休肝日、今日も取りやめ

  • 2014.10.20 Monday
  • 21:12
JUGEMテーマ:音楽

今日、Shnのある症状に関する通院のため、朝早く、嫁さんとShnは家を出て行った。結構遠い病院で横須賀の方だと言う。俺が起きた時間にはもう嫁さんはおらず、もうすぐ学校に行くKndが居ただけ。で、俺はシリアルに牛乳をかけ、朝食とし、出かけた。帰るコールで嫁さんが、「朝ごめんね、今日はビール買っといたから」と言う。え?今日、休肝日の予定なのに?「明日、休肝日にすればいいじゃん」。と言うわけで、何故か、今日も飲む。

StandUp
Stand Up / Jethro Tull
Chrysalis Records. Ltd - 1969

夏に、大阪で買った1枚。ジェスロ・タルって、俺はStonesの「Rock'N Roll Circus」で1曲演奏するのを見たことがあるのとBest1枚持ってるだけで、今まではあまりなじみがなかった。これは69年の2ndアルバムらしい。ロックにフルートを持ち込んで、プログレっぽいヘビーブルースをやるっていう独特な世界だ。そのフルートをふんだんにフィーチャーした「ブーレ」っていう曲が良いな。




古い友人からのメール

  • 2008.09.08 Monday
  • 21:05
JUGEMテーマ:音楽

俺は自宅のPCに来たメールを自分の携帯電話に転送している。ゆうべ、あるメールが来た。携帯で頭からよんでいくも、最初に名乗っていないので誰だかわからない。いきなり俺の事を下の名前+ちゃん付けで呼んでる。そんな人、姉貴か、従姉妹か、とにかく親戚だと思ったら、「Blogを読んでSris君の近況も分かりました。」と書いてある。で、最後に署名があった。大学時代の女性の友人のMcoちゃんだった。この人は在学中に○○○○○の○○試験をパスしたという凄い人で、今は○○で事務所を開いている。んー、メールをもらって懐かしくもうれしかった。(○はさ、個人を特定できるか可能性ありってことで伏字にしたさ。これぞ、個人情報保護、あっはっはー)

TheVeryBestOfJT
The Very Best Of / Jethro Tull
Chrysalis Records Ltd. - 2001

上の子が吹奏楽のクラブに入る前、最初はフルートがやってみたかったそうだ。なので、「いいか、フルートはな左足を上げて右ひざにかけ、方足で立って吹くのが正しい姿勢なんだぞ。」と教えようと思ったが、お試し入部で音が出ず、ユーフォニアムに代えたという。ジェスロ・タルって、このベスト盤一枚しか持って居ない。最初に認識したのは、Stonesのロックン・ロール・サーカスでの演奏だ。片足でふらふらしながらフルートをロック・ビートに載せて演奏する姿を見て、「なんじゃこれ。」と思ったものだ。まだ、オリジナルアルバムに手を出す気にはならないなぁ。


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM