JUGEMテーマ:音楽


とりあえず、朝一で皮膚科に。腫れあがった左手を先生に診せるとあまりの酷さに驚かれた。「ゴールデンウィークにもらったトプシム(きついステロイド塗り薬)が効かないです。」「ああ、もうそうなったらダメ。焼け石に水よ。」ということでこの土曜に何があったかプロファイルされ、紫外線か、日焼け止めか、猫か、と疑うが原因は分からず、結局、ステロイド錠という経口薬を出してもらった。昼と夜飲んだら、左手の甲にうっすら血管が見えるようになったので、ほんの少し腫れが引いたということか。でも、薬の副作用に倦怠感があり、夕方はリビングでダウナーな状態でうずくまってた、こんなんでも、明日は会社行かなきゃ。

Melody
Original Soundtrack Recording from "Melody"
Plydoor KK - 198x

最新環境で録り直し。俺のLPレコード。名曲ぞろいで、ノスタルジックにも浸れる。映画のサウンドトラックだけど、優秀なポップアルバムでもある。70年代前半のロンドンの街並みが良い映画だったな。


JUGEMテーマ:音楽


なんだか急に懐かしの歌謡曲を聴いてみたくなり、昨日Tower Recordでコンピレーションの2枚組CDを買って、夜、嫁さんとイントロクイズをしながら一気に聴いた。あまりにも面白かったので、その前後の時代のCDも欲しくなり、じゃぁ今日はBook Offでも探索するか、と散歩で大き目のBook Offに行くも目当ての物は見当たらず。また昼飯にラーメンとビールを食らって帰って来た。昔の歌謡曲は洋楽をパクったアレンジとか、当時気づかなかったものも今分かったりして、結構面白いな。

青春歌年鑑75-79
青春歌年鑑デラックス '75〜'79 / V.A.
EMIミュージックジャパン - 2010

で、ゆうべ聴いたのがこれだ。CD2枚に収録されているのは以下だ。

私鉄沿線 / 野口五郎
22才の別れ / 風
我が良き友よ / かまやつひろし
シクラメンのかほり / 布施明
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ / ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
ロマンス / 岩崎宏美
「いちご白書」をもう一度 / バンバン
あの日にかえりたい / 荒井由実
俺たちの旅 / 中村雅俊
木綿のハンカチーフ / 太田裕美
およげ!たいやきくん / 子門真人
わかってください / 因幡晃
あなただけを / あおい輝彦
青春時代 / 森田公一とトップギャラン
あばよ / 研ナオコ
フィーリング / ハイ・ファイ・セット
あずさ2号 / 狩人
愛のメモリー / 松崎しげる
迷い道 / 渡辺真知子
カナダからの手紙 / 平尾昌晃/畑中葉子
微笑がえし / キャンディーズ
サウスポー / ピンク・レディー
Mr.サマータイム / サーカス
飛んでイスタンブール / 庄野真代
青葉城恋唄 / さとう宗幸
君のひとみは10000ボルト / 堀内孝雄
季節の中で / 松山千春
ガンダーラ / ゴダイゴ
いい日旅立ち / 山口百恵
チャンピオン / アリス
HERO (ヒーローになる時、それは今) / 甲斐バンド
YOUNG MAN (Y.M.C.A) / 西城秀樹
魅せられて / ジュディ・オング
カリフォルニア・コネクション / 水谷豊
異邦人 / 久保田早紀
贈る言葉 / 海援隊
大都会 / クリスタルキング
さよなら / オフコース

やっぱ、時代的に、全曲知ってた。




JUGEMテーマ:音楽

会社の帰り、家の近くで、散歩している犬に吠えられた。飼い主は「こら」とか言ってたけど、どうも犬になめられてる感じだ。ちゃんとしつけろ、その馬鹿犬。どうも、この辺は犬を飼ってる家が多いが、同時にマナーの悪い飼い主も多い。平気で人の家の柵に小便させる奴が大半。それをペットボトルに入れてる水をちょろっとかければ迷惑かけていないと思ってやがる。一度なんて、柵を開けてた時に人の敷地に入り込んでうちの車の陰で糞をさせよとした奴がいたからね。兎に角、人としての常識を持ち合わせていない輩にペットを飼う資格はなく、こちらも他所の犬を可愛がる必要も寛容になる必要もないと思うわけですよ。

Melody
Original Soundtrack Recording from "Melody"
Plydoor KK - 198x

ちょっと、発売年がモノのどこを探しても載っておらず不明。古くは鳥取の母方の祖父母の家に帰省中にカセットテープで買い、学生時代に大阪の実家でレコードを買い、結婚してからCDを買ったこのサウンドトラック。これは先日実家から持って帰って来たレコードだ。このアルバムではじめてビージーズを聴いたし、「Melody Fair」は、映画ともども大好きだった。

JUGEMテーマ:音楽

最近、大量に焼いたCD-Rを処分したくて仕方ない。レコードで焼いたやつは徐々にFlacにして、サーバに置いたら、物理盤は捨てている。で、昨日、今日やってたのは、昔レンタルで借りて焼いた大量のCD-Rのリッピングだ。Flacでリッピングして、メタ情報付けて、ジャケット情報書き込んで、サーバにコピーって作業をほとんど1日やっていた。2枚組のLiveとか分けるのが嫌なので、曲順情報変えたり「Disc1」「Disc2」っていう情報消したりってのが結構面倒で時間が掛かる。それ以上に時間が掛かるのが、CDDBでちゃんと曲情報を拾えなかったアルバムとか、自分で編集してしまったアルバムは手入力になるので大変。

SgtPeppers
Sgt. Pepper's Lonley Hearts Club Band / V.A.
RSO RecordsmInc. - 1978

昔、Peter FramptonとBee Geesが主演したミュージカル映画のサウンドトラックだ。レコードで回収。2枚組で、さまざまなミュージッシャンがビートルズのカバーを披露している。有名なところではエアロの「Come Together」かな。まぁ、面白いんだけど、やっぱ途中ダレルのもあって、特にナレーションっぽく歌を聞かせる曲が後半に何度か出てくると、「いいや」って思ってしまう。それなりに貴重なアルバムだとは思うんだけどね。

JUGEMテーマ:音楽

金曜の夜、いつものようにコンタクトを洗浄して容器に入れて、蓋をしてってのを寝る前にやってたんだけど、その日に限って左の蓋が妙に閉まりにくい。ねじ式の蓋なんだけど、ねじがずれていて回りにくい感じ。ま、えいっつって無理から回して寝たんだけど、翌朝愕然。コンタクトがちゃんと中に入ってなくて、蓋のねじに絡んだまま無理やり回したもんだから見事に破れてた。めがねストアに電話で発注を掛けたら、1年以内の1度の破損は保障対象なんだって。ラッキー。でも、酔っぱらってると時々、変な失敗するなぁ。

Knebworth1990
Live At Knebworth / V.A.
Silver Clef Productions. ltd. - 1990

土曜日レコファンに行ったらネブワースのLiveが、DVD2枚、CD2枚の4枚組、¥3,000で売ってたので思わず回収。俺は新品のつもりだったけど、どうやら中古のようだ。安い訳だ。でも、内容は素晴らしい。昨日はCDを聴いただけだけど、Tears For Fears、Status Quo、Robert Plant & Jimmy Page、Eric Clapton、Dire Straits、Paul McCartney、Pink Floyd他がプレイしてる。ほとんど好きなイギリスのミュージッシャンによる、まるでLive Aidのような作品だ。



JUGEMテーマ:音楽

今日、上の歯の削れている箇所を補修したら終了だと思っていた歯医者。最初に「歯間ブラシの具合はどうですか?」と聞くので正直に「右上がやりにくいです。」と回答した所、追加で歯石取りになり、その部分血みどろなので、今日の補修は左2本だけ、となり。結局、次回も歯医者あり。結局、今年中に治療が終わらなかった。嫁さんは「ちょこちょこ通わせて、治療費を取れるだけふんだくるんじゃないの」と、毒づいていた。あぁ、メリークリスマス。

BandAid
Band Aid Special / V.A.
Phonogram International. - 1985

「A Very Special Christmas」を聴こうと思ったんだけど、やっぱ、圧倒的にクリスソングなんて気分ではなくて、では、と思い、こちらを掛けた。「Do They Know It's Christmas?」はたいていいつ聞いても、好きなのでいいや、と思ったが、これはアフリカチャリティーのアルバムなので、クリスマスに関係するのはその1曲のみ。ま、いいけど。それにしてもやっぱ、Digital Sound Cleanerを使う前に録音したレコードって今となっては音が悪いな。


JUGEMテーマ:音楽

今日、晩飯にまたスパゲッティを作った。Shnが出かけて不在なので、いつも食べれない、辛いアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノと、もう1つがトマトソースで作るナポリタンにした。ナポリタンは通常ケチャップで作るんだけど、どっかで食べたナポリタンがトマトソースで作られていて美味かったので、家でもやってみようと。実は前回作ってみたけど、まるっきりトマトソースになってしまって、ナポリタンではなくなってしまったので、今日は、オリーブ・オイルではなく、サラダ・オイルを使用、ニンニクも少な目、玉ねぎは後でピーマン、ニンジンと炒めることにしてソースには入れず。そして、結構しっかり砂糖を投入。というトマトソースを作り、ケチャップの代わりに投入したら、すげぇ美味くできた。

121212
121212 The Concert For Sandy Relief / V.A.
Robin Hood Foundation. - 2013

2012年、米国東海岸に被害をもたらしたハリケーン「サンディ」の、チャリティコンサート。タイトル通り、12年12月12日にマディソンスクエア・ガーデンで行われた。出演者はスプリングスティーンとかロジャー・ウォルターとかストーンズとかビリー・ジョエルとかまぁ、超豪華。Cold Playのクリス・マーティンがR.E.M.のマイケル・スタイプとアコギ1本で「Losing My Religion」を嬉しそう歌っているのが印象的だった。これ、最初2枚組のCDしか出てなかったんだけど、のちにDVDも出て、映像つきで楽しむことができた。



JUGEMテーマ:音楽

今日は3ヶ月に1度の定期通院休暇だった。いつもの如く採血して、待たされて、今回の数値と前回の詳細検査結果を聞いて。今、数値的には全く問題ないと言われた。いや、ホント、毎回3ヶ月毎に検査が必要なのか?その度、金かかってるし、期間を開けれないものか。しかし、今日も前回と医者が変わっていて初めての人だったが、その医者が近々別の病院に出向するので、次回はまた別の医者になるそうな。まぁ、今までの検査結果データは一貫してるから問題ないとは思うが、こうもころころ医者が変わるもんかね。

CaliforniaJam2
California Jam 2 / V.A.
CBS Inc. - 1978

レコード処分をする気はないが、録り直した。これ、1度だけCD化されたけど、今廃盤で、何万ものプレミアが付いているようだ。エアロを目玉として、サンタナやハート、デイヴ・メイソン、テッド・ニュージェントといった当時Sony所属の有名ドコロが非常に良い演奏を聴かせてくれる。廃盤は勿体無いなぁ。やっぱ、ミュージッシャンの権利関係が難しいのか。俺はレコードなんで安く買ったし、レコードの質も良く、音が良いし、殆どノイズも無く録音出来ているので、非常に気分よく聞ける。

JUGEMテーマ:音楽

昨夜は久しぶりにShrsと飲んだ。前回が去年の12月だったので約1年ぶり。いつもどおり横浜で待ち合わせ、忘年会シーズンまではまだちょっとあるみたいですんなり店に入れた。最初は仕事の話をしていたが、酒が進むに連れ昔の話、そして最後はやっぱり音楽の話しになった。二十歳の頃からの友達と飲むのはとても楽しい。飲んだのは、生ビール3杯、これが小ジョッキにも満たないロングのカクテルグラスなので、大した量ではなく、その後は甘くないカクテルを5、6杯飲んだだろうか。熱燗とかウィスキーのロックとかキツイのを飲まなかったので、それほど泥酔することもなく、帰ってこれた。まぁ、午前様だったけどね。今、俺はバンド活動を凍結させているが、機会を見て再開しようかな、と思った。

AgainstAllOdds
Against All Odds / V.A.
Columbia Pictures Industries,Inc. - 1984

忸怩たる思いを抱いて過ごしていた80年代半ば。フィル・コリンズの「見つめて欲しい」が大好きで、確かシングル盤を買った。30年近くたってフル・アルバムをレコードで回収。これは映画のサントラなんだよね。スティーヴィー・ニックスとか俺の好きな人も参加しているので良いが、後半は映画志向のインストになってるのでちょっと聴くのが辛い。いくらラリー・カールトンでもね。せめて映画を見ていればもうちょっと違う印象だったんだろうが。でもこの頃から、映画と関係ないコンピ物をサントラ盤として売って大ヒットするということがあったので、さて、どうなんだろうね。


JUGEMテーマ:音楽

今日もお出かけしてしまった。今日は新宿へ。通勤カバンはもう諦めて、既に持っているトートを使おうかと思ったが、今日覗いたカバン屋でドンピシャのものを発見。思わず買ってしまった。色はオレンジ、サイズもジャスト、結局革ではないが、機能的には最適。火曜から使おう。そして、Disc Unionでポールのボックスを買ってしまった。前回のリマスター版で基本ソロ作のボックス。多分、日本では出なかったものだと思うが、「All The Best」の代わりには「Wings Wild Life」が入ってますって、Disc Unionがなんか怪しいことをしてた。これで、レコード録りしたCD-Rはかなり捨てれる。

SwingJazz
Swing Jazz / Glenn Miller,Benny Goodman,etc
Victor Entertainment Inc. - 2005

去年の横濱Jazz PromenadeでKnd達の演奏を聞いて、「スィングもいいなぁ」と、その翌日CD屋でこのコンピ物を購入。1年ぶりに聞く。グレン・ミラー、ベニー・グッドマン、シャープス&フラッツ、トミー・ドーシーという4楽団が20曲演奏している。やっぱ、グレン・ミラーの「真珠の首飾り」「イン・ザ・ムード」「ムーンライト・セレナーデ」「茶色の小瓶」が良いね。後はぼちぼち聴いたことのある曲があるが、20曲も収録なので流石に途中で飽きてしまう。が、Kndは昨日、このCDを掛けている間、リビングで一緒に聴いていた。やっぱ、自分たちが演奏したことのある曲とかは興味があるみたいだね。



PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM