JUGEMテーマ:音楽

ふと気づけば、今週末からゴールデン・ウィーク。ここ数年、連休が短かったのだが、カレンダーの都合が良く、今年は無傷なら9連休だ。が、チーム全員無傷はありえず、明日あたり休み中の対応計画を立てる予定。俺的にはゴールデン・ウィークというと、Blogを始める切っ掛けとなった、嫁さん麻疹の後の、俺発熱押しての連日出勤を思い出す。もうあれから5年も経つのか。季節的には暖かく良い時期だ。まだ家族とどこ行くとか決めてないけどね。

LikeARock
Like A Rock / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records,Inc. - 1986

レコード処分の為の録り直し。アルバム前半は自然体でメローな曲が多く、一種ジャクソン・ブラウンのようなシンガー・ソングライター的な、ウェスト・コースト的な楽曲が聴ける。とても気持ち良い。しかしB面になるといきなり似合わないシンセを鳴らし始め、楽曲ともどもミスマッチ。もっと熱くストレートなロックをやる人のはずが、ジャケットの短髪のように、時代を意識したか。決して悪い出来ではないと思うが、やはり、時代とのズレあり、ここからセールス的には低迷するらしい。


JUGEMテーマ:音楽

「【青天の霹靂】青天の霹靂とは、予想もしなかったような事件や変動が、突然起きること。」ってことは、まぁ、こんな状況だからひょっとしてあるかもね、でもまさかね、と思っていた俺の心情を正確に表しているわけではないか。驚いたことには間違いないが。はっきりしているのは「嬉しくはない」ってことだな。でもおなじみな感情の「ムカつく」ってのとは違うし、「悲しい」わけでもない。・・・まだ火曜だけど、呑むか。

TheDistance
The Distance / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records Inc. - 1982

レコード処分のための録り直し。久しぶりに聴いたが、全然聴きこみが足りず、まるで初めて聴くかのようだった。全9曲、ロックな曲は相当ノリがいいのだが、そのうち半数はカントリー、バラードを含むおとなしめの曲で、全体的にメローな印象のアルバムだ。またそれ故、ベタな、いかにもアメリカの田舎者が好みそうな、分かりやすい、演歌ちっくな音世界だ。(ちなみに、全部、褒め言葉ね)。ボブ・シーガーは肩の力を抜いてたまに聴くのがいいやね。



JUGEMテーマ:音楽

給料日の家族待ち合わせ、外食が無くなって久しい。それもこれも給与カットが悪い。ってわけで今日も雨の中一人家まで歩き、お家ご飯。今日は俺のリクエストでハンバーグ、目玉焼き乗せだ。ご飯にあうんだよね。付け合せの具なしケチャップスパゲッティも込みで、家族みんなが大好きだ。今日は給料日だったので、月曜だけど酒を飲むんだ。

LikeARock
Like A Rock / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records,Inc. - 1986

なんだかばっさり紙を切って笑顔なんか見せられると、急激に老けたかの印象を受けるジャケットだ。80年代半ばはもう長髪のロッカーは受けない時代だったか。音の方は相変わらず、古くさい(ほめ言葉)フォーマットの良い曲、演歌調フォーク(ほめ言葉)バラード、ロックンロール、が並んでいて、良い。が、中にはB面1曲目のようにシンセサイザーでサウンド作りしている曲もあり、ボーカルが入る前の音を聞いていると「誰?ジェネシス?」とか思ってしまう。(リズムが超単純な8ビートなのでジェネシスとは間違わないが)。時代を感じるねぇ。


JUGEMテーマ:音楽

極たまに会社で昼休みに催されるライオン製品のバーゲンが今日あり、嫁さんに買って来いと言われ、昼弁当を食った後に1階の駐車場まで行く。まずは、34Fでエレベータが来るのを5分待ち。(もっとか?)そして各階で泊まりながらやっと1階へ。この時点でもう12時半だ。駐車場はバーゲン品をゲットしようとする魑魅魍魎でごったがえしているところへ、俺も地獄の餓鬼さながら買い物籠を手にその中に加わる。シャンプー4袋、ヘアコンディショナー4袋、デオドラントスプレー3本、食器用洗剤5本、ボディ・シャンプー4袋、歯磨きチューブ5本。以上ゲットで¥3,000だ。安い!

StrangerInTown
Stranger In Town / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records Inc. - 1978

流石にこのアルバムはレコードを買うとき既に俺は持ってないかiPodで確認し、レコードをまわしながらCDラックを確認し、CDを焼いた後、ジャケットをプリントアウトするのに、再度CDラックを確認した。出だしの曲とかベストや、Live盤で聴いたことがあるので、なおさら「持ってる気」がしたが、持ってなかった。この次が大ヒット作「Against The Wind 」だというから、一番上り調子で勢いのあった頃の作品だろう。非常にサウンドも爽やかでノリの良いアメリカンロックだ。そしてこの人はバラードも良い。たいてい俺はバラードがめんどくさいんだけど、この人のバラードはフォーク演歌っぽくて、聴いていて気持ちよい。


JUGEMテーマ:音楽

ちょいと早めに次回の練習曲をコピーしてしまおうと、今日はちょこちょこギターを弾いていた。Kissの「Detroit Rock City」だ。こんな曲は我ながら「中学生のようだ」と思う。その前からやってるDeep Purpleの「Smoke On The Water」と言い、自分の中学、高校時代の敵を討っているような気がする。あの頃やりたくても出来なかった曲、それは単純にギターの腕だったり、バンド仲間が居ないことだったりするんだけど、今ならできるんじゃないかと、ガキみたいでも、一度やっておこうと、そう思って選曲している。

NightMoves
Night Moves / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records, Inc. - 1976

俺が聞き込んでいないせいもあるが、この人、似たようなジャケットでアルバム出しすぎ。Netでこれと、「Stranger In Town」と、「The Distance 」と「Live Bullet 」あたりのジャケットを見てごらん。どれがどれだか分からなくなるから。で、この出世作。内容も、どれがどれだか、と言う感じで、ご機嫌なロックン・ロールと演歌的バラードが気持ちよく入っている。それでも、日本では人気ないけど、本国アメリカでは超ビッグネームだそうだ。うん、アメリカ人の好きそうな捻りの無いロック(ほめ言葉)だな。


JUGEMテーマ:音楽

さて。誕生日を迎えてしまった。本当に全然嬉しくない。むしろ自分の年齢に愕然とする。
と言いながら、晩御飯に嫁さん手作りをリクエストし、早く帰って家で食った。巻き寿司と豚汁だ。うまい。過日、カレーうどんと巻き寿司で食いすぎたので、今日はセーブしようと思ったが、風呂上り体重計に乗ると、今年一番太っていた。ヤバイ。また、痩せようと思う。でもなぁ、この週末は法事で実家に帰るからウェイトコントロールが難しくなるんだよなぁ。

TheDistance
The Distance / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records Inc. - 1982

ボブ・シーガー、全盛期の一枚。このアルバムからは「Shame On The Moon」という曲が、アメリカではヒットしたそうだが、あまりにカントリーテイストがきつく、日本ではいまいちだったそうな。今のおれはカントリーロックも全然OK。あと、ピアノをロイ・ビタンと言う人が弾いているようなのだが、これは、あのE.Street Bandのピアニストか?きっとそうなんだろう。全体的にサウンドは綺麗めとなっており、泥臭さは後退している。


JUGEMテーマ:音楽

結局、12月の27日から年末年始休暇に入り、27日、28日は休んだものの、29日に帰省してからは怒涛のような日々だった。ってわけで、なんだか気分的には今日からやっと休みに入った気分だ。この3連休明けも、火曜は皮膚科、水曜は肝臓の検診でお休みをもらっている。というか、忌引きが続いている。今年の仕事始めは15日になる予定だ。・・・席ちゃんとあるかな?・・・

NineTonight
Nine Tonight / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records Inc. - 1981

今年最初のCDはボブ・シーガーだった。このLiveアルバム、買ったのは去年だけど、夕べまで聴けなかった。相変わらず、ご機嫌な古臭いロックン・ロールと、フォーキーな演歌バラードのオンパレードだ。「本当に古臭いロックン・ロールだなぁ。」と呟きながら曲名を見たら「Old Time Rock And Roll」なんて題名で笑ってしまった。音質はあまり良くないが、内容は良いよ。俺の場合、「古臭いロック」は一種のほめ言葉だからね。


JUGEMテーマ:音楽

皮膚科に行ってきた。体の発疹は、女医さんの見立てだと、汗腺が詰まって炎症を起こしているように見える、とのこと。毎日の生活習慣を根掘り葉掘り聞かれ、結局、風呂上りに保湿剤を体に塗って、その後に筋トレをやっているのが悪い、という診断だ。俺は全く納得していない。保湿剤を縫ってないところ(腹とか足)にも発疹が出まくっているからだ。まぁ、とりあえず、ステロイド剤をどっさりもらってきて、今、体中ステロイドまみれだ。

LiveBullet
Live Bullet / Bob Seger & The Silver Buller Band
Capitol Records Inc. - 1976

えーと実は以前からボブ・シーガーのCDは家に2枚ほど持っていて、これはそのうちの1枚だ。上り坂途中のライブ版という、ロック・バンドには名盤が多いパターンだ。これもやたら勢いが良い。ご機嫌な「古臭いロックンロール」をやっている。ただ、サウンドに一言注文をつけたい。もうちょっと、ギターが前に出てきてくれ。そうすれば俺の中のポイントがあと3はアップするのに。



JUGEMテーマ:音楽

今日の結果は、全ての数値が正常値だった。が、医者に言わせれば、たかが節酒をしたくらいで、前回からこんなに数値が改善するわけはなく、むしろ前回の数値は脂肪肝や酒のせいではないと見るべきかも知れない、と言っていた。数値が良いからと言って、良い結論になるとは限らないのだ。嫁さんは、あの医者には完全に不信感を持ってるけどね。


AgainstTheWind
Against The Wind / Bob Seger & The Silver Bullet Band
Capitol Records Inc. - 1980


70年代後半非常に人気のあったロッカーだ。当時子供の俺は全然良いと思えず。今、初めてこのアルバムを聴く。さて、古臭いロックンロール。そう、ロックビートの曲はそうだ。故に自然と耳に馴染む。そして、「No Mans Land」やタイトル曲のようなフォーキーな曲が、滅法良い。これは、ベタでフォーク少年だった俺に訴求するサウンドと曲調だ。ヘビメタや、プログレを聴きたい日もあるけど、こんな単純なロックを聴きたい日もある。


1

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM