妄想ビートルズアルバム

  • 2008.03.27 Thursday
  • 21:35
JUGEMテーマ:音楽

先日から少し書いている「妄想ビートルズアルバム」。そもそもは、「アンソロジー」に入っていた本当の新曲2曲が、あのアルバムでしか聴けないのはなぁ、という思いから。でも、各々どの曲をいれるか結構悩むぞ。あと、時代だよな。ポールやジョージなんて相当長い期間、アルバムを発表しているので、オールタイムにするとサウンドに違和感がでるよな。90年代後半のジョージの曲の次に70年代のジョンの曲が入っているとやっぱ変かなぁ。あと、ジャケットとアルバムタイトルをどう料理するかだな。うーん、妄想。

Ringo
Ringo / Ringo Starr
EMI Records Ltd. - 1973

ってわけで、昨日ゲットしたリンゴの代表作。初めて聴いたが、ジョン、ジョージとポールが別々に参加しており、1つの作品の中で、ビートルズの4人が集まったアルバムとなっている。とはいっても、ジョンやジョージとポールは別々の日に作業しているし、参加している曲も別だ。ジョンの曲なんて、リンゴがドラム、ジョージがギターなので、非常にビートルズっぽい音だ。後、参加ミュージッシャンが半端じゃない。ビリー・プレストンやニッキー・ホンプキンスは言うに及ばず、The Bandのメンバーや、マーク・ボランまで参加している。


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM