禁煙して11年

  • 2019.05.30 Thursday
  • 20:52

JUGEMテーマ:音楽


また忘れていたけど、5月25日は俺の禁煙記念日だった。去年はBlogに付けることも忘れ、一昨年の記事を探してみたところ、今年は禁煙して11年みたいだ。1日1箱半吸っていたヘビースモーカーだったし、マナーも今考えると最悪。子供の乗っている車で平気で吸ってたし、歩きタバコも、煙が直接人に当たらなきゃいいんだろ、くらい。混雑している雑踏でも吸っていたもんな。今では、その頃の自分を棚に上げ切って、喫煙者はこの世から居なくなって欲しい、くらいに思っている。実際、世の中のマナーも変わって来たしな。

Thirty Three And 1by3
Thirty Three & 1/3 / Goerge Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1976

誕生日プレゼントNo.7。まず、1曲め出だしのファンキーなベースが凄い。そして、結構明るいイメージの曲でアルバムは進んでいく。盗作敗訴を歌う「This Song」も妙に明るい。この辺から精神的には良い方向に進んで行ったんだろうかね。次作が名作と言われているしな。



別のスーパーのお弁当

  • 2019.05.10 Friday
  • 20:51

JUGEMテーマ:音楽


去年の夏からずっと同じスーパーで昼飯用の弁当を買っていたのだけど。会社の最寄り駅で、別改札の方に、新たなスーパーがオープンして、そこでも弁当を売ってることが分かった。今朝、嫁さんの弁当がなかったので、その新しいスーパーの方で、のり弁を買ってみた。値段はいつも買っているのと同じ。しかし、ボリュームが多い。白身魚のフライも大きいし、シュウマイや卵焼きも大きい。海苔の上には明太子が少量乗っているし、こちらの方が非常にお得。でも、俺には多い。満腹で気分が悪くなる。

Extra Texture
Extra Texture / George Harrison
G.H. Estate Ltd. - 1975

誕生日プレゼントNo.6。その昔、中古レコード回収したら、ひでぇ歪盤だったので、のちにCDで買い直したが、今や、新品のレコードだ。昔は地味なレコードだと感じていたけど、出だしの「You」なんてのは結構疾走感のある曲だし、なかなか気持ち良い楽曲群だ。邦題の「ジョージハリスン帝国」ってのはひでぇが。



仕事不調、継続

  • 2019.04.04 Thursday
  • 20:56

JUGEMテーマ:音楽


結局、先日から出社しなくなった協力メーカの若い子は「鬱」と診断され、離脱が決定。明日から代わりの人が入るが、プロジェクトの日程に影響は必至。別のPJの不具合報告は明日、揉む。それとは別の不都合動作が、客の客の客から指摘あり。これはうちの不具合とはされていないが、急いで修正が必要と言われているが、対応できる工数なく、調整中。そんな状態で、部下はやたらと休むし、仕事が全然良い状態にならない。また全体的には、4月がもう始まっているのに、4月〜6月の開発計画書を作れと要求が来るし・・・

Dark Horse
Dark Horse / George Harrison
Apple Records. - 2014

誕生日プレゼントNo.5。この頃、パティをエリックに取られ、精神的に落ち込んでいるし、声の調子も悪く、ボーカルが苦しそうで、あまり良くない作品、とされていたが。今回、聴き直すと、とても良いと感じた。楽曲がポップで聴きやすく、なによりも、サウンドがサザンロックとAORのクロスオーバーと言った感じで素晴らしい。「Far East Man」はロン・ウッドとの共作で、ロンもソロで演っている。



麻婆豆腐とチーズウインナーオムレツ

  • 2019.03.24 Sunday
  • 21:02

JUGEMテーマ:音楽


昨日、三太郎の日とかで、嫁さんはユニクロのエアリズムを1枚貰える権利をゲットし、今日、最寄り駅のユニクロまで引き換えに行った。そのまま昼はHUBで昼飲みし、駐車券がもらえるよう¥2,000程食料を買って、帰宅。デパートの食品売り場はスーパーに比べると割高だけど、¥2,000無駄遣いした後にスーパー行く方が馬鹿だと気づいた。夕飯は何故か俺が献立を考え、俺が作った。麻婆豆腐と、子供たちにはウインナーとチーズの卵オムレツにした。

Living In The Material World
Living In The Material World / George Harrison
Apple Records. - 2014

誕生日プレゼントNo.4。前作「All Things Must Pass」で大ブレークしたソロ活動、その第2段と言って良いだろう。少し、宗教色が強いと言われているが、日本人の俺には今一その辺は感じられない。1曲めの「Give Me Love」が有名かな。



保健指導

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 21:14

JUGEMテーマ:音楽


今日、会社の健康管理センターから、健康診断結果説明の呼び出しあり。きっかけは血圧が高いって事だけど、これは2年くらい前から毎日血圧を測って記録している、健診の時みたいに普段は高くない、という説明でしのぐ。その後、運動はとかいろいろ聞かれるが、まぁ、別に大丈夫。ただし、酒の話しになった時には、良いことは言えなかった。「適量というのは、週に2回の休肝日があって、日本酒1合程度ですよ。」とか言われたが、最後には「分かっちゃいるけどやめられない」的な問答になってしまった。フンッ。

All Things Must Pass
All Things Must Pass / George Harrison
Apple Records. - 1970

誕生日プレゼントNo.3。やっと、普通のポップミュージックになった。ここから始まり、と言って良い。ビートルズ解散後の初ソロは、LP3枚組の大作。大ヒットして、「元ビートルズ」の中では一番最初に、順調なスタートを切った。3枚目のApple Jamはほとんど、ドミノスのインスト・ジャムで、サザン臭がプンプンだ。



「Love Never Dies」観劇

  • 2019.02.04 Monday
  • 21:03

JUGEMテーマ:音楽


予定通り、嫁さんとShnと3人で「Love Never Dies」を観劇してきた。
Love Never Dies

感想だけど。「オペラ座の怪人」ファンとしては、ストーリーが酷過ぎると感じた。まず、「それ、設定違いませんか」ってのが基本になってるので、色々前作の登場人物のキャラクターが、「え?」と思ってしまう。最後怪人は良い人になっちゃてるし。後音楽は良いんだけど、やはり前作程の破壊力がない。なので、この作品は「オペラ座の怪人」の続編ではなく、違うパラレルワールドの物語だと思うしかない。それでも、市村正親さんの歌、声の力はものすごいし、オーケストラの奏でる音は気持ち良いし、後、加藤憲史郎くん(子供店長の弟くん)は可愛いし、上手いし。最後は、がっかりしながら感激するっていう変な状態になってしまった。

Electronic Sound.
Electronic Sound. / George Harrison
Apple Records. - 1969

誕生日プレゼントNo.2。実験音楽アルバムの2枚目。A/B面、それぞれ1曲扱いで、延々モーグ・シンセの音が40分くらい入っているというアルバム。誰かがAmazonで評していたが、本当に、音楽ではなく、音が入っていると言う感じのもの。2度聴きたいと思えない。




The George Harrison Vinyl Collection

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 21:04

JUGEMテーマ:音楽


今日は、俺の誕生日。ってことで、今年の誕生日プレゼントを載せよう。これだ。
George Harrison Vinyl Box1
The George Harrison Vinyl Collection

ジョージの全ソロアルバムのアナログLP Boxセットだ。LP 枚数で言うと18枚、アルバム数で言うと13、プラスピクチャーディスクのシングルが1枚。全宇宙レコードで正規値段で買おうとすると7万円ちかくするので、とてもじゃないが手を出せなかった。が、先日、新宿のDiskで新古品のような物を発見。嫁さんが「買っちまえ」と言ってくれたので、今年の誕生日プレゼントとして。

これが全部出したところだ。
George Harrison Vinyl Box2



Wonderwall Music
Wonderwall Music / George Harrison
Apple Records. - 1968

誕生日プレゼントNo.1。そう、「ジョージの全ソロアルバム」というと何を意味するかというと、「All Thing Must Pass」の前、ビートルズ在籍時代に出した実験アルバム2枚も含まれると言うことで。今回、録音して初めて聴いたが、インド音楽をベースとしたアンビエント系というか。。。68年という時代に、ポップグループのメンバーがこのアルバムを出すってのは、凄いと思うが、正直、何度も聴きたいような音楽じゃないな。



嫁さん、無事退院

  • 2018.08.16 Thursday
  • 21:04

JUGEMテーマ:音楽


今日は、9:45頃に車で病院へ。10:00頃に会計が出ると言うので、それまでに入院時の荷物を車に詰め込み、しばらく待って会計を済ませ、無事退院。帰り路、スーパーのライフへ寄り、夜や明日のパンをかごに入れ終わった所で、スーパーが電気トラブルに見舞われ、レジが全滅。買えずに、別のライフへ行こうと。しかし、途中で空腹になったので、ガストへ。嫁さんは、兎に角病院の食事が美味しくないとぼやいていて。ガストのチーズインハンバーグみたいなもんを旨い美味いと言って食い。別のライフで買い物をし直し、帰宅。嫁さんにしてみれば18日ぶりの自宅。おかえり。まぁ、しばらくゆっくりしてくれ。

Cloud Nine
Cloud Nine / George Harrison
Umlaut Corp. - 2004

去年か、一昨年、ジョージの諸作がアナログで再発されたんだけど、どれも単価が非常に高く、LP 1枚が¥4,000台だったり。そんな中、何故か、このLPがAmazonで¥1,000台で売っていたので、購入。良くみるとどうもドイツ盤のようだ。しかし、そんなこと関係なく、名盤は名盤。「Traveling Wilburys」へと続いていくジェフ・リンのプロデュース作。



休み三日目

  • 2014.11.02 Sunday
  • 21:00
JUGEMテーマ:音楽

今日はShnの中学で合唱コンクールがあり、嫁さんとKndはそれを見に行き、俺はパス。そして一人で散歩し、レコードを録音し、CDをリッピングし、・・・つまりはいつも通りの休日を過ごした。これで休み三日目。だがまだあと一日休みがある。ありがたいこった。

DarkHorse
Dark Horse / George Harrison
G.H. Estate Limited. - 2014

先月、「Living In The Material World」と一緒に買った1枚。これも昔レコードで録ったけど、音質いまいちで。リマスター版を買い直したわけだ。いまだと、もうちょっといい音で録れたと思うけどな。パティをクラプトンに取られた頃で、結構すね曲も入っているが、「Far East Man」は評価の高い1曲だね。

金木犀の香り

  • 2014.09.30 Tuesday
  • 21:56
JUGEMテーマ:音楽

もう、最近、外を歩くと、所々で金木犀の香りが漂ってくる。俺は、昔からあの特徴的な香りが好きで。文化祭の準備で遅くなって、日は短くなって、暗くなった帰り路とかを思い出して、郷愁に浸る気分になるときがある。秋から冬にかけての季節が凄く好きだったんだけど、いまでは、金木犀の香りのする季節にまだエアコンが必要な程暑かったりするので、なんか、いい季節の良い気分に浸るのも難しいやね。

新曲:「Second Impact」
ニコ動 : http://www.nicovideo.jp/watch/sm24532452
Youtube : http://youtu.be/dCQucPXU6fA

LivingInTheMaterialWorld
Living In The Material World / George Harrison
G.H. Estate Limited. - 2014

先ごろ出たリマスター盤。オリジナルは1973年。「All Things Must Pass」でソロ活動は大成功した後の第二弾アルバムだが、これが非常に宗教くさい。ネイティブでない俺にはあまり関係ないけど、あぁ、そうだろうなと思わせる題名と旋律が多い。でも、「Give Me Love」とか表題曲とか、まぁ、代表曲と言ってよいような曲もここにはある。しかし、このリマスター、いまいち、音が抜けてこないな。


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM