JUGEMテーマ:音楽

昨日、鼻に当たる部分が鋭利な角度で突き刺さり、激烈に痛いということからつくり直してもらったメガネを受け取りに眼鏡市場へ。まぁ、見た目はほとんど変わらないメガネが出来上っていて、商品交換。今度は鼻に当たる部分は平面でしかもシリコン製なので、全然痛くない。その足で、メガネスーパーへ。年末に作ったソフトコンタクトがやっぱ調子悪い。特に左目が異物感あるので、汚れ等、異常がないか調べてもらった。視力もあまり出てない旨を告げると、3ヶ月保証の範囲なので、再度つくり直してくれると。今がドクターが居ないので翌日来ると行って帰宅。で、今日。まず、1週間前に予備用に注文したメガネを受け取りにCoolensへ。こっちは、結構はっきりした黒縁セルのメガネ。でも、光が当たるとブルーにみえたり、つるの部分にドクロが入っていたりして、結構おもしろい。そして再度メガネスーパーへ行き、もう一度検眼し、ソフトコンタクトを注文した。できるのはまた10日くらい後だ。

LivingInFear
Living In Fear / The Power Station
Crysalis Records Ltd. - 1996

パワー・ステーションの2ndアルバム。なにゆえ、一回こっきりのスーパーセッションのはずのものを、もう1度やろうと思ったのか。しかも、10年も経って。しかも、2ndでは、ジョン・テイラーは参加できず、1stでプロデュースをしていた、シックのバーナード・エドワーズに交代。しかも、このアルバム完成直後にバーナード・エドワーズは死亡し、いきなり追悼盤になってしまっているし。音は非常に質の高いロック、となっている。内容的に、1stと比べると地味に感じられるかも知れないが、聴いていて気持ち良いサウンドの曲ばかりだ。が、1st程話題にもならなかったし、売れもしなかった。ロバート・パーマーも、トニー・トンプソンも鬼籍に入り、いまや、このアルバムのメンバーでは、デュラン・デュランのアンディ・テイラーしか残っていない。



JUGEMテーマ:音楽

どうにも英語は駄目だ。英語のドキュメントを会社で読んでいたんだけど、1時間もすると、頭が疲れて訳せなくなる。それでなくても前回TOEIC下がって英語力が落ちているというのに。このまま継続すれば少しは英語力が回復するだろうか。英会話もそうで、耳が悪いと全然英語が聞き取れるようにならない。俺は音楽をやってるくせに音痴なので、ギターの耳コピも遅いし、歌もハモりが出来なかったりする。耳の良いミュージッシャンはすぐ英語できるようになるんだよね。これってやっぱ天性のものだと思うんだよな。

ThePowerStation
The Power Station / The Power Station
EMI Records Ltd. - 1985

次回練習曲にT.Rexの「Get It On」を選んだので、こいつも聴きたくなった。CDトレイに乗せるのは20年ぶりくらいか?当時若手で大人気のデュラン・デュランのメンバー二人が、ロバート・パーマーとトニー・トンプソンとで組んだ、所謂スーパーバンドだ。まぁ、80年代真っ最中のバンドなので、音は思いっきり加工されている。めちゃめちゃ歯切れの良いリズムでシンコペーションするもんだから、一瞬聞いていてレコード針が飛んだのかと思う。が、こいつはCDなので、そんなことはない。全体的に良い曲が多いので、聞いていて気持ちの良いアルバムだ。でもさ、ロバート・パーマーがもう亡くなっていたっての、最近まで知らなかったんだよな。


1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM