「ターミネーター ニュー・フェイト」

  • 2019.12.13 Friday
  • 21:09

JUGEMテーマ:音楽


今日、俺の病院の後、懸案だった、この映画を観に行った。
Terminator Dark Fate
Terminator Dark Fate

「ターミネーター」の1と2が大好きだった俺は、3と4は観ていない。が、数年前シュワちゃんが復帰したという「ターミネーター 新世紀(ジェネシス)」は観に行って、結構がっかりしたんだよね。しかし、今回は、ジェームズ・キャメロンが復帰したとか、2の正当な続編だ、とか言われ、観ない訳にはいかないと。でも結構世間の評判は良くないと聞いていたんだけど。結論としては、世間は正しかったね。まず、2の結末を大きく半分否定するような設定で始まった時点で、俺は「はぁ!?」ってなってしまったし、エンドロール見ると、ジェームズ・キャメロンは監督ではなく、プロデューサーの1人のようだし。見てる最中のアクションやCGは凄いけど、観終わった感は、「ジェネシス」の時と同じ感じだ。女を主人公にしてしかもアメリカ人じゃないよ、ダイバシティー気にしてますよ、っていうハリウッド映画の風潮もどうかと。ちょっとがっかり。

Picture Disc Singles
Picture Disc Singles / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 2002

誕生日プレゼントNo.13。最後の1枚、いや2枚。最後は、ピクチャーディスクの12インチシングル2枚セット。2枚で7曲、しかも12インチバージョンとかダブって同じ曲が入っているので、曲としては5曲だ。まぁ、シングル集なので、聴いていて聴きやすいが、どっちかというとピクチャーディスクは聴くものではなく、飾るものだな。曲間のノイズも大きので、音質もいまいち。
しかし、今年の1月に、自分の誕生日プレゼントに買ったBox。今年中に紹介仕切れて、良かった。



関東組、プチ同窓会

  • 2019.11.16 Saturday
  • 20:53

JUGEMテーマ:音楽


今日は、高校時代の関東在住の集まり、同窓会があって。珍しくお誘いを受けたものだから、副作用でグロッキー状態の嫁さんを家に置いて、一人出かけた。場所は麻布十番。いや、行った事ない。で、Google Mapで探しながら歩いたんだけど、全然見つけられず。少々遅れてしまった。飲み放題だったけど、ビールがないので、赤ワインばかり飲んでいた。ほとんど、知らない人と3時間歓談しながら、食事とワインを楽しんで、2次会に六本木ヒルズの茶店に入って、そこでも色々話しをして。いや、俺らしくないけど、楽しかったかな。

Live In Japan Gerge Harrison
Live In Japan / George Harrison
Umlaut Corp. - 1992

誕生日プレゼントNo.13。ほとんど引退状態だったジョージが、Liveを再開しようと、友達のクラプトンに相談したら「日本が良いよ日本」と言われて実現した、ジョージとクラプトンのジョイントLive。そのジョージ部分だけをパックアップしたLive盤だ。ビートルズ時代の曲も含んでほとんどベスト盤のような楽曲群で、とても楽しむことができるアルバムだ。


ハロウィン・ジャンボ調達

  • 2019.09.28 Saturday
  • 21:04

JUGEMテーマ:音楽


今日は、発売になったハロウィン・ジャンボと、The Beatlesの「Abby Road」のDeluxe Edition輸入盤を買うために横浜へ。まず、最初にチャンスセンター行って、最近運が良いという嫁さんが宝くじを買う。その足で昼食を摂りにKirin Cityへ。ここまでは予定通りだったが、中古屋で「龍が如く 6」を探すも、高価新品しかなく、見送り。その後、Towerに行って「Abby Road」を探すも、輸入盤CDが何故か¥3,000越えっていう値段。こちらも見送り。結局宝くじと昼飲みしに横浜まで行った、という結果になった。

Brain Washed
Brainwashed / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 2002

誕生日プレゼントNo.12。これは、ジョージの遺作となったアルバム。発売されたのは無くなった後だ。アルバムとして完成していなかったものを、ジェフ・リンとダニー・ハリソンが仕上げて発表された。しかし、巷で言われている通り、遺作の重さや、湿っぽさは全くなく、いつもの明るいジョージの作品となっている。



嫁さんの誕生日週末1日目

  • 2019.08.24 Saturday
  • 20:58

JUGEMテーマ:音楽


で、今日が予定されていた嫁さんの誕生日週末の1日目。いつもならどこかの店でディナー代わりに飲んだりするが、最近、Kirin CityやLionは特別感なく。それに、嫁さん、渋谷東急地下で今限定で売ってるチョコミントムースが誕生日ケーキに欲しいと言いだし、それを持ったまま夜食事するのは厳しい、ということで、今日は昼間は渋谷にいって、Lionで軽く飲んで、目当てのケーキを買って帰宅。ディナーはピザのデリバリーとなった。あ、まだ誕プレの雨傘と日傘を贈呈していないが、明日でいいか。当日だし。

Cloud Nine
Cloud Nine / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1987

誕生日プレゼントNo.11。前作以降、半引退状態だったが、映画のサウンドトラックの関係でジェフ・リンと出会い、再び絶頂期を迎えることになった。このジェフ・リンがプロデュースしたアルバムが世界中で大ヒット。この後Wilburysをやる等、大活躍への復活作となった。確かにポップな佳曲が多く入ったアルバムで聴きやすいと思う。



給料日、嫁さん待ち合わせ

  • 2019.07.26 Friday
  • 20:49

JUGEMテーマ:音楽


今日は、給料日なのでまた嫁さんと待ち合わせをすることにした。いつもは、家からの最寄り駅で待ち合わせるんだけど、今日は、休日散歩圏の商店街で待ち合わせることにした。その方が、色んな店の選択肢が増える気がして。で、結局、いつも通りかかるけど入ったことの無かったそば屋に入り、嫁さんカレーせいろ、俺豚角煮せいろを頼み、ハートランドを少々飲んで。また、お腹いっぱいになって帰って来た。

Gone Troppo
Gone Troppo / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1982

誕生日プレゼントNo.10。発売当時、非常に評判が悪かったといわれているアルバム。ジョージらしいサウンドと明るい雰囲気なんだけど、確かに1982年という時代のはそぐわないサウンドかな。ジョージ自身はあまり音楽活動に積極的ではなかった時代で、プロモーションもおこなわれなかったそうだ。



社食のつけ麺

  • 2019.07.12 Friday
  • 20:53

JUGEMテーマ:音楽


つけ麺、再び。今日は社食で珍しくつけ麺がメニューで。今のつけ麺気分に任せ食ってみた。
社食つけ麺

なんか「頑固」とかいう店監修のつけ麺だそうで、社食のくせに、約¥600もする。太麺に、チャーシュー1枚、ゆで卵半分、シナチク少々、海苔少量、ナルトの入った付けダレ。少々甘さのある濃厚スープだ。まぁ、美味しかったかな。

Somewhere In England
Somewhere In England / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1980

誕生日プレゼントNo.9。このアルバムはレコード会社の意図で、ジョージの意図した当初の形から変更されている。ジャケット、収録曲、発売時期。そうこうしているうちにジョンが暗殺され、収録した「All Those Years Ago」がヒットしてしまい、ジョージは音楽活動に嫌気がさしてしまったそうだ。



右ひじの痛み

  • 2019.06.21 Friday
  • 20:52

JUGEMテーマ:音楽


6月入ってすぐ位から、右ひじの内側が痛い。手のひらを上にして何かを持ち上げようとすると、痛みが走るようになった。きっかけは6日のKing CrimsonのアナログBoxを新宿からもってかえってくるのに、右手に下げていたからかと思うが。ついでに左のひじと左の膝関節も痛い。あまりに長い事治らないので、医者に行け行けと嫁さんが煩く、今日会社を休んで整形外科に行くことにした。診察を受けて、右ひじと左ひざはレントゲンも録ったが、骨は異常なし。恐らく勤務等でPCを使っているのが積もり積もった筋肉疲労だろう、とのこと。痛み止めのテープを貰って、終了。通わなくて良い、との診断で、一安心。痛いけど。

George Harrison
George Harrison / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1979

誕生日プレゼントNo.8。自身の名前を冠したアルバム、きっと自信もあったんだろう。パティとクラプトンとのごたごたも終わり、自分は新しい伴侶と幸せにやって、って時期なので、充実かつハッピーな曲が多い。名盤と言われている。



禁煙して11年

  • 2019.05.30 Thursday
  • 20:52

JUGEMテーマ:音楽


また忘れていたけど、5月25日は俺の禁煙記念日だった。去年はBlogに付けることも忘れ、一昨年の記事を探してみたところ、今年は禁煙して11年みたいだ。1日1箱半吸っていたヘビースモーカーだったし、マナーも今考えると最悪。子供の乗っている車で平気で吸ってたし、歩きタバコも、煙が直接人に当たらなきゃいいんだろ、くらい。混雑している雑踏でも吸っていたもんな。今では、その頃の自分を棚に上げ切って、喫煙者はこの世から居なくなって欲しい、くらいに思っている。実際、世の中のマナーも変わって来たしな。

Thirty Three And 1by3
Thirty Three & 1/3 / Goerge Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1976

誕生日プレゼントNo.7。まず、1曲め出だしのファンキーなベースが凄い。そして、結構明るいイメージの曲でアルバムは進んでいく。盗作敗訴を歌う「This Song」も妙に明るい。この辺から精神的には良い方向に進んで行ったんだろうかね。次作が名作と言われているしな。



別のスーパーのお弁当

  • 2019.05.10 Friday
  • 20:51

JUGEMテーマ:音楽


去年の夏からずっと同じスーパーで昼飯用の弁当を買っていたのだけど。会社の最寄り駅で、別改札の方に、新たなスーパーがオープンして、そこでも弁当を売ってることが分かった。今朝、嫁さんの弁当がなかったので、その新しいスーパーの方で、のり弁を買ってみた。値段はいつも買っているのと同じ。しかし、ボリュームが多い。白身魚のフライも大きいし、シュウマイや卵焼きも大きい。海苔の上には明太子が少量乗っているし、こちらの方が非常にお得。でも、俺には多い。満腹で気分が悪くなる。

Extra Texture
Extra Texture / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1975

誕生日プレゼントNo.6。その昔、中古レコード回収したら、ひでぇ歪盤だったので、のちにCDで買い直したが、今や、新品のレコードだ。昔は地味なレコードだと感じていたけど、出だしの「You」なんてのは結構疾走感のある曲だし、なかなか気持ち良い楽曲群だ。邦題の「ジョージハリスン帝国」ってのはひでぇが。



仕事不調、継続

  • 2019.04.04 Thursday
  • 20:56

JUGEMテーマ:音楽


結局、先日から出社しなくなった協力メーカの若い子は「鬱」と診断され、離脱が決定。明日から代わりの人が入るが、プロジェクトの日程に影響は必至。別のPJの不具合報告は明日、揉む。それとは別の不都合動作が、客の客の客から指摘あり。これはうちの不具合とはされていないが、急いで修正が必要と言われているが、対応できる工数なく、調整中。そんな状態で、部下はやたらと休むし、仕事が全然良い状態にならない。また全体的には、4月がもう始まっているのに、4月〜6月の開発計画書を作れと要求が来るし・・・

Dark Horse
Dark Horse / George Harrison
Apple Records. - 2014

誕生日プレゼントNo.5。この頃、パティをエリックに取られ、精神的に落ち込んでいるし、声の調子も悪く、ボーカルが苦しそうで、あまり良くない作品、とされていたが。今回、聴き直すと、とても良いと感じた。楽曲がポップで聴きやすく、なによりも、サウンドがサザンロックとAORのクロスオーバーと言った感じで素晴らしい。「Far East Man」はロン・ウッドとの共作で、ロンもソロで演っている。



PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM