Bowmore 12年

  • 2016.02.09 Tuesday
  • 21:16
JUGEMテーマ:音楽

先日、シングルモルトであるタリスカーを買って、ここに載せたばかりだが、同じような値段(つまりグレード)のウィスキーで名前を知っていた「ボウモア」ってのも試してみたくなり、結構安く売っているところを見つけ、購入。
Bowmoew12
Boowmore Ages 12 Years


こいつは、タリスカー程スモーキーではなく、焦げ臭さや刺激が少ない。そういう意味ではタリスカーの方が飲んでいる楽しさは上だが、本来ウイスキーの持つ上品さや味では、どうだろうか。一説には、「クセや、刺激を卒業してからが、本当のウイスキー飲み」ともいわれるらしい。とは言え、まだ1回しか飲んでいないので、もうちょっと試してみよう。

さて、またしばらく、新作へのリンクを

「Snow Blue」
ニコ動 : http://www.nicovideo.jp/watch/sm28167677
Youtube : https://youtu.be/553lfbqomFw


Cornerstone / Styx
A&M Recording Inc. - 1979

ずっと以前にレコードで回収し処分したけど、良い音で残したくなり、再回収。とても良いアルバムだと思う。でも、やっぱちょっとキーボードが主体かな。A面最後の「Boat On The River」が俺のフォーク小僧趣向にドンピシャ。後はやっぱヒットしたバラード「Babe」が有名だ。

予算確保

  • 2015.06.15 Monday
  • 21:09
JUGEMテーマ:音楽

結局、4月の頭の要求元のくそブラックな対応のお蔭で、ここ2か月、俺は売上立たず。やる仕事はあるけど、金が入ってこない微妙な社内失業な状態で、どうも気分が良くなかった。しかし、今やっているPJに俺も正式に入って、その分の金くれって言う調整を続けていて、今日、やっと先方からOKをもらった。7月からの予算が確保できたって訳で、俺的にはめでたい。部門全体では、あまり良い状態でな無いんだけどね。

CaughtInTheAct
Caught In The Act / Styx
A&M Records, Inc. - 1984

これもずいぶん前にレコードで録音したが、綺麗な音で録り直したくなり、先日、見つけたので、再回収した。「Kilroy Was Here」の後のLiveなので、もう、全盛期も良いところ。もっというとピークからは少し下がり気味か。それでも、出だしのスタジオ録音1曲を除いては、次々にヒット曲が出てくるBest盤のようなLiveだ。

ニセレゾ作り

  • 2015.03.01 Sunday
  • 21:04
JUGEMテーマ:音楽

音の悪いリマスター前のCDが相当数あって、つい先日までは、リマスター版で買い替えるか、中古のアナログを買ってハイレゾ化するしか手がないと思ってたのに、先週来、自分でCDをリッピングしてニセレゾ化とイコライザとコンプレッサーで、相当音質が良くなると言うことが判明したので、さぁ大変。先週末はほぼ二日、その作業をやっていて、ずっとPCで作業をしていたので、月曜からの仕事にうんざりしていたので、今週末は控えようと思ったんだけど、やっぱ、ニセレゾ化したいCDが次から次へと俺のラックから見つかり、この土日も相当働いてしまった。こりゃもう、業かな。

PicesOfEight
Pieces Of Eight / Styx
A&M Records, Inc. - 1978

で、これも、ニセレゾ化した1枚。いや、良いって。そもそもの入っている音楽は、ポップで少しプログレちっくで、そしてハードロックなので、その上で音が良くなると、そりゃ、良いって。結局、2013年の後半に買ったStyxの5 Classic Albumsのうち、リマスター化されているBest盤を除き、4枚をニセレゾ化してしまった。


雨の渋谷

  • 2014.04.30 Wednesday
  • 21:01
JUGEMテーマ:音楽

連休二日目は雨の中、渋谷へレコード漁りに行った。もう、録音していないレコードのストックがだいぶ少なくなってきていたので。18枚のレコードを処分して、ゴミのような金を貰った。しかし、最近、まともなレコードが売っていない。もうすでに¥380という値段設定はなくなり、最低でも¥480。それでも、ロックのアルバムはほどんどなく、¥1,000を超えるような物ばかり。その価格帯だとレコードを買う意味がなくなってしまうんだよな。とりあえず、今日は5枚以上で¥200引きだったので、購入価格帯を¥780に引き上げ、なんとか6枚ほどLPを買って来た。もう、趣味としてのレコード回収は限界なのか?

20thCenturyMasters
The Millennium Collection / Styx
A&M Records. - 2002

5CD Boxの最後はベスト盤だった。でも、この箱の中では唯一リマスタリングされており、このベスト盤だけが音が良かった。オリジナルも良いんだけど、良い音で、ヒット曲ばかりが聴けるベスト盤ってのもやっぱいいな。



横浜崎陽軒ビアホール

  • 2014.02.01 Saturday
  • 22:15
JUGEMテーマ:音楽

今日は休ませてもらったものの、ずっとやきもきしてて。でもそんな中、夕方から横浜へ。崎陽軒のビアホールで俺の誕生日祝い。おととしの嫁さんの誕生日祝いに行って、とても気に入ったので、俺の誕生日祝いもここでしたいと言って、嫁さんに予約してもらった。ジョッキ3杯に料理を食いまくって、異常な満腹だ。子供2人はソフトドリンクだけど。仕事が気になりながらも、幸せな気持ちを感じることができた。
帰宅して、会社のメールをチェック。問題が解決していた。あぁ、良かった。今日、会社で頑張ってくれた人たちに対する感謝の念が絶えない。

ParadiseTheatre
Paradise Theatre / Styx
A&M Records. - 1980

5CD Boxの3枚目、と言いたいところだけど、実は最近になって買い直したレコードを録音したものだ。明らかにCDよりこっちの方が音が良い。コンセプトアルバムで、楽曲、演奏、非常に質の高い、Styxの到達点だ。


どこまで続くか、深夜残業

  • 2014.01.23 Thursday
  • 00:08
JUGEMテーマ:音楽

水曜日、今日も深夜残業。今日のうちに帰宅できたら、嫁さん「今日はちょっと早いね」と来たもんだ。とにかく入社以来、毎日定時で会社に行き、深夜残業が3日も続くなんて生活をしたことがない。ゴールまでもうちょっと、と思いたいね。

新曲「Think 'bout」

ニコ動 : http://www.nicovideo.jp/watch/sm22694681

Youtube : http://youtu.be/hmtABiMGrCE

KilroyWasHere
Kilroy Was Here / Styx
A&M Records,Inc. - 1983

5CD Bixから4枚目。相変わらずリマスターされていないんだけど、真夜中に聞くのにはちょうど良い音圧の低さ。「どうも、ありがとう、ミスターロボット。」


上の歯、歯石取り

  • 2013.12.18 Wednesday
  • 21:11
JUGEMテーマ:音楽

今日も歯医者。先週、下の歯の歯石を取って、今日は上の歯の掃除というので、あわよくば今日で終了か、と思っていたが、医者に掛かった初日に、「明らかに悪いところを直した後に歯石を取って、それから更に治療が必要かどうか診ましょう。」と言われていた。で、結果は、来週も歯医者だ。今度は上の歯の削れている所の補修だってさ。さぁ、今日から、上の歯も歯磨き後は歯間ブラシでお掃除する習慣を付けなきゃ。

TheGrandIllusion
The Grand Illusion / Styx
A&M Records. - 1977

5CD Boxの1枚目。先に「Pieces Of Eight」を載せてしまったが。このアルバムも「Come Sail Away」とか「Miss America」とか、ポップハードな名曲がたくさん入っている名盤だが、とにかく、リマスター前のCDで、レベル低く、音悪く、臨場感なし。やっぱ、レコード録音した方が断然楽曲が光る音が聴けるね。


歯医者二日目

  • 2013.11.26 Tuesday
  • 21:42
JUGEMテーマ:音楽

今日は給料日で、火曜だけど夕方の社食がない。そんな日に、2回目の歯医者を入れた。前回初回は取れた詰め物を埋めただけだけど、今回から本格的な虫歯を含めた治療。右下の歯が、歯ブラシのし過ぎで削れていると言うので、それをまず補修。いや、その前に麻酔をかけたので、一体何をされているのかは良く分からず。でその後、虫歯を2本削って、型取って、仮詰めして終了。次回は来週の水曜日。しかし、歯医者って治療費高いよなぁ。家に帰ったら、嫁さんがトルコライスを作って待っていてくれた。さ、今日は酒飲もう。

PiecesOfEight
Pieces Of Eight / Styx
A&M Records, Inc. - 1978

この前の金曜に、Styxの廉価5CD Boxを買った。正式には「5 Classic Albums」というタイトル。安っぽい紙ジャケだけど、所謂5CD Boxのシリーズよりは厚みがある。で、俺にとってはちょっとした賭けだったんだよな。リマスターさているかどうか。で、惨敗。見事にリマスター前。ノイズを気にしないなら数年前にレコードで録った奴の方が音が良いかも。で、1枚目の「The Grand Illusion」は買った日に聴いてBlogに載せなかったので、今日は、夕べ聴いたこちら「Pieces Of Eight」を。どの曲も個性的なStyxサウンドを楽しめる名盤でしょう。




ちょい忙し

  • 2009.10.15 Thursday
  • 21:13
JUGEMテーマ:音楽

まぁ、仕事なんてのはちょい忙しいくらいが時間が経つのも早くてちょうど良い。昨日休んだものだから、今日はちょい忙しだった。いや、この時期間接業務が多くて、しかも来週の水曜も通院休暇なので、期限までに全て終わるか不安になってきたぞ。最初思ってなかった作業も振られたしなぁ。相変わらず早く帰ってるしなぁ、間接業務で残業したくないしなぁ。って、まぁいいや。その気になったら終わるだろ。

Lady
Lady / Styx
RCA Records. - 1980

レコードで回収したこのアルバム。素性を調べるのにちょっと手間取った。輸入版なので、何の解説もなく、WebやAmazonで調べても「Lady」という原題のアルバムはない。唯一、2ndアルバムの邦題に「レディ」と付いているが、それは1973年の作品。1980年ではない。が、1980年というと、「Cornerstone」や「Paradise Theater」の頃なので、その頃に「Lady」というオリジナルアルバムを出したと言う記録がない。では、ベスト等の編集版か?とも思ったが、どうも収められている曲はオリジナルアルバムっぽいんだよな。結局、Amazonで「Styx II」を検索したところ、このアルバムと収録曲が一致。つまり、これは、Styxの2ndアルバムを1980年にタイトルとジャケットを換えて再発したもののようだ。どうりで、Styxらしいサウンドではあるのだが、どこか古臭く、ムーディー・ブルースにも通じるような牧歌的なプログレっぽさが漂っていたわけだ。


不定期肝臓検診

  • 2009.03.11 Wednesday
  • 21:20
JUGEMテーマ:音楽

「不定期」と言いながら、最近2ヶ月周期と決まっている肝臓検診。今日、例によって休暇をとり病院に行ってきた。今日はいつもの様に血液検査だけで、エコーはなしだ。結果は正常。いたって調子良い、と医者は言っていた。次回はまた2ヵ月後のゴールデン・ウィーク明けだが、なんだったら半年周期に変えてもよい、位のことを言っていた。ちょっと前に、めちゃくちゃ数値が悪かったことを忘れているようだ。

CrystalBall
Crystal Ball / Styx
A&M Records, Inc. - 1976

1976年、トミー・ショー加入アルバム。ハードでコンセプチャル、故、アメリカン・ハード・プログレと呼ばれる。とても歯切れの良いリズムに、ハードなギターと派手なキーボード、そしてメロディアスなボーカルとコーラス。きらびやかなサウンドで、気持ちよい。最近、こういうバンドが居なくなったなぁと思う。産業ロックというありがたくない呼び名がつけられているが、今の腐れヒップホップ一辺倒のアメリカン・チャートよりよっぽど聞くべき音楽だと、思う。


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM