JUGEMテーマ:音楽


明日はもう金曜日。1週間がとても速く過ぎていく。そして、明日は冬の賞与支給日だ。もう、ここ何期も金額は望めなく、下がり幅が小さいことを祈るのみ、と言う状況。自分の会社の業績が良くても親会社の業績が悪ければ原資は減るし、そもそも俺の年齢ではじりじり評価も下げざるを得なくなってきている、と言うのも分かる。でも、それでも半期に1度の賞与なので、出ると嬉しいし、状況が許せば定時に上がって家族と待ち合わせでもしようっていうもんだ。そして、帰宅後、ジョンを聞こう。

Blue For You
Blue For You / Status Quo
Mercury Records Limited Inc. - 1976

LP Boxから5枚目。なんか、アルバム毎のカラーはあまり感じられなくなってきた。安定のブギと、所々のメロー。聴いてる分には、大概いつでもご機嫌に聴けるな。



JUGEMテーマ:音楽


日曜日に休出深夜残業やって、昨日も書いたがダメージでかく、ずっとしんどかった。眠かった。が、勤務6日めの金曜日、皮肉なことにやっと頭がシャキッとしてきた。これは疲れに慣れてきたのか、毎晩の眠りが深く、やっと脳の疲労が回復してきたのか。いずれにしてもやっと、休日だ。嫁さんはれいによってバイトだけど、バイト後に出かけようかと、言っている。

On The Level
On The Level / Status Quo
Mercury Records Limited Inc. - 1975

LP Boxから4枚め。Quoって、「Status Quo Live」で入った感じなので、このあたりのアルバムは、あのLive版に入っている曲のスタジオ盤が聴ける、って感覚が大きい。と思ったら嘘だった。このアルバムからはメドレーで「Bye Bye Johnny」しかやってねぇや。




JUGEMテーマ:音楽


「今月稼働あげろ」指示の為、毎日残業して。疲れた。が、やっと週末、そして三連休。とりあえず明日は、姪の結婚式に嫁さんが着る服を調達しに出かける予定。姪の披露宴は来月。この時は嫌でも帰省する。夏季休暇が潰されたので、できればそこで連休を切るつもりだ。でこの週末だが。台風が近づいて来てんだよね。明日の午後くらいから雨で、明後日からは台風の影響で土砂降りだろうな。三日とも仕事のKndは天気予報を見ながら「ざまぁ」と毒づいている。

Quo
Quo / Status Quo
Mercury Records Limited. - 1974

LP Boxから3枚め。出だしのメドレー2曲のパーカッシブなこと。ここでまずやられる。その後はブギなんだけど、AC/DCを彷彿とさせるリフロックの趣もあり、と思ってたらフォーキーなアコースティック曲もあり。最後はアイリッシュの旋律をツインリードで奏でるThin Lizzy的楽曲で終わる。初期のQuoはかっちょいいなぁ。



JUGEMテーマ:音楽


今朝、起きてから思いつく。日曜に追加で出なきゃいけないんだったら、今日、休みを取ろうかと。協力メーカだけで休出させるな、担当一人で休出させるな、と言うのが会社の指示で、今日はメーカも担当も居るんだから、俺休めるじゃん、と。で、担当に電話するも、電話出ず。もしかして今日具合が悪くなり担当が出ないとかだったらやばいので、とりあえず、出社して。会社でメール処理している間に担当から折り返し電話が入り、今から行きますと。じゃ、俺は今日は帰るぞと。その足で嫁さんに連絡し、待ち合わせて、横浜へ。がーんと昼飲みして、中古のLP Boxを買って帰って来た。さて明日からまた休出三昧だ。

Hello!
Hello! / Status Quo
Mercury Records Limited - 1973

LP Boxから2枚め。「Claudie」なんて、珍しくフォーキーな曲もあるが、基本、ブギだ。その中でもやっぱ「Live!」で聴くことのできる「Roll Over Lay Down」や長尺の「Forty-Five Hundred Times」ってところが強力なナンバーだな。


JUGEMテーマ:音楽


夕べは、元の所属の人たちと飲んでいた。俺が去年末に立ち上げたPJがひと段落着いたのと、Nmt君の子供誕生祝だ。で、夕べは早く寝てしまい、今日は会社のある日より早く起き。嫁さんバイト、Kndお勤め、Shn画材買いでみんないなくて、散歩のあとは、Altと留守番していた。
さて、5月のある日、全宇宙レコードのバーゲンをWebで眺めていてついクリックしたのがこれ。
Status Quo Box1
Status Quo The Vinyl Collection 1972-1980


Status Quo Box2

Status QuoのLP Box Setだ。存在は知っていて、いつか欲しいな、でも高いな、と思っていたもの。Amazonより1万円以上安かったので。ご機嫌なブギ大全集だろう。大切に聴いて行こう。

Piledriver
Piledriver / Status Quo
Mercury Records Limited - 1972

さて、早速Boxから1枚目。まあ、ブギなんだけど、ここではまだブルース色も色濃く残っていて、A面の後半はブルース、そして最後のDoorsの曲もブルースだ。サウンドは2本のギターでザクザクリズムを刻むっていう個性はもう備えている。気持ち良い音楽だ。


JUGEMテーマ:音楽

Kndが務め出してまだ1週間経っていないが、今日が初めての休日。土日が休みではなく、火、木が基本休みらしい。連続2日の休みがなく、明日行って、また休み。本人は「2日連続の休みだと、5連続出勤がきつい」と言っているので、まぁ、今の所はいいのか。が、今月、Kndはドコモの2年縛りが無くなる月なので、MNPでauに引っ越す予定なのだが、俺と休みが合わず、ショップへ行けない。仕方ないので、木曜に俺が早上がりして一緒にショップに行く予定だ。

StatusQuoLive
Status Quo Live! / Status Quo
Mercury Records Ltd. - 1976

これも2014年にBoxセットが出て、買っちゃったんだけど、やっぱ、それ以前に回収していた2枚組LPをハイレゾで録音して、久しぶりに聴いた。やっぱ、怒涛のブギ・ロックは気持ちよく、また、アナログ・ハイレゾも音が良いので、やっぱ、きくなら、こっちかなと。でも、最近ちょっとQuo気分ではないんだけどね。

JUGEMテーマ:音楽

Shnから早くもギブが入り、今日は自分でMovie作成し、新作の投稿を完了した。それでもShnは絵を1枚書いてくれて、今回のMovieは1枚絵だけど、それなりに良くできた気がする。ボブ・ディラン的というか、アイデアはShnだな。曲を書いたのはもう15年くらい前。Shnが生まれたのを記念して書いた曲だからね。しかし、前回の曲を投稿したのは6月頭。間隔が3か月半も空いてしまった。どうも、やっぱ、モチベーションが落ちてんのかね。まだ、あと数曲は作りたい曲が残ってるから、辞めたりしない。

「Second Impact」
ニコ動 : http://www.nicovideo.jp/watch/sm24532452
Youtube : http://youtu.be/dCQucPXU6fA


先日、こんなものが発売された。
StatusQuoLiveSDE
Status+Quo+Live! / Status Quo

Status Quoの「Live!」という2枚組アルバムの、こちらもSuper Deluxe Edition。箱はそれ程大きくなくて、DVDサイズだ。

QuoLiveSDE

「Live!」本体と、「Australia '74」、そして「Toukyo Quo」という日本でのLiveが収められた4枚組CD。それにレプリカチケットとブックレット2冊で¥6,000程度でゲット。海外のサイト見ると$100近いので、Amazon Japanで買うのが安い。

StatusQuoLive
Quo Live! / Status Quo
Mercury Records Ltd. - 1976

夕べ早速、メインの2枚を聴く。以前にレコードでも回収しているので、そのうちハイレゾで録り直してみよう。とにかく、すっげぇ、ノリの良いブギのオンパレード。気持ち良いロックだ。



JUGEMテーマ:音楽

今日は、散歩の後に、昨日打ち込み終わっていたVocaloをMusic Creatorに戻し、Mix Down。新曲完成だな。Movieは、夏休みの自由研究でMovie Makerの操作方法を調査したShnが作画からやってくれると言ってくれているので、お願いした。受験生なのに。ダメな場合は早めにギヴしてくれ。で、CDやレコードをWalkmanに入れた16時以降は、ゆっくり音楽でも聴こうかと思ったが、思い立って、洗車。前回洗車したのが姉貴が遊びに来た3月なので半年ぶりか。その勢いでスニーカーも3足洗った。普段できないことができた日だった。

InTheArmyNow
In The Army Now / Status Quo
Phonogram Ltd. - 1986

ステイタス・クォ、86年のアルバム。時代を反映して、キーボードが派手に入ってるけど、基本のブギ路線は変わらず。このLPを録音したのは5月。これがハイレゾで録音しFlacにした最初の1枚だ。



JUGEMテーマ:音楽

昨夜23:00過ぎに出向元の部長から直電。21:00過ぎに発生したトラブル、どう対応してくれてるのかと。その時点で俺は既に泥酔。いやいやそもそもそれ以前に態勢解除された後の後出し問題対応依頼なので、手も下せず。今朝になりメールを確認すると案の定、うちでは無いところが原因のトラブル。全く夢見も悪い。で、今日は朝から席替え。大規模な組織変更を伴う席替えなので、PCのIPアドレスから変更。朝から力仕事をして疲れた。

QuoLive
Status Quo Live / Status Quo
Vertigo - 1977

レコードを処分するかどうか迷い中だが、前回録音時は今より良くないプレーヤーだったので、とりあえず、録り直した。このアルバムは好きだ。クォーの全盛期、かどうかは今一詳しくないが、勢いがある頃であるのは間違い無いだろう。演奏を聴けば分かる。あまり難しいことはやってないが、兎に角、8ビートのブギで、グルーヴが凄い。結構、長尺の演奏をしているんだけど、聴いていてダレないし、飽きない。2枚組LP、全部で80分を超えるLiveだが、トラック数としては12曲だ。メドレーもあるけどね。


JUGEMテーマ:音楽

また、日本の総理大臣が代わった。民主党政権になって3人目。何も出来なかった菅も酷いが、今度のは増税推進派だと言うのだから尚酷い。どうか、俺が2009年の8月30日に書いた記事を見て欲しい。まるっきり、その通りに政治が進んでいるので、呆れるばかりだ。あのマニフェストを鵜呑みにして現与党に投票した人は、何故こうなると予想出来なかったのか。震災や原発事故を口実にしてはいけないが、それを口実にするのは眼に見えている。しかし、昨日の代表選も、俺の第一印象は、「これ、誰?」ってなもんだった。今まで、どんな業績あげたのこの人。国に、国民に、どんな貢献をしたの?誰だ?お前。

Quo
Quo / Status Quo
Universal International Music B.V. - 1974

4CD Setの3枚目。もう、絶好調。ブギの嵐。1曲目とメドレー形式で始まる「Just Take Me」のパーカッシブなイントロは異常に好きだ。1曲目が異様な展開を見せてるのかと思ったが、別の曲だったのね。単純なバッキングでシャッフルのリズムを刻むだけで、何故にこんなに乗れるのか不思議なくらいだ。また、アルバムの最終曲である「Slow Train」なんて、間奏部にスコットランド民謡調のメロディがギターで奏でられ、こういったところが自国で圧倒的な指示を得ている所以なんだろうな、と思う。






PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM