JUGEMテーマ:音楽


2013年にKndは高校3年生で、所属する高校のクラブがJazzのBigg Band。横浜ジャズ・プロムナードっていうJazzフェスに参加し、みなとみらいの屋外スペースで、高校のクラブバンドと先生の個人バンドで2度Liveをやって。実家のお義母さんに、1年の時と2年の時のを含め、DVの画像をDVD化して差し上げた。が、3年の時のDVDが再生不良を起こし、その1枚だけ焼き直してくれと頼まれて早3年。今日、やっと、DVDを作り直した。ここの所、Discにデータを書く、って事をやってなかったので、DVDのオーサリングソフトとか、どれをどう使うんだっけ?状態だし、プリンタも変わってからDiscへのダイレクトプリントやってないからその方法から調べて、と。ちょいと手間取ったかな。

Bandolier
Bandolier / Budgie
MCA Records. - 1975

3枚組Boxからラスト。相変わらずのゴリゴリロックだが、ここでは陰鬱なアコースティック・バラードが入ってたりして、ちょっと感触が変わっている。まぁこの3枚はどれもそんなにボリュームがないし、これからも気軽に聴きたいな、と思いつつも、なかなか順番は回ってこないだろうな。


JUGEMテーマ:音楽


俺は今、大きく2つ、そのうちの1つも2分野に分かれるので、まぁ、3つのPJを見ている。で、その内の1つのPJでお金をもらって働いているのだが、最近、お金の貰ってない方の2つが不調で。1つは9月頃に納期を守るのが厳しくなり、人を突っ込んで対応していたら、赤字になりかけ、今日、調整でものすごくしんどい思いをし、もう1つはキーマンに置いた社員が水曜から体調不良と言って3日も休暇を取り。最悪の状況を想定してリソースの切り替えを視野に入れた検討を行って。はっきり言って、しんどい。特に誰が悪いということはないんだろうけど、お金をもらっているPJに一番貢献できていないのがどうも、心情的にも心苦しい。

In For The Kil
In For The Kill / Budgie
MCA Records. - 1974

MCA時代3間組の2枚目。相変わらず、ゴリゴリしたギターのハードロックサウンドだ。一方でアコースティックな楽曲もあるが、ポップ過ぎない所が飽きずに聴けそうだ。また一聴しただけではトリオとは気づかないくらい分厚い音を聴かせてくれる。甲高いボーカルも良い。


JUGEMテーマ:音楽


どうにもマウスの調子が悪く、PC作業に支障をきたすようになった。具体的には、ポインタが引っかかる、思い通りに動かない、アサインしていたボタンに対するキーマクロが飛ぶ。Waveの編集もジャケット画像の編集も非常にストレスになってきていた。Win10の更新がある度に酷くなるので、マウスデバイスのせいではなく、Windows10環境のせいだと思っていたが、ちょいと我慢ならず、今日、有線USBのマウスを試しに買ってみた。ElecomのM-DUX70BKという製品で、20個くらいボタンが付いている奴。とりあえず、色々機能をボタンにアサインしたが、キーボードマクロがキー2個分までしか登録できないので「Alt+E+R」とかアサインできず、ちょい不便。まぁ、しばらく使ってみよう。

Never Turn Your Back On A Friend
Never Turn Your Back On A Friend / Budgie
MCA Records. - 1973

バッヂの「The MCA Albums 1973-1975」という3枚組のBoxを買ってあった。恐らく1stから3rdまでのアルバムのセットだ。夕べは1枚目を聴いた。バッヂは昔、Amazonでベスト盤を1枚買ったことがあるだけで、全然馴染みは無いんだけど、ブルースベースのハードロックでなかなかに俺好み。イギリスらしい湿った雰囲気も良い。



  • 2007.05.30 Wednesday
俺は、去年の夏からダイエットを初め、だいたい11Kgくらい体重を落としたのだが、その頃から会社の帰りは歩いて帰ることにしている。凡そ50分程の散歩だ。そんなわけで、平日の夜の雨が大っ嫌いだ。どう傘をさそうが、たいてい家に帰るころにはびしょ濡れになっている。そんな日くらい電車とバスで帰ればいいと嫁さんは言うのだが、俺は根がしっかりしていないので、「雨の日くらい、いいか」が、「今日は疲れたので、いいか」になり「今日はなんとなく、いいか」となって、やめてしまうに違いない。そうなるのが嫌なので、雨の日でも歩く。

夕べ、今月のAmazonが届いた。そのうちの1枚がこれ。
Budgie
The Best Of Budgie / Budgie
MCA Records, Inc.
Universal Music (UK) Ltd. - 1997

Amazonで試聴して、よさげ と思い買ったので、どこの国のいつごろのバンドか全然知らなかった。英語のライナーを読むと、どうやら70年代前半のバンドらしい。所謂、ブリティッシュ・ハード・ロックってやつだ。トリオバンドだが、ギターの音をはじめ俺の好みの音だ。ヴォーカルが一瞬、女性かと思うくらい甲高い声なのだが、これもいい。ベスト盤なので、年代順に曲が並べられているが、最初はリフ中心のノリのいい曲が多く、後半はダークな感じが多かった。結論として、このバンド気に入った。



1

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM