JUGEMテーマ:音楽

そのうちに、レコードを録音する前に食器用洗剤で洗う、という技を覚えた。これによって、物理的に溜まっている溝のゴミを綺麗にすることができる。しかし、洗い出してすぐの時は、濡れたまま放置してレコード盤を乾かしていたら、水跡のせいで、所々思いっ切りブチッというスクラッチノイズが入る事が分かった。なので、洗ったレコード盤はバスタオルで押し拭きし、水分を可能な限り取り、良く乾かした後に、微細な水跡を取るために、録音する前に1度プレーヤーで再生し、針で溝を掃除する、という所謂「予備回し」を行うようになった。バスタオルでの押し拭きも、擦り吹きしてしまうと、静電気が発生し、これまたスクラッチノイズの元になる、ってことも判明。色々とノウハウが溜まって来た。

LiveCreamII
Live Cream Vol.II / Cream
Universal International Music BV - 1972

「Live Cream」の第二弾。Vol.1はどちらかというと渋めの選曲で、こちらは、ヒット曲を収録した感じだ。その分初心者向けと言える。これにて、クリームのLP Boxはすべて終了。しかし、そのうち、今のプレーヤーとカートリッジで、全部録音し直すけどね。



JUGEMテーマ:音楽

先々週の横浜お出かけは、通勤靴を買っただけで、CDの1枚も買わず。前回の給料日から数えると、結構な金を使っているのに、入手しているのはCD2枚と、後はStonesのみ。先週の金曜日にボーナスも出たが、嫁さんバイトで週末は出かけられず。なんか、パーッとしたい気分なんだけど、できず。口内炎は痛いわ、朝駅の階段で足挫くは、家具の角で手をぶつけて内出血するわで、ストレスもたまりまくり。良い知らせと言えば、俺の起こした訴訟の第一回訴状陳述が終わったことくらいか。

LiveCream
Live Cream / Cream
Universal International Music BV - 1970

LP Boxから5枚目。既にクリーム解散後に発表されたLiveアルバムの1枚目だ。Vol.2はヒット曲がはいっているが、こちらはどちらかと言うと地味な選曲で演奏の凄さを見せつける内容となっている。しかし、「N.S.U.」が「山寺のおっしょさん」に似ていると感じていたのは俺だけではなかったようだ。先日、ネットサーフィンをしていて、同じことを書いている人を見かけ、思わず嬉しくなった。



JUGEMテーマ:音楽

いや、もう、暑い。昨日なんて30度超えたんだっけ?毎年、「こんなに早くクーラーをつけてしまった。」とBlogにつけるんだけど、それでも6月の中旬とか。流石に5月中にクーラーつけたくないので、我慢していたら、今朝4時ごろ暑くてめが覚めてしまった。毎年、「もう異常気象だ」と思うけど、それが本当にどんどん酷くなってきているね。気象だけじゃないよな。おとといの地震も結構デカかったし、火山はあちこちで噴火しようとしてるし。天変地異が近いのか?

Goodbye Cream
Goodbye / Cream
Universal International Music BV - 1969

さて、クリームのLP Boxもここまで来た。これを作成し、クリームは解散。発表は解散後だったのかな。前作と同様にLiveとスタジオ録音のカップリングだけど、1枚LPなので、A面Live。B面スタジオとなってる。やっぱ、ここでは有終の美ということでジョージ・ハリソンとの共作「Badge」がいいよな。

JUGEMテーマ:音楽

今日もゴールデン・ウィーク中の平日ということで、嫁さんと新宿へ。まず、ラーメン食べて、その後歌舞伎町でゴジラを見る。写真を何枚か撮って、面白がっていた。まぁ、遠目で見るといい感じだな。
ゴジラ新宿

その後、TowerでCDを何枚か物色し、最後はヨドバシで活動計を買い直した。前の奴、パナソニックのAndroidスマフォを使ってないと、いまいち意味がないもので、後しばらくでボタン電池が切れるので買い替えたかったんだよね。今度は、ブレスレットタイプで、PCとスマフォ、両方で同期できるやつだ。

WheelsOfFire
Wheels Of Fire / Cream
Universal International Music BV - 1968

LP Boxから3枚目。これは2枚組のアルバムだ。クリームを紹介しているものを読めば、まず、これを聴けと言われるアルバム。スタジオ録音1枚とLive1枚のセットなので、その両方を楽しめると言うのが理由だ。しかし、俺の感想はD面が冗長。2曲あるが、1曲が延々とジャック・ブルースのブルースハープ演奏、もう1曲が延々とドラムソロ。この面、いらないな。

JUGEMテーマ:音楽

先日書いたように、やってたPJが先週で終わって、今日から新しいPJだと思ってたが、どうやらそちらの受注は明日らしく、俺は今日1日、オーダーのない失業者だった。とは言っても遊んでいたわけではなく、明日からの作業に向けて、がっつり調査していたけどね。どうも新しい事の調査でドキュメントが英語しかないと、時間が掛かるし、正解が良く分からない。ま、今度は協力メーカも入れて俺一人じゃないので、何とかなるだろうし、ぼちぼち行くか。

DisraeliGears
Disraeli Gears / Cream
Universal International Music BV - 1967

クリームのLP Boxから2ndアルバム。クリームはとかく3人の演奏が凄いだの、Liveでのインプロバトルが凄いだの、後世への影響力が凄いだの言われているが、楽曲単位で見た時に、それ程良い曲がないんじゃないか、と思う。特にスタジオアルバムでは。ここでの「Sunshine Of Your Love」みたいに、名曲もあるんだけど、アルバム通して捨て曲も半分くらいあるんじゃないの?と言うのが正直な思いだ。



JUGEMテーマ:音楽

そして、俺が誕生日プレゼントのT.Rexに、誕生日と関係なく買ってしまったLPボックス2個のうちの1つがこれだ。
CreamVinylBox
Cream Vinyl Box 1966-1972 / Cream

クリームの全部入りLPボックス。俺は4枚組CDの「Those Were The Days」を持っているので、殆どの音はすでに保有しているはずだが、どうもここの所の新品LP Boxの誘惑に抗いがたい。しかも、これもWeb SiteからのMp3音源ダウンロード付きだ。で、もう1箱、買っちゃったんだよね。それは後日。

FreshCream
Fresh Cream / Cream
Universal International Music BV. - 1966

で1枚目、ハイレゾ化したものを聴いた。クリームのスタジオ曲は「ダダイズム・ロック」と呼ばれたりするが、十分ハードな音だ。CDで聴いていた時より、ハード・ロックだと感じる。66年というとBeatlesが「Revolver」を、The Whoが「A Quick One」を、Stonesが「Aftermath」を、そしてJimi Hendrixがデビューする1年前。うん、やっぱ、ハードロックの先駆けと言って良いね。


JUGEMテーマ:音楽

次回スタジオは8月8日の予定だったが、夕べSrisからその日都合悪くなったとのメールあり。2週間を切っていたのでキャンセル料がいくらか掛かるかと思ったが、無事キャンセルできた。7日前から50%のキャンセル料が掛かるそうだ。ドタキャンでなくて良かった。次回は9月だな。一瞬曲を増やそうかとも思ったけれど、帰省とかあるので辞めにした。それよりも例のコンテストに応募しなくては。

LiveCreamII
Live Cream II / Cream
Rso Records. - 1972

クリームは4枚組みのBox CDを持っていると事あるごとに書いているのに、何故かレコードで回収。やっぱ、ちゃんとアルバムとして発表フォーマットで聴くのもいいだろうというのと、CDは長すぎるってのがあってね。72年というともうクリームはとうの昔(1968年)に解散していたが、最後に出た「Live Cream」と「Live Cream II」という2枚のオフィシャルLiveアルバムで、バンドの評価を決定的なものにしたのではないかと思う。それほどここでの演奏は凄い。特にB面、2曲しか収録されていないが「Sunshine Of You Love」7分越え、「Hideaway」14分越えが全然長く感じない。


JUGEMテーマ:音楽

Invicible
突然の訃報だ。驚いた。それほど熱心なファンじゃないけど、俺らの世代といえば、その影響力はでかい。プレスリーはもっともっと上の人たち、ジョンですら、その凄さは後追いだった。俺らの世代の本当の意味でのスーパースターって、やっぱ彼だったと思う。音楽だけではなく、TVでPVを観ることがとてつもない楽しみにさせてくれた最初のミュージッシャンだ。家庭用のビデオデッキが普及しだしてはいたが、まだ全家庭には行き渡ってない、そんな時代に、「Beat It」や「Thriller」のPVをTVのオンエアで観る楽しみは、映像ソフトをいつでも好きなときにPlayすることのできる今とはまた違った喜びだった。90年代以降、ゴシップにさらされ続けまともに音楽活動も出来なくなり、最近じゃ「馬鹿にされキャラ」の赴きもあったが、それでもどっか好きだったんだよな。さて、彼の人生は幸福だったのだろうか。・・・今日は彼の音楽を聴きながら冥福を祈る。


ThoseWereTheDays
Those Were The Days / Cream
PolyGram International Music B.V. - 1977

ゆうべはDisc1を聴いた。スタジオ録音の前半だ。「White Room」とか「Shunshine Of Your Love」とか「Badge」とかって、最早Claptonのソロ作品のようなイメージがあるが、他の、それほど有名ではないスタジオ録音の曲って、どうなんだろう?とにかく「Liveが凄い」としか言われないよな。はっきり行って、スタジオ録音の曲って、楽曲としてそれほど魅力を感じないんだよな。


JUGEMテーマ:音楽

「休めない」と書いたばかりだが、明日、休んで皮膚科に行くことにした。俺が「皮膚科に行くので休む」と言えば、マジで止める人は居ない。「休めない」と言うのは俺の気持ちの問題で、今日の手と顔の症状を見たらその気持ちも吹っ飛んで、「兎に角医者に診てもらいたい。飲み薬くれ!」という気分だ。おかげで今週は三日会社に行っただけで終わってしまった。まぁ、ちょうど仕事が谷なんでいいか。

LiveCream
Live Cream / Cream
Polygram International Music B.V. - 1970

「Those Were The Days」という4枚組みのBoxを持っていながら、わざわざシングルアルバムであるこれを聴いた。だって、時間が短くて気軽に聞けるんだもん。ただ、入っているLive音源はBoxも同じと思われる。ソロ・バトルの応酬の演奏だ。ハードな音を出しているがJazzに近い音楽だと思う。楽曲自体はあまりポップな選曲をしていないので、どちらかというと渋い。永く聴くにはそれがまた良い。この後に出た「Live Cream II」には「Sunshine Of Your Love」とか「White Room」とかのヒット曲も入ってるそうだが、そちらは持っていない。繰り返すが「Those Were The Days」で、ほとんどのオフィシャル音源が賄えているからだ。


JUGEMテーマ:音楽

禁煙10日目。
元々は、会社の連中と、6/1から禁煙をスタートしよう。と言い合っていて、俺はフライングしちゃったんだけども、今日、会社に行ったら、ちゃんと、KjoやNksm、あと協力メーカの人とか、禁煙をしていた。どうも、上司も禁煙始めたみたいで、俺の周りちょっとした禁煙ブーム。まぁ、もう、まるまる3日とか禁煙できてんなら、後は続けるだけなんで、みんな、がんばろうね。

ThoseWereTheDays
Those Were The Days / Cream
PolyGram International Music B.V. - 1977

クリームの4枚組みBox。Disc1とDisc2は、スタジオ録音作品。Disc3とDisc4はLiveだ。クリームはダダイズム・ポップ・バンドと即興バトル・バンドという二面の顔を持っていたわけだが、その両方を充分なボリュームで収録している。夕べ聴いたのはDisc3。Liveの方だ。やはり、俺的には長尺即興演奏Liveの方が好みだね。ちょっと冗長と思うときもあるし、あまりに真剣に向き合うと疲れちゃうけどね。


1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM