ギターが欲しい。

  • 2009.06.25 Thursday
  • 21:17
JUGEMテーマ:音楽

ギターが欲しい。いや、もう十分な数のしかも高価なギターを既に所有しているのは分かっている。でも、それでも、まだ欲しいギターがあるのだ。まずは、売ってしまったものと同じルックスのナチュラルカラーのFenser USA テレキャスター。ちゃんとノーマルのシングルコイルのやつ。もう一つはFujigenのExpert FL。Webデザインシステムでオーダーするセミオーダーのやつだ。これは、去年作ったNeo Classicがノーマルのレスポールシェイプだったことがやはり、どこか不満。コンターカットのルックスが欲しい。が、ES-135も、Gibsonレスポールも、ハムバッカーテレも、Fujigen Neo Classicも、もっともっと弾きこんであげたい。ギターが増えると、1台に掛ける時間が短くなってしまうものなぁ。

YouAndMeBoth
You And Me Both / Yaz
Sire Records Company - 1983

これがA面1曲目がどうしても音飛びして録音が失敗したやつ。先日買い直し、録った。が、ノイズが大きく、結局、A面1曲めだけを買い直したレコードから、残りの曲を最初のレコードから焼きこんでCD化した。最初聞いたときは、1作目と違い、全然良く思えなかったんだけど、2度3度と聞くうちに良くなってきた。最初の印象が良くなかったのは、陰鬱な印象の曲が多かったからだ。がそういった曲もアリソン・モイエのボーカルは十分堪能でき、気持ちよいということに気づいた。まぁ、でも、一般的評価も1stの方が上だけどね。Yazooというのは、なんかレコード会社だかの名前そのまんまだったので、問題になり、2ndではYazという表記になっている。が、日本ではレコード会社はないからか、邦盤はYazooのままだ。


今から通夜

  • 2009.05.06 Wednesday
  • 13:55
JUGEMテーマ:音楽

まだ昼間だけど、今から通夜に行かなくてはならず、今日の帰りは遅くなるだろうから、今のうちに今日の記事をやっつけてしまおう。本当に運悪く、今、まだ雨が降ってやがる。昨日の予報では、朝には雨が上がり、日中は曇りのはずだったのだが。ちきしょう、億劫だな。こんな中、Uターンラッシュのピークというのに、お袋と姉貴は今、大阪から埼玉に向かってる最中だ。後3時間もすれば会うはず。

UpstairsAtErics
Upstairs At Eric's / Yazoo
Sire Records Company - 1982

高校の頃、「Don't Go」と言う曲を、今から通夜に行く叔父さんの息子、つまり俺の従兄弟の友達に聞かせてもらったというわけの分からない思い出がある。当時のディスコではやっていたそうだ。いつか入手しようと思っていて、最近やっとレコードで回収。サウンドがとてもディペッシュ・モードっぽいと思っていたら、なんてこたぁない、初期ディペッシュ・モードから脱退したヴィンス・クラークって奴がアリソン・モイエというR&B系の女性ボーカルをフューチャーしたユニットだった。モノシンセでサウンドを構築していく気持ちよーいテクノサウンドだ。


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM