JUGEMテーマ:音楽

今日も問題調査でやきもきしながら1日過ごし、結果、問題の原因はうちではなかったことが判明。多大な工数に対し「切り分けありがとうございます。」の一言で終わりだ。が、この土日は何か月ぶりかで休出予定のない週末だ。いったいいつ以来だろう。上手い具合に、我が家はShnの誕生日週末。明日はケーキをみんなで食べ、夜はShnのリクエストの晩御飯にする予定だが。天気予報は大雪。外に出れるだろうか。

SweetSilence
Sweet Silence / Mr. Big
Robert Hirschman - 1975

ポールギルバートの居る方じゃない、古いMr. Big。レコードで回収。ヴォーカルが個性的なだみ声だが、サウンドは古いハードロックと言った感じで非常に気持ちよかった。とても英国のバンドらしい雰囲気を醸し出している。曲展開が激しかったり、Queenからの影響も感じるなぁ。


JUGEMテーマ:音楽

なぁ嫁さんよ。料理を美味そうにみせるコツって、俺は、「仕上げ」がかなりの部分を占めると思うんだけどな。たとえば、葱のちらし方だったり、タレやソースのかけ方だったり。たとえばハンバーグの上にデミグラスソースかけてさ、その上にコーヒー用のフレッシュミルクをぴぁーと掛けたりすると、味はどうあれ、プロっぽいじゃん(うちはやんないけどね)。後、茹でたジャガイモとハムをマヨネーズであえたものにさ、最後パセリのみじん切りをぱらぱらとかけたりとかさ。その最後の一手間で見ため度って相当変わってくると思うな。・・・いや、だからどうしたと言うわけでもなく、思いついたことをここにかいただけ。

GetOverIt
Get Over It / Mr. Big
Atlantic Recording Corporation - 1999

Mr. Bigは、これと、ベスト版「big,Bigger,Biggest」しか聞いたことがない。しかも、これはギターのポール・ギルバートが抜けて、リッチー・コッツェンに変わってるし。でも、ベスト版の音が人気絶頂の音だとすると、やっぱ、これは、従来のファンはそっぽ向くでしょう。疾走感あふれるハードチューンが影を潜め、R&Bを基調とした渋めのロックに変わっている。俺的には全然OKなんだけど、大衆が求める方向とは違ったわけで、こっから失速、解散。でも、今年、ポール・ギルバートを含むオリジナルメンバーで再結成したよね。リッチーの立場は?ちなみに、リッチー・コッツェンの使っているDiMazioのChopperというピックアップを、俺はFender Japanのストラトに搭載している。


1

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM