Youtubeの再生環境

  • 2011.04.25 Monday
  • 21:11
JUGEMテーマ:音楽

最近iPod Touchで遊んでいると、子供たちが寄ってくる。たしかに色々面白いコンテンツがあるので、興味深いだろうが、Kndに至っては誕生日にiPod Touchが欲しいと言い出した。祖父母からのお祝い金とかを足せば32Gbytesくらいだと買えない金額ではないが、結局はYoutubeが見たいだけのようにも思える。それも嵐関係の。Youtubeがみたいだけなら、嫁さんにあげたWalkmanのX1060で見れるし、あとPSPで見れなかったっけ?DSiLLはどうだっけ?なんだかわざわざiPod Tochでなくても気が済みそうな気がするなぁ。俺も今、大きなiPod Touchが欲しいんだよね。老眼だから。

FairweatherJohnson
Fairweather Johnson / Hootie & The Blowfish
Atlantic Records Corporation. - 1996

90年代中盤に、結構気に入って聴いていて、CDがでれば買っていたミュージッシャンが結構ある。これもそのうちの一つだ。1stアルバムがバカ売れした後の2ndアルバム。基本路線は変わっておらず、アコースティックギターに、エフェクターのあまり掛かっていないエレキのサウンドが中心の、非常にナチュラルな音を出すバンドだ。それこそ、加工されまくった80年代のサウンドの反動のように、こういう音が好まれ出した時代だね。ボーカルは黒人で、バンド自体は白人との混合、でもやってるのはファンクとかではなく普通のロック、というのも珍しかった。本当に気持よく聴けるバンドだけど、俺の聞き込みは全然足りない。



週半ばの楽しみ

  • 2010.06.23 Wednesday
  • 21:10
JUGEMテーマ:音楽

水曜日。定時で会社を上がって歩いて家に帰り、嫁さんの作った晩御飯を食べ、食後、つまらないTVをぼーっと見て、筋トレをしてお風呂に入る。そして、Blogをつけ終わったら、CDを聴きながら二日間我慢していた酒を飲む。やっぱ、週の半ばに、こういった楽しみがあるので、なんとか1週間頑張っていけるんだよな。そして、もう、週も後半。二日行ったらまた週末。うーん、1週間が早い。なので、1年が早く、恐らく人生も早い。

CrackedRearView
Cracked Rear View / Hootie & The Blowfish
Atlantic Recording Corporation. - 1994

当時、新人でありながら大ヒットしたフーティー&ザ・ブローフィッシュのデビューアルバム。黒人、白人の混合バンドであるが、ファンクやR&Bではなく、ロックでありながら黒人がボーカル&アコースティックギターのフロントマン、というのは珍しかった。故に、ボーカルは非常にソウルフルだ。が、楽曲、サウンド、メロディはこの上なく素直で、アコースティックとエレキが半々に入った8ビートロックだ。当時、物凄く好きなバンドだった。一度、自分のBandでこのアルバムの1曲目をカバーしたことがあるが、キーが低くてパワフルに歌うことができなったという思い出もある。


PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM