JUGEMテーマ:音楽

ゴールデン・ウィーク中、カレンダー的には平日の間にお出かけしたいと思っていて、今日は嫁さんと遊んでしまった。まず、渋谷から半蔵門線に乗り換えて押上まで。そう、まだ、ちゃんと見たことのないスカイツリーを見に行った。並べば20分くらいで当日チケットが買えそうだったけど、今日は登るのはパスした。スカイツリーのエントランス前の広場でソーセージとビールを買って、風に吹かれて飲んだ。気分良かった。その後はお土産物物色した後、歩いて浅草寺まで。仲見世通りとか何年ぶりだろう。ここでも人形焼買って、その足で、俺は一度も行ったことのなかった花屋敷へ。ジェットコースターが結構怖いと聞くので乗って見たかったんだよね。でも、あれは怖いと言うより、衝撃が直接体に届いて痛かった。首がちょっとムチ打ちっぽくなってしまった。ここでも、ちょっとビール飲んで、乗り物ちょっと乗って、電車で帰ってきたら、夕方の6時になっていた。子供ほったらかしでちょっと遊び過ぎ?
SkyTree
浅草寺からのスカイツリー



ReggattaDeBlanc
Reggatta De Blanc / The Police
A&M Records. - 1979

久しぶりに聴きたくなり、Box SetからばらしたこのアルバムをNet Audio Playerで聴いた。やっぱ、リマスター前の音源なので、音質はいまいち。でも、内容は良い。既にレゲェを持ち込んで居て、初期の突っ走り感は少ない。でも、意外にダレル瞬間があるんだよね、ポリスのアルバムって。



JUGEMテーマ:音楽

スイッチを入れると電灯がつく幸せを、蛇口を撚ると水やお湯が出る幸せを、温かいお風呂に入れる幸せを、家族が元気に笑いながら食事が出来る幸せを、安心して冬の寒さを凌げる場所で眠れる幸せを、死の恐怖を感じないで済む幸せを、本当になんでもない、当たり前のことが、実は大きな幸せなんだということを、毎年、この日に思い出したいと思う。俺と嫁さんは月日の分だけ年を取ったけど、その年に生まれた上の子は今年16歳になる。そして、その下の子も元気に育っている。生きてこれて本当に良かったと思う。あの厄災で亡くなった人の冥福を祈ります。

Synchronicity
Synchronicity / The Police
A&M Records. - 1983

ポリスのラスト・アルバム。超弩級の名盤という評価が一般的だ。たしかに、「Synchronicity II」から始まるアナログB面の流れは素晴らしい。80年代名バラードという企画があれば必ずトップ10には入るだろうストーカー曲「見つめていたい(Every Breath You Take)」を擁するだけでも名盤の名を約束されたようなものだ。が、待て。アルバム全体を眺めたときに、全曲良いか?捨て曲がないか?という観点で見たときは、3曲目の「Mother」とか4曲目の「Miss Gradenko」とか、決して名曲とは呼べず、曲ごとの質のバラつきがあるといのも事実なんだよな。名盤であることを否定はしないが、無批判に非の打ち所が無いという意見には同意しかねるね。



JUGEMテーマ:音楽

明日は年1回、会社で受けなきゃならない健康診断が朝からある。その中には空腹時血糖値を調べるための採血もあるので、夜9時以降は何も食べてはいけない、そして飲酒も控えるように説明書に書いてあった。さて、「飲酒を控える」って言うのは、控えめになら飲んでいいのか、それとも飲むなってことかどっちだろうって嫁さんに相談したら、「普通、『飲むな』じゃない?」と言われた。チッ、お陰で休日だってのに休肝日になってしまった。これから寝るまでの数時間がとてつもなくつまんねぇな。

GhostInTheMachine
Ghost In The Machine / The Police
A&M Records. - 1981

ポリスの4枚目。やっぱ、全部入りBoxで漫然ときくより、アルバムとして聴くほうが、バンドの変化やアルバム毎のカラーが分かりやすいな。此処でのポリスは既に1stでのパンクバンドでも2ndでのホワイトレゲェバンドでもない。ジャズ色はまだ薄いながらも、徐々にスティングのソロに近付いている。シンセを含め、緻密なサウンド構築がなされており、ラフさは感じられない。アルバム自体は機械文明への警鐘っていうありがちなコンセプトがあるらしいが、歌詞がわからなくても、音だけで十分楽しむことができるアルバムだ。



JUGEMテーマ:音楽

ビートルズの赤盤と青盤に関して、「リマスター音源を一応全部持っている上に、Capitol盤まで持っているので、買い直す気は今のところない。」と書いたのはほんの三日前。我ながら「ダメ人間」のような気がして、気恥ずかしくなるが、その舌の根も乾かぬうちに、買ってしまいました。輸入盤ながら赤盤、青盤のセット物。というか今のところセット物は輸入盤しか出ていない。
TheRedAndBlueSet
The Beatles 1962-1966,1967-1970 / The Beatles
EMI Records Ltd. - 2010

フラッと寄った新星堂で、このセットが¥3,000弱で売ってあって、CD4枚組で¥3,000を割るってのは安い!と思い、ついつい赤盤、青盤リマスターの特集をやっているレココレと共に買ってしまった。家に帰って赤盤だけ聴いて、旧版と少しだけ聴き比べてみた。確かにリマスター効果で、高音とか綺麗に鳴っているが、旧版も決して悪い音ではなく、まろやかな耳にやさしい音だったのだと気づいた。今のところ旧版も中古屋に売り払う気はなく、こうしてビートルズのCDが増えてゆく・・・

ZeniyattaMondatta
Zenyatta Mondatta / The Police
A&M Records. - 1980

1st、2ndに比べると、ちょっと肩の力が抜けた感のある3枚目。頑張った結果世界トップレベルのバンドになったので、ここらで少し遊んでみようか、とでも思ったか。楽曲は相変わらず良いが、例えば「De Do Do Do, De Da Da Da」で日本語版出したりしたのはその現れか。また全体的に少しポップ感覚が強く、また、アルバム後半にはインストっぽい曲もある。総じて良いアルバムだ。




JUGEMテーマ:音楽

来週、今度は頭痛専門の医者に行こうと思ってる。けど、今日、Amazonで買ったピップ・マグネループが来たので、この週末で頭痛は解消する予定だ。そして、明日は馬鹿歩きをして、まず、1Kg、そして日曜にもう1Kg落とし、合計この週末で2Kg落とし、体重を元に戻す。その合間に、レコードを1日3枚計6枚CD化し、バンドの為にギターの練習と、歌の練習もやる。・・・・ってのが今の俺の目論見。さて、思い通りに行くか。

ReggattaDeBlanc
Reggatta De Blanc / The Police
A&M Records. - 1979

ポリスの2nd。かなりレゲエに接近している。1stと比べると、もう此処にはパンクっぽさは微塵もない。個性あふれる独自の音空間を構築している。やはり、「Message In A Bottle」とか「Bring On The Night」とか「Walking On The Moon」は名曲だと思う。それ以外の曲も高水準だ。ポリスの名盤と言うと「Synchronicity」だというのが定説だが、人によっては、これを1番の名盤に挙げる場合がある。



JUGEMテーマ:音楽

夕べ、夜、高校時代のクラスメートと名乗る男の人から電話をもらう。名乗った上で、「覚えてらっしゃいますか」と聞かれたが、素直に「すみません」と謝った。高校の後援会みたいなところからダイレクトメールが来ていて、その中に全体同窓会を9月にやる案内があったのだが、出欠の返事がない人に一人づつ電話を掛けているのだという。正直、俺はそのダイレクトメールの封も切っていなかった。大阪の高校の同窓会に普通の土日に行くのは無理だ。それに、俺は高3の時はクラスで浮いていたので、誰一人覚えちゃいねぇ。
さて、今日は上の子、中学吹奏楽部の地区大会。とりあえず、突破。お祝いにピザの出前。おめでとう。県大会も突破できるといいね。でも、受験生・・・

OutlandDAmour
Outlandos D'Amour / The Police
A&M Records. - 1978

Policeのデビューアルバム。パンクムーヴメントの中から出てきている関係で、このアルバムではそれっぽいビートの曲が聴くことができる。が、演奏ヘタでもロックはできるぜぇ、というパンクの基本姿勢からは考えられないほど演奏力、作曲能力、センス、が高すぎる。レゲェ・ビートをジャマイカンの思想とか関係なしで、エッセンスとして取り入れているのも特徴だ。「Roxanne」「Can't Stand Losing You」は名曲。全体通して、だれることなく、聴き通せるだけのクオリティをもつ。



1

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM