に高いインクカートリッジで回収するやり方も、目に余るくらい露骨。頼んでもいないヘッドクリーニングを電源を入れるたびに延々とやって、全然印刷しないのに、インクがどんどん減ってゆく。黒のインク2種類と灰色が必要って時点で意味が分からん。消費者としては対抗で、少し安めの互換インクを使おうとするとすぐ故障するし。本当に腹が立つ。もう4色の廉価プリンタに買い替えようかな、と思ったけど、CD-R面のダイレクト印刷って、6色プリンタくらいしか対応してないのな。

LiveVisitors
Live 'Visitors' / 佐野元春
Sony Music Direct Inc. - 2014

そしてDeluxe Editionから、Liveを聴いた。そもそもは85年頃、「Visitors Tour」のVHS-VIDEOを¥14,800くらいで買って、見まくって、音をカセットにダビングして聴きまくって、大好きだったツアーの音だ。悪ろうはずがない。どの曲も「Visitors」風にアレンジしてあるのがとてもクールだった。惜しむらくは「Down Town Boy」も収録してほしかった、いや、フル尺の作品にしてほしかったな。

JUGEMテーマ:音楽

夕べの話し。まず、なにから楽しもうかと考えた俺は、一番最初に、先月NHK BSで放送され、録画だけしていた番組を観た。タイトルは「名盤ドキュメント 佐野元春“ヴィジターズ”『NYからの衝撃作 30年目の告白』」というもので、「Visitors」を製作するためにNew Yorkに渡った佐野元春の当時の様子や生活、アルバムの1曲ずつを掘り下げる、っていうドキュメンタリーだ。佐野元春本人や伊藤銀次、ほかにも数名コメンテイターが自分にとっての「Visitors」を語っていた。まぁ、面白かったんだけど、これで、気分を高めて、と思いつつ、若干お腹いっぱいになった後に、これを聴いた。

Visitors_30th
Visitors - Originals
Visitors - 7&12Inchs And Other / 佐野元春
Sony Music Direct Inc. - 2014(1984)

本編と、Mix違いのDisc2。本編はやっぱ、俺には染み込んでて、懐かしさすら感じなかった。Disc2は、当時の12incバージョンとSingleバージョンをアルバム曲順に並べ、最後に未発表曲だった「Confusion」という曲が収められている。この「未発表曲」が一つの売りなんだけど、1聴した所では、大した感銘を受ける曲ではなかった。・・・なんか、けなしてるように見えるが、非常に楽しんだんだよ。

JUGEMテーマ:音楽

ここのところ、月、火続けての休肝日を実行できていない。先週は、都内お勤め終了祝いで、その前の週はKndの新入学で、その前は・・・なんだっけな?とにかく、飲んだ。月曜は一応休肝日やるんだけどね。で、今日は、オーディオアンプ、修理完了祝いだ。会社から帰ってきてから、バイ・ワイヤのスピーカーから、オーディオ機器の接続やるのは、非常に面倒で、暗くて見えにくくて、しんどかった。良い音が返ってきたので、いい気分でCD聴きながら飲みたいじゃないか。

LiveAtTheSunplaza
Live At Sunplaza 1983 / 佐野元春
Sony Music Direct Inc. - 2013

先月Shrsに飲んだ時、「No Damage(Deluxe Edition)」を一通り焼いて、あげておいたら、おとといの夜、奴から、今嵌りまくっているって言うメールをもらった。おもわず、つられて俺も聴く。佐野元春のDeluxe Editionって、ボーナスマテリアルがしょぼかったりする場合もあるんだけど、「No Damage」で蔵出しされたものはホント凄い。このDisc2、1980年Rock'N' Roll Night TourのLiveは、当時の音が綺麗に詰まっていて、パフォーマンスも最高だ。



JUGEMテーマ:音楽

さて、高校を無事卒業したKndはTSUTAYAでのバイトを始めた。月々のパケット代を自分で払うのならスマホにしても良いと言ってあったので、もう、その気だ。狙うはiPhone5S。うちはDoCoMoなので、Dのね。先日ショップで聞いたら頭金0円だというので、初期費用が掛からない。相変わらず優遇されているApple。なのでまだ最初の給料も出ていないが、今度の土曜日、時間があればKnd、機種変更だ。

Someday_CE2
Someday(Collector's Edition) / 佐野元春
Epic Records. - 2002

俺の持ってる「サムデイ」は、レンタル流れで古く、音圧も低い音の悪いCDだったので、実家からレコードを持ってきて、先日録音して、聴いたりしていたのだが、Book Offでこんなものを見つけてしまった。「サムデイ」の20周年Anniversary、Collector's Editionだ。「Visitors」に続いてBook Offでゲット。CD1は本編のリマスターで、十分満足いく音になっていて、CD2はボーナストラック。MonoMixや、デモにちかいオリジナルバージョン、「ナイアガラ・トライアングルVol.2」に入れた曲等、8曲が入っている。このボーナスディスクは結構貴重かも知れん。




PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM