通り魔事件

  • 2008.06.08 Sunday
  • 21:09
JUGEMテーマ:音楽

あんまり時事ネタ書く方じゃないんだけどね、今日のはひでぇや。それも動機が「世の中が嫌になった。誰でも良かった。」って、じゃぁてめぇが自分で死んでろ。最近の通り魔事件は性質が悪い。「人が殺してみたかった。」とかいう動機って、なにから出てくるもんなんだ?
こういう事件を起こりにくくするには、どうすればいいんだろう?やはり、凶器になり得る物の販売をある程度規制するしかないのかなぁ?包丁1本買うにも、届出制で、廃棄されるまでトレースされるとか。でも、「凶器になり得るもの」の定義が難しすぎるだろうな。レンタカーってな。
やっぱ、事後策として、厳罰しかないか。逮捕後、人としての全ての権利を取り上げ、取調べ終了後、処分。くらいにね。

TroutMaskReplica
Trout Mask Replica / Captain Beefheart & His Magic Band
Reprise Records. - 1969

物の本に、名盤と書かれていたのだが。んー、難しいやね。ブルースを基調としたフリージャズ、とも言えるし、音楽理論を無視した偏執者の音楽、とも言える。全然ポップなところがないので、果たしてこれをロックの範疇で語っていいのか、って気もするし。だって、平気でキーの違う演奏を違うリズムで奏でて合奏してたりするので、普通の人が聞いていると気分が悪い。嫁さんが「ヘビメタの方がまし。」って言ったくらいだ。俺も聴いてて、「これを名盤扱いするのは、難解なものを有難がってる馬鹿な評論家じゃねぇか。」と思ったのだが、なんかどこかで気持ちいいんだよね。もう1回聴きたいと思ってる自分が居るので、厄介だ。


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM