Walkmanのメモリの使い方

  • 2017.08.20 Sunday
  • 21:19

JUGEMテーマ:音楽


新調したWalkmanに曲を入れようとして、しばし悩む。内臓メモリ、MicroSDX共に128Gbの容量があるが、曲の転送、削除を行うのに、どちらのメモリにアクセスするかをユーザに意識させる仕様になっており、Walkman用のライブラリ管理ソフト「Media Go」からも、一度にどちらかしかアクセスできない。単純に内臓から入れて行って、溢れたらMicroSDXに切り替えると言うのが単純な使い方だが、両方一杯になって、アルバムを消しながら新しいものを入れるときに、どのアルバムがどちらに入ってるとか分かってる必要がある。と言うわけで、とりあえず、内臓メモリはレコード録音ハイレゾファイル、MicroSDXはCDや購入ハイレゾ。と言う風に運用してみよう。

Go Insane
Go Insane / Lindsey Buckingham
Mercury Records. - 1984

リンジー・バッキンガムのソロ・アルバム。中古レコードで回収。84年というと、Fleetwood Macで言うと「Mirage」を出して、「Tango In The Night」を出すまでの間。もうかなり独裁的な時期だろう。音は思いっきり80年代で、いろんなテクノロジーを使って実験的な音を出してます、って感じだ。収録されている曲自体は悪くないけどね。



残業不慣れ

  • 2011.01.11 Tuesday
  • 21:18
JUGEMテーマ:音楽

まぁ、休みがあんな状況だから、出社した日はちょっと頑張ろうかと思ったが、それまでの「早く帰る癖」のせいで、体が残業を拒絶してしまう。ほんの4年くらい前は毎日21:30が普通という生活を送っていたのに。それから仕事が落ち着いてからは、だいたい20:00あがりになって、ここ2年程は残っても19:00くらいという状況だった。なので、20:00近くまで働いていると、すごく残業をしているような気になってしまう。いや、何度も書くけど、周りは平気で毎日深夜、この3連休も全部出社、って人がたくさんいた、って状況なんだけどね。

LawAndOrder
Law And Order / Lindsey Buckingham
Elektra Asylum Records, - 1981

リンジー・バッキンガムのソロアルバム。時期は、「Tusk」を出した後だ。一言。つまらんアルバムだった。俺はほとんど楽しめなかった。メロディもボーカルも良いと思えないし、なんかオールディーズ趣味の様な雰囲気がそこここで漂っているし、ギターがギンギンに弾きまくられて居るわけでもなし、良いところが見つからん。「Tusk」に入っているリンジーの曲は「実験的」だとか言われつつも好きだったのに、どうした事だろう。このアルバム、本当にポピュラリティを狙って製作されたのかと、疑問におもってしまう。



PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM