JUGEMテーマ:音楽

で、今日は車でみんなで「しまむら」の入っているショッピングモールへ出かけた。Shn、水着、下着、靴下、アンサンブル、半Gパン、スニーカー。Knd、下着、靴下、アンサンブル、スカート、キュロット。後、ホームセンターで台所の床敷。スーパーで夕飯のお買い物。そうこうしているうちに腹が減ってサイゼリアへ。ピザとか、ドリアとか、パスタとか頼んで、昼食。結局今日も時間が無くなってバンド・レコーディングの作業ができず。ま、仕方ない。それにしても、昨日、今日で滅茶苦茶金を使った。当分、緊縮財政だな。

TheChrysalisYearsMSG
The Chrysalis Years / Michael Schenker Group
Chrysalis - 2012

Chrysalis Yearsの中で、オリジナルアルバムに収録されていない曲を1枚のCD-Rにまとめたものだ。これで、マイケル・シェンカーのChrisalis Yearsは終了。一応目玉は、「Manchester Apollo」のLiveか。相変わらず、ゲイリー・バーデン、声でず。その他、Radio Editバージョンとか、色々あるんだけど、結果「Armed And Ready」を3回、「Cry For The Nation」を2回収録する事になってしまった。結局やっぱり、この2曲はずば抜けて名曲なんだろうかね。


JUGEMテーマ:音楽

今年の24時間TVのパーソナリティが嵐だというので、上の娘が興味津々。で、チャリティーのTシャツが欲しいと言い出し、今日は、祖父母におねだりし、下の娘ともども汐留まで行ってきた。親は留守番。そして夕方帰ってきて、なんだか色んなものを買ってもらってきていた。Tシャツは一人2枚ずつ買ってもらって、なんだかShnはボカロのCDまで買ってもらっていた。親の方はここの所全然CDを買えていないというのに、ずるいぞ。俺は結局、今週末も録音ばかりしていたなぁ。

RockWillNeverDie
Rock Will Never Die / The Michael Schenker Group
Chrysalis Records Limited - 1984

Chrisalisばらしの6枚目。収録されているオリジナルアルバムとしてはこれが最後。ゲイリー・バーデンがヴォーカルのLiveだ。「Live At Budokan」に続いて2枚目のLive。相変わらず、ギターはいいんだよな。歌の下手さ加減も何回か聴いていると慣れてくる。こんなもんだ、と思いながら全体を楽しむように慣れれば、バンドのサウンド自体はバスドラムをはじめとしてタイトな演奏。うん、悪くないな。




JUGEMテーマ:音楽

今日は百何十年ぶりかの関東での金環日食とか。うちでは、Shnがとにかく見たがっていて、随分前から観察用のメガネを買わされたり、また学校でも作ったりしていたそうな。ところが、一昨日の晩から発熱。昨日一日寝まくって、根性で熱を下げ、今日は早くに学校に行き、ちゃんと見れたそうな。嫁さんもベランダに行って、ちらちら見てたみたいだが、ちょうどその時間、うちの周り曇ってたんだよな。なので、俺は見れず。そしてShn、家に帰ってぶり返し。また8度の熱を出した。あーあ。

BuiltToDestroy
Built To Destroy / The Michael Schenker Group
Chrysalis Records Ltd. - 1983

Chrysalis Yearsばらしの5枚目。ボーカルにゲイリー・バーデンが復活している。ちゃんとしたスタジオ録音物だと、歌の下手さはあまり気にならないんだよね。むしろバンドの音に合ってるっていうか。このアルバム、以前レンタルで借りたんだけど、MixがアメリカMixと言って、オリジナルMixと違う派手な音になってたんだよな。それはそれでコマーシャルな音なんだけど、ちょっとそれまでの音とは一線を画すというか、やっぱ、オリジナルの方がより「らしい」。このオリジナルMixは、当時初期プレスのみで、後はずっとアメリカMixが流通していたので結構貴重なものだったそうだ。今ではどちらも簡単に聴けるようになって、やっぱいい時代だよな。



JUGEMテーマ:音楽

今日連休初日は車で横浜にレコード仕入れ。外出で時間食い、あまり、したいことが出来なかった。さて、昨日、Amazonから注文しておいたNetwork Audio System DENON RCD-N7が届いた。これはDLNA対応のCDコンポで、家の無線LANに接続すると、NASにため込んでいる音楽ファイルを再生することができる。早速セットアップし、無線LANを接続。全然苦労せずに接続成功。NASのファイルだけではなく、Internet Radioも聴けるようになった。そして、今、AppleのAirPlayに対応する為の追加アップグレードが無料のキャンペーンをやっているので、これも申し込んだ。AirPlayに対応すると、iPadから再生するアルバム等を指定することができるようになる。お陰で、今まで寝室で使っていたSonyのHDオーディオプレイヤーは、Vocaloidのアルバムをドッチャリ入れて、Shnの部屋に移設。

AssultAttack
Assault Attack / The Michael Schenker Group
Crysalis Records Limited - 1982

Chrysalis Yearsばらしの4枚目。唯一、グラハム・ボネットが参加したマイケル・シェンカー・グループのスタジオ・アルバム。以前レコードで回収したときは、その世界観もちょっと食傷気味で良いと思えなかったけど、リマスターされた音を聴いていると、非常にポップン・ハードで気持よかった。明らかにゲイリー・バーデンよりも力量の上のグラハム・ボネットの歌は良くも悪くもハマってるし、マイケル・シェンカーのギターもやっぱり分かりやすくていいよな。



JUGEMテーマ:音楽

会社から帰ると、家にウィスキーが届いていた。普通のホワイト・ホース、良いモルトを使ったというホワイト・ホースの特別版、普通のジョニ赤、NikkaのBlack And White、陶器のビンに入ったSuntry Oldの特別版が2本、後、銘柄のよくわからないバーボン。高級な酒は他の親戚に既に持っていかれた後らしく、まぁ、普通のウィスキーなんだけど、普段けちけちとSutryの角を飲んでいる身としては、そのボニュームがまず有難く。さぁ、今日はOldとバーボンを飲もうかな。

OneNightAtBudokan
One Night At Budokan / The Michael Schenker Group
Crystal Records Ltd. - 1980

Chrysalis Yearsばらしの3枚目。何度か、このLive版を聴いてはいるが、やっぱ、あんまり良いアルバムと感じ無い。楽曲は良いし、マイケル・シェンカーのギターも良いけど、ぶっちゃけ、バンドが下手なんだよ。特にゲイリー・バーデンの歌は、ちょっと聴いてるのが辛いくらい下手。声が全然出てない。コージーのドラムも、ここでは全然凄みがない。やっぱ、それで、ここで一旦、次のアルバムではボーカルを変更したのかね。



JUGEMテーマ:音楽

先日、Amazonで注文していた物が届いた。それが、これだ。
TheCompleteMadnna
The Complete Studio Albums(1983-2008) / Madonna

マドンナの最新アルバムを除く11枚がセットになったBox。なんと11枚のオリジナル・アルバムが入って¥3,324。アルバム単価¥302。最早、俺の買う中古レコードより安い。そりゃ、5CD Boxと同じようなボール紙のケースで解説等は一切ないが、そんなのNetで情報はいくらでも得れるからな。Amazonの素晴らしい所は。3/27発売予定のこれを3/24に注文し、当初のお届け予定が3/31だったにも関わらず、発売日にちゃんと出荷してきたとこだ。HMVとは比べ物にならない。届いた日から少しずつ聞き進めているがまだ全然終わらない。そんななか、今日HMVから届いたのがこれだ。
TheChrysalisYears2
The Chrysalis Years(1980-1986) / UFO

UFOのThe Chrysalis YearsのVol.2。マイケルシェンカーが抜けた後の作品を蔵出しと共に5枚組で収録。マイケル後のUFOは一切聴いたことがないので、これもゆっくり楽しむつもりだ。これも、マルチバイ価格で¥1,684。これも最早5枚組の値段ではないな。先日のMichael Schenler GroupのChrysalis Yearsもまだまだなのに、嬉しい悲鳴状態だ。

Msg
Msg / The Michael Schenker Group
Crystal Records Limited - 1981

で、慌てるように夕べ聴いたのはChrysalis Yearsばらしの2枚目。グループの2ndアルバムだ。このアルバムは非常にポップだ。ハードなのに軽い。メロディアス。聴きやすい。それでいてやっぱ、ソロは個性的なギターを聴かせてくれる。コージー・パウェルのドラムがどうも凄さを感じさせないんだよな。ネットとかで見るとプロデュースが悪評らしい。サウンドメイクとかを不必要にポップにしたそうだ。まぁ、それでも全然楽しめるアルバムだ。





JUGEMテーマ:音楽

夕べの送別会は、そうとう飲んだ。生ビールがピッチャーだと、どれだか飲んだか分からなくなる。というところで、熱燗を2本一人で飲んでいた。その後、なんかのサワーを飲んでいた気がするが、記憶曖昧。最後になんか挨拶っぽいことをした気がするが、何を喋ったか記憶にない。それでも家まで歩いて帰って、風呂に入って、嫁さんに「明日は半に起こして」と言って寝た。夜中何回かトイレに行くが、全然酔いが抜けない。朝、ふと枕元の目覚ましを見たら、8時過ぎ。「なんで嫁さん起こしてくれない!?」と起き上がって横を見たら、嫁さんも寝こけてた。急いで身支度を整え、朝飯も喰わず、二日酔い気味の体で病院に行った。あー、もう今日は飲むのやめよう。

TheMichaelSchenkerGroup
Michael Schenker Group
Chrystal Records, Ltd. - 1980

「The Chrysalis Years (1980-1984) 」ばらしの1枚目。マイケル・シェンカー・グループの1stだ。とは言ってもVo.のゲイリー・バーデン以外はセッション・ミュージッシャンだが。後のLive盤でゲイリー・バーデンの下手さ加減はバレるんだけど、このアルバムでは曲とマッチしていて完璧だな。「Armes And Ready」を皮切りに名曲の連続だ。まだ小奇麗にまとまっていなくて、サウンドに迫力と凄みがある。そういう意味ではちょうどUFOにおける「Phenomenon」のようなアルバムだ。



JUGEMテーマ:音楽

震災から1年ってことで、どのTV局も特集組んで、「あの震災を振り返る」みたいな番組をやってる。が、なんか違和感が大きくて観る気にならない。特定の個人を取り上げて感動モノにしたり、悲惨さを前面に押し出したりしているんだろうなと思いながら、まだ全然終わってない災害を結局は商売のネタにしているだけのように感じる。国営放送はさておき、民放だと結局スポンサーついて、TV CMやって、視聴率が大切だったりすんだろ?そんな特集こそ、全部CMはACにしてたら、ちょっとは制作サイドの良心を感じることも出来たかも知れないのに。まだ、振り返るには被害が大きすぎたと思う。過去のことじゃなく、今現在進行形の災害なんだと思う。特に原発のせいで。
そんな中、俺は鼻風邪をひいて、微熱ありだ。

TheChrysalisYearsMSG
The Chrysalis Years (1980-1984) / The Michael Schenker Group
Chrysalis Records Ltd. - 2012

で、これだ。1980のデビューアルバムから1984年の「Rock Will Never Die」まで、2枚組Liveを含むオリジナルアルバム6枚と、アルバムに含まれないLiveや、Radio Edit、Single B面が5枚のDiscにびっしり収められている。クリサリスレコードの「The Chrysalis Years」物は本当凄い。これで、HMVのマルチバイで¥1,506だで。安いにも程がある。昨日はDisc1だけ聴いて、その後、レコードから録音したデビュー盤と聞き比べてみたが、はやりリマスターされたCDの方が音が良い。今日はコイツをオリジナル・アルバムにばらしてMp3にするのに、相当時間を喰ったぞ。しばらく楽しめそうだ。



JUGEMテーマ:音楽

後2ヶ月もすれば、T01-Aの2年縛りがなくなるので、テザリング可能なAndroidのスマートフォンに買い替え、外出先でもiPod2やiPod Touchでネットアクセスできるようにして楽しもうと、料金プランもパケホーダイ・フラットに替えれば月に5,000円ちょっとで済むし、携帯自体のパケット代も含んで¥5,000少々なら、まぁいいか、と思っていた。

どうやら、大きな勘違いをしていたらしい。

テザリングでパケット接続すると、パケホーダイとは別に、「PC等外部接続からのパケットアクセス」という扱いになり、最大で10.000円/月を超える、と言う事を今日、知った。ちょっとそれじゃぁ、駄目だな。機種変から何から色々考えなおさなければ。


PerfectTiming
Perfect Timing / McCaury Schenker Group
EMI Electrola - 1987

レコードを録音しなおして、聞きなおしているわけだけど。やっぱ、このボーカル、見た目のいかつさと見合わず、可愛く線の細い声をしている。曲は相変わらず、ポップで聴きやすいので、ともすれば演奏に埋れているようだ。ある意味、バンドの音に合ってるとも言える?でもやっぱ、下手でもゲイリー・バーデンの「ちょっと汚い声」の方が、ロックとしては好きだな。さて、HMVでクリックしたUFOの5枚組。いつくるのかな?


JUGEMテーマ:音楽

また先日HMV ONLINEでCDを3セット購入手続きをしましたと。で、昨日が発送予定だったんだが、3つのうちの1つが入荷遅れているので、また、「全部キャンセル」「出荷できるものだけ出荷、送料はHMV持ち」「全部揃うまで待つ」というのを選ぶようにHMVからメールが来たので、当然のように「出荷できるものだけ出荷、送料はHMV持ち」を選んだ。で、今日の昼間、入荷済みの商品の出荷通知が来た、と思ったら、夕方、遅れていた商品の出荷通知も来た。結局明日、別便でそれらが届くだろう。相変わらず訳の分からない対応をするな。入荷管理がそんなに難しいのか?

PerfectTiming
Perfect Timing / McCaury Schenker Group
EMI Electrola - 1987

これの名義は「マイケル・シェンカー・グループ」ではない。新ボーカリストのロビン・マッコーリーの名を取り、「マッコーリー・シャンカー・グループ」という名義になっている。このジャケットの右側がそのボーカリストだが、見た目は、「どこの部族の人?」という感じだ。で、肝心の音だが、確かに、それまのMSGとは違う。まず、ボーカルは見た目と違い、細い声だ。ゲイリー・バーデンに比べると上手いが、弱い。そして、マイケル・シェンカーのギターも、あまり弾き倒すことなく、控えめなプレイ。音も迫力がなく、綺麗な音だ。全体サウンドも、小奇麗になって、よくあるLAメタルのバンドのようだ。楽曲の良さや、唄の上手さ、全体のサウンドバランスを考えると良いアルバムだとは思うんだけど、初期のMSG好きには全然食い足りない。




PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM