JUGEMテーマ:音楽


凄く好きなミュージッシャンの、あまり好きではないアルバムが、Super Deluxe Editionでリイシューされました。さて、どうしますか?
って訳で、今の所静観している「Sgt. Peppers Lonly Hearts Club Band」のSuper Deluxe Edition。相変わらず、色々なフォーマットで出ているが、一番高い奴は、リマスター本体にモノ、Outtakeが2枚に、ドキュメンタリーの映像物がDVDとBlue-Rayで付くらしい。ある時代まで「世紀の名盤」「ビートルズの最高傑作」とか言われていたので、そりゃ好きな人も多いんだろうけど、俺はどうもなぁ。それよりも、HMVのWeb Pageとかで近日発売の物を見ていても、これ一色だったりしたのを見ると、本当にロックは衰退してきているんだなぁと思ってしまう。

Strange Highways
Strange Highway / Dio
Reprise Records. - 1994

廉価Boxからラスト6枚目。このBox買ったのって去年の夏頃か?相変わらず紹介仕切るまで時間が掛かった。このアルバムはもう、完全に90年代のHeavy Rockの音だな。初期にあった明るさや疾走感はなく、ダークでヘヴィーなロックだ。ある意味、初期のサバスに音楽性は似ているかも知れない。



JUGEMテーマ:音楽


先週の3連休は嫁さんバイトで出かけられなかったが、既にドリームジャンボが発売になっているので、とりあえず、7億円を買いに横浜へ。チャンスセンターでさくっと連番とバラを10枚ずつ買って、そのままKirin Cityへ。昼飲みの後は軽くCD屋をしばいて、後はちょっと服を買って帰宅。晩飯までに1枚レコードを回し、その後は買って来たCDをリッピングし、アルバムにばらし、ってやってるともう18時過ぎ。晩飯食って、嫁さんの髪塗って、1日が終了。まぁ、これからスィーテスト・タイムだけどね。

Lock Up The Wolves
Lock Up The Wolves / Dio
Reprise Records. - 1990

廉価Boxから5枚目。こちらも前作に引き続き、疾走感よりも重めのグルーヴを重視した楽曲群になっていると感じた。90年というとそろそろグランジが出てくる頃なので、そういった時代の影響もあったのかも知れない。まあでもディオが歌うと、ディオなんだけどね。


JUGEMテーマ:音楽


少子高齢化から、自分の家系のお墓を維持することが難しくなり、お墓を無くしてしまう、「墓仕舞い」というのが、最近増えている。としばらく前にTVで観たことがある。まぁ、観た時の印象は「へー」ってくらいの物だったが、前回年末に帰省し、親父を含む先祖の墓参りに行った時の事。それまであったお隣のお墓がなくなり、コンクリートの区画だけになっていた。あぁ、これが所謂「墓仕舞い」された跡地だと思って、なんだか、とてもリアルにこの先のこの国の行先を思ってしまった。

Dream Evil
Dream Evil / Dio
Reprise Records. - 1987

廉価CD Boxから4枚目。あまり聴き込めていないが、夕べ聴いたときの印象は「疾走感がない」だ。割とそれまではドラムの音の気持ち良い疾走感のある曲が多かったが、このアルバムは割とゆったりとしたリズムでグルーヴで聴かせようとしている曲が多いと感じた。


JUGEMテーマ:音楽


年の初めにミラーレス一眼を買ったんだけど、それがちょうどキャッシュバックキャンペーンをやっていて。申し込んだら、昨日キャッシュバックが来た、と嫁さんからLineあり。「キャッシュバックって現ナマ?」という上品なLineを飛ばすも無視。家に帰ると、JCBのギフトカード¥10,000分が来ていた。うーん。これじゃ、Amazonでは使えないんだよな。デパートやスーパーとかのリアル店舗でしか使えない。でも、使える店舗の中にヨドバシがあったので、良しとするか。

Sacred Heart
Sacred Heart / Dio
Reprise Records. - 1985

廉価CD Boxから3枚目。このアルバムだけ、昔中古LPで回収したことがあって、聴いたことがある。出だしが観客の歓声で始まるので、「Live盤?」と一瞬思うが、SEで、アルバムはスタジオ盤だ。疾走感ありながらも、非常にハードなドラムが気持ち良い。ボーカルのうまさは言うに及ばず。



JUGEMテーマ:音楽


昨日買ったキーボードの話しをもう少し。製品の型番はLogicoolのG105という奴で、これはいわゆるゲーミング・キーボードって奴に分類されている。買った後に気付いた機能としては、マクロやショートカットをアサインできるボタンが6個と、プロファイルが3個、つまり18個の機能をボタンにアサインできる。つまりボタン1個押してテキストエディタ開いたりとか、Sound It! 8を立ち上げたりとか、Ctl+Cのコピーや、CTL+Vのペーストを1個のボタンで実現できる。これは、俺は同じことをボタンが沢山ついているマウスで行っているけど、マウスとの組み合わせで、設定次第でもっと便利に使えるってわけだ。

The Last In Line
The Last Line / Dio
Reprise Records. - 1984

「Down To Earth」の翌日に、どうしてもロニーの声が聴きたくなり・・・と言うわけではないが、これを掛けた。廉価CD Boxから2枚目。Dioの2ndアルバムだ。凄くリズムの切れの良いバンドで、聴いていて非常に気持ちの良いハードロックだ。しかし、どこか1歩、面白みに欠けるんだよね。


JUGEMテーマ:音楽


先日の健康診断で血圧が高く、というかここ数年常に高く、医者から「普段から図った方が良い」と言われたので、今日、とうとう血圧計を買った。オムロンの奴。これで毎日血圧を付けて、またExcelでグラフ化でもしようかと思う。問題は1日のうち、どこで図るか。血圧計の説明書を読むと、本当は朝一が良いみたいなんだけど、朝は時間がないし、そのままPCへは迎えないので避けたい。後就寝前は必ず酔っぱらってる。ということで体重と同じく、風呂上りということになる。風呂でも血圧が上がりそうだけど、まず、これでしばらくやってみるかな。

Holy Diver
Holy Diver / Dio
Reprise Records. - 1983

スタジオBox CDから1枚目。83年発表の1st。ブラック・サバスを脱退したロニーが結成した自身の名を関するハードロックバンドだ。結構リズムのはっきりしたハードロックで、ある意味初期のレインボーっぽいところもあり、聴いていて気持ちの良いハード・ロックだ。このBox買うまでそれ程興味なかったバンドだが、結構俺の好みだ。



JUGEMテーマ:音楽

朝から汗だくで出勤して、新フロアへ。俺の荷物の5個中4個目に扇風機をしまったはず。というのを速攻開けて扇風機をフルで回す。それからは徐々に開包して片付けて、15分ほどで引越し前の状態に復帰した。奇数階になったので、今日から昼休みが30分遅れになる。午前中が長い。腹が減る。その分午後が早く感じるんだけどね。前半で夏期休暇を取る人は今日から休みで、妙に閑散とした新フロアでの初日だった。人が少ない方が煩くなくて落ち着くな。

SacredHeart
Sacred Heart / Dio
Warner Bros. Records Inc. - 1985

ロニー・ジェイムス・ディオのリーダーバンド、Dioだ。追悼気分もあり始めて聴く。ボーカルは紛れもない、あのレインボーの、サバスの、ロニーだ。楽曲はちょいと英国風メタルの様式美あり、がそれ程格式張っておらず、適度にポップ。サウンドは非常に重いけどね。それにしても、やはり、この人は唄が上手いなぁ。いろんなタイプの曲をあくまでの自分のカラーで歌いあげるもんな。しかも破綻なく。バンド全体の印象はロニー在籍中のサバスに似ている、と感じた。あの頃のサバス好きなら、聴いて損はない。



1

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM