JUGEMテーマ:音楽

今日、大阪のお袋から連絡あった。姉貴ん家で飼ってた犬、イヴ、って言うんだけど、死んだって。しばらく前から肝臓に腫瘍ができたとか、薬のせいで下の方が全然ちゃんとできなくなってオムツになったとか、弱っているとか聞いてたけど、とうとう死んでしまったようだ。今、姉貴は単身赴任の義兄のところ、東京へ来ており、もう就職しているので昼間家にいない姪が一人で、昨日入院させ、そして、家族のだれにも看取られず死んでしまった。やっぱ、生きものは飼うもんじゃないな。一時期、お袋の所で世話もしていたので、お袋もそれなりに悲しいんじゃないかな。

Skydog7
Skydog Disc7 / Duane Allman
Rounder Records. - 2013

一昨年に買ったBox。やっと紹介仕切る。デュアン・オールマンの7枚組Box、「Sky Dog」の最後の1枚だ。ここでは、デラボニとのセッション、そして、デュアン末期のAllmanの演奏を聴くことができる。うん、良い。しかし、7枚組って、ものすごいボリュームなので、こなれないうちに2年半経ったな。

JUGEMテーマ:音楽

そう言えば知らんうちに梅雨になっていたが、ここの所台風が多い。一昨日の4号も、豪雨の中平気で歩いて帰ったらまたもありえんくらいびしょ濡れになった。まぁ、俺の帰った時間はまだ風がそれ程でも無かったので傘も壊れなかったが、寝る時分はまさに暴風雨で、家の外の風と雨の音がすごかった。翌日会社に行くと、玄関横の植林が1本、根ごと倒れていた。凄まじい風だったんだろう。と言っているうちに5号が来るんでしょ?Walkmanとか会社PCとか帰宅途中に水没しそうで嫌だな。

Rio
Rio / Duran Duran
Tritec Music LTD. - 1982

デュラン・デュランでは「Rio」が名盤だと聞いたか見たかしたので、一度聴いてみたかったところ、レコードで発見したので回収してみた。が、例によって俺の聞き込み不足だとは思うが、ヒットした「Hungry Lije The Wolf」以外の曲がどうにも地味でピント来なかった。ひょっとしてこの「売れ線狙いでない」ところが名盤たる所以なのか。まぁ、当時のルックスだけという評価は今では誤りでちゃんと実力のあるバンドだったことは歴史が証明したけどね。なので、聴き込めばきっと良い曲がたくさんあることに気づくんだろうな。



JUGEMテーマ:音楽

今日は給料日で。しかも、数年前に実施した給与カットが今月から再開。今後生活が異常に厳しくなる。と言うのは置いておいて、給料日なので定時で上がり、家で飯を食った後、大阪のお袋に電話した。今日が誕生日だ。最近電話もメールもご無沙汰だったので、今日は電話をしようと前々から決めていた。大阪では二人の孫が昼食に誘ってくれて、どこぞで外食したとか、その後は、京都で起きた酷い交通事故や、無罪判決の出た民主党員の話を、膝痛みや犬の話とともにした。今度会えるのは、夏の帰省の時だな。

Arena
Arena / Duran Duran
Tritec Music Ltd. - 1984

ディラン・デュランのLive盤。ツアー音源からの寄せ集めらしいが、観客の歓声を極端に絞ったLine録音なのでLiveの臨場感は全くない。A面のラスト「The Wild Boys」は新曲のスタジオ録音なんだが、それは言われなきゃ気づかないくらい、他の曲がLiveっぽくない。ただ、Live演奏のテンションの高さは感じる。当時はルックス先行のアイドルバンドくらいに思っていた人が多いだろうが、演奏力の高さには驚かされる。まぁ、どれだけスタジオで修正してるかは知らんけどね。あと、当時のベスト選曲なので、ベスト盤としても楽しむことができる。


JUGEMテーマ:音楽

夕べ筋トレ中に背中をグキッと痛めてしまい、さらに夜中にトイレに行くため立ち上がり途中でギクッと来て、朝起着る時間に起きようとしてギクッとなり、一人で立ち上がれなくなってしまった。完全なギックリ背中だ。それ故、結局今日も休暇。腰ではないので、起きてしまえば歩くことができるが、ソファに座っていると首の下が痛くなり、布団で横になると、また痛くなるので、寝たり起きたりの繰り返しだった。一日湿布をしていてかなりましになったから、明日は会社いけるだろう。
話かわり、今日から上の子が中学校の修学旅行で居ない。今日は広島から京都にまわり、京都で1泊目の夜を迎えているはずだ。元気に帰ってきてね。

SevenAndTheRaggedTiger
Seven And The Ragged Tiger / Duran Duran
Tritec Music Ltd - 1983

80年代のサウンドが大嫌いだと公言している俺が、なぜ、その代表格のようなバンドをわざわざ聴くのか。最近気付いたのは、80年代サウンドの特徴であるシンセサウンド、所謂New Wave的なサウンドは、それを広めた人たち、Nativeにそのサウンドで出てきた人達がやっている分には嫌ではないということだ。なのでDuran DuranとかTears For Fearsとかは聴ける。逆に80年代にNew Wave的なサウンドが流行ったからといって、中途半端にそれを取り入れたサウンドにした昔ながらのミュージッシャン、たとえば当時のロッドとか、のサウンドが嫌いなんだよな。このアルバムは、「The Reflex」「New Moon On Monday」「Union Of The Snake」といったシングルヒットが収められており、懐かしくも、ノリよく聴けた。いい曲やってるよな。



1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM