Facebook更新

  • 2016.11.13 Sunday
  • 20:59

JUGEMテーマ:音楽


去年の正月にRainbowのLP Boxを買ってしまってから、新品LP Boxに嵌っているわけだが。買うと、全部広げた写真を撮って、ここ(自分のBlog)に載せたりしていた。が、それらの写真を一挙に集めるとどんな感じだろうと思って、俺の写真ライブラリからそれらをサルベージし、Facebookに一挙に載せてみた。うーーん。当然、どれどれを買ったのは覚えているけど、こうやって全部まとめてみると、やっぱ、凄い数だな。あ、新品と言いながらDisk Unionで買った新作中古も半分くらいは含まれているか。あー、ほんと自重しないと。・・・でも、今度、Tom Petty出んだよね。Tom Pettyは流石になぁ。。。

BlackRose
Black Rose / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 1979

久しぶりに聴きたくなり、掛けた。廉価Boxで一挙に6枚ぐらいのアルバムを入手したけど、やっぱ、思い立って聞くのはこのアルバムと言うことになってしまう。「Black Rose」はたまらんね。


Blog開設8周年

  • 2015.05.02 Saturday
  • 20:59
JUGEMテーマ:音楽

今日でBlog開設8周年。えぇ、もう8年も経つんですよ。あっと言う間に感じるが、例えばその時々の仕事とか、使っている携帯の機種とか、子供の学年とか考えると、やっぱ、長い時間が経っているんだな、と思う。
さて、例年通り、データでこの1年と8年を振り返ってみよう。
まず、1年間で付けたBlogの記事数、346件。最近は、飲み会とかで遅くなるともうBlogはパスしているのでもっと少ないかと思ったけど、今年の年末年始に大阪に帰省しなかったので、その分、記事数は増えているという感じ。そして8年間の累計記事数は2802件。まぁ、惰性もこれだけ続けば立派な数字になるわけで。

そして音楽編。今年の新登場ミュージッシャンは24組。去年と同数だ。でも、この辺、新しいミュージッシャンを聴きだしたというより、聴いていなかった古いミュージッシャンを始めて聴いた、ってのが多く、最近の音楽シーンからは遠ざかっている。結局、クラシックロック偏重傾向はますます大きい。

そして良く聴いた音楽のランキング。まず、この1年のランキングだ。

第1位 Led Zeppelin 17回

去年からのリマスター再発と、それに引っ張られた俺の中古LP回収の旅が大きい。この1年はやたらZeppelinを聴き直したっていう自覚がある。そして、それはまだ継続している。

第2位 Deep Purple 12回

Deep Purpleも最近好きだなぁ。「The Official Deep Purple (Overseas) Live Series」を集めているって言うのもあるし、「Made In Japan」のSuper Deluxe Editionを買ったってのも大きかったと思う。

第3位 Ry Cooder 11回

これは、Boxセットのせい。なんとか聴いて全部Blogに載せたのでこの位置だが、聴き捨て感満載。恐らく、来年は絶対ランクインしないだろう。

第4位 Rainbow 8回

RainbowはLP Boxを買って、相当回数聴いた。Blogの記事として載せるまでに各々のアルバムを5回以上聴いていると思うので、実際は、この1年で2位ぐらいの位置かもしれない。また、Blogに載せた後も聴いている。RainbowはLP Boxのせいで、今まで以上にお気に入りのバンドになってしまった。


第5位 Kiss 7回
同率 The Beatles 7回


5位はKissとBeatlesが同率で7回。Kissは相変わらず、好きで聴いている。40周年Bestがでたり、ももクロとのコラボシングルを買ったりしたしな。Beatlesは今年、そんなに聴いた印象なし。それでも5位か。

第7位 John Lennon   6回
同率 Paul McCartney 6回
同率 Ramones 6回
同率 Wishbone Ash 6回


7位は4組。ジョンとポールが並んだのは偶然だ。ジョンはCD Boxのせい。Paulもリイシューをせっせと出していて、俺もLP回収したりしたから。ラモーンズも廉価Boxのせい。もう、載らない。Wishbone Ashは理由なし。ただ好きで聴き続けているだけだ。

第11位 Johnny Winter 5回
同率  Lynyrd Skynyrd 5回
同率  Queen 5回
同率  The Byrds 5回
同率  The Clash 5回
同率  Yes 5回


ちなみに次点の11位はこの6組。Lynyrd Skynyrdなんて、LP Boxを紹介しきるのがこの時期を跨がなければもっと伸びた。

そして、最後に、この8年間の累計ランキングだ。

8年間累計ベスト10

第 1位 The Rolling Stones 104回
第 2位 The Beatles 52回
第 3位 Led Zeppelin 48回
第 4位 Queen 47回
第 5位 Kiss 43回
第 6位 Paul McCartney 42回
第 7位 Santana 40回
第 8位 Deep Purple 37回
第 9位 Wishbone Ash 33回
第10位 Aerosmith 29回
同率  David Bowie 29回


やっぱ。Stonesは俺にとって別格なのか。2位のBeatlesの倍だからな。未だに現役、そして新たなマテリアルの発売が続いているってのが、回数が増え続ける理由だろう。
さて、9年目はどんな1年になるだろうか。

BlackRose
Black Rose / Thin Lizzy
Phonogram Limited. - 1979

どうも、好きなアルバムをLPで安く見つけると買ってしまう。アナログで良い音でハイレゾ化してサーバに保存したくなるんだよね。これもそう。輸入盤の中古を安くで見つけたので回収。中身はとても良い馴染みのロックだ。相変わらず、「Black Rose」は最高。


定期通院休暇

  • 2013.04.18 Thursday
  • 21:13
JUGEMテーマ:音楽

仕事の状況、というか景気というか、ちっとも好転しない、と思っていたら、今日、とうとう悪い方に突き抜けてしまった。まぁ、例によって具体的に詳しく書くことは出来ないが。
そんな中、明日は恒例の肝機能検査で休暇だ。今の先生ってどんな人だったか、明日また違う人だったか全然分からない。最近担当医変わりすぎ。休暇といえば、ここの所、2月くらいから毎月休暇を取ってる。夏季休暇にはまとめて5日とか強制有給消化があるけど、それでも、年間の有給捨ててるもんな。全部消化しようと思ったら、しょっちゅう休まなきゃなんない。

BlackRose
Black Rose / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 1979

廉価6CDs Boxのラスト。結局、このアルバムはCDで3回買ったことになるな。最初のリマスター前、2回めのDeluxe Edition、そして、Boxのうちの1枚。音はデラエディと同じリマスターかな。やっぱ、このアルバム俺的にはThin Lizzyの最高傑作と感じる。悪いが、ここでのゲイリー・ムーアのギターはブライアン・ロバートソンやスコットゴーハムの弾く他のアルバムの比じゃない。速さ凄さキャッチーさが段違いだ。また、収録曲も全部良い。嫌いな表現だが、「捨て曲なし」だ。でもやっぱタイトル曲は特に圧巻だな。


またも自責問題

  • 2013.04.05 Friday
  • 21:47
JUGEMテーマ:音楽

昨日、客先で問題発生。それの調査に深夜までかかるも原因判明せず。昨日はBlog、パス。で、今朝仕切り直しプログラムを見返させていたら、結局、うちのチームのバグと判明。救いは、世の中の通常運用ではあり得ないデータに成っている時だけ発生するので、普通は起きない事。去年に引き続きまたも自責問題発生だ。この問題のレビュー記録を見せろと担当者に命じ、確認したら、問題入れ込んでるのは去年の2月。俺はまだ出向中で、このチームの責任者ではなかった時点の話だ。なのに、責任だけは取らされる。

BadReputation
Bad Reputation / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 1977

6枚組廉価Boxももう5枚目。邦題「悪名」。ここでツインリードの片割れであるブライアン・ロバートソンが脱退。なので、表ジャケットは3人の顔写真だ。ほとんどのギターをスコット・ゴーハムがオーバーダブで一人で弾いているらしいが、サウンドに大きな変化は感じられない。ドラマティックな曲展開を見せながらも、とてもポップだ。従来からなぜ、シン・リジーはハードロックに分類されているのかちょっと分からない。さて、残るは名盤「Black Rose」だな。



アフェリエイト追加終了

  • 2013.03.13 Wednesday
  • 21:11
JUGEMテーマ:音楽

毎日のBlog記事にAmazonのアフェリエイトを添付しだしたのが2010年の3月。それから毎日その日の記事と、そこから逆上る日付の記事に1つずつアフェリエイトを追加していた。Blogを始めたのは2007年の5月。一昨日やっとそこまで遡って、付けれるアルバムは全部アフェリエイトを追加した。約2,000記事。過去記事に全部付け終わるまで3年掛かってるわけか。にも関わらず、未だに1度も支払いが無い。売れていない。まぁ、アフェリエイトもアルバムの廃盤状況によって、本当はまめに更新する必要があるらしいけどね。とりあえず過去分は終了だ。

JohnnyTheFox
Johnny The Fox / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 1976

6CD Boxの4枚目。残るは「悪名」と「Black Rose」のみ。このアルバムもギタリストはスコット・ゴーハムと ブライアン・ロバートソンのツイン・ギターでこのラインナップとしては最後の充実した内容のアルバムだ。次作でブライアン・ロバートソンは抜けてしまうからね。ポップでハードなんだけど、意外にメローな曲も多いのがこのバンドの特徴で、それはこのアルバムにも言える。また「Black Rose」で顕著な「物語性」もこのあたりから感じることができる。と言いつつ、あんまり語ることもない。



Helpで残業

  • 2013.01.10 Thursday
  • 22:03
JUGEMテーマ:音楽

今日、夕方から火を噴いている他のPJのヘルプを依頼され、それでちょっと残業。今年最初の残業は自分のPJではなかったという。自分のPJが活況で勢い余っての残業、ってのでは無いのでちょいと寂しい。と言っても、自分のPJがトラブルで火を噴いて徹夜、ってのは懲り懲りだがね。安倍政権が景気対策に大金を投入するそうだけど、それで本当に景気が良くなるのかな?メーカーはいいもの作らないと、周りの景気がよくなってもダメな気がする。どっかが一人勝ちする規模がでかくなるだけじゃないかな。

Jailbreak
Jailbreak / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 1976

6CD Boxの3枚目。これは良いアルバムだな。俺のフェイバリットは「Black Rose」なんだけど、ブライアン・ロバートソンとスコット・ゴーハムのツインリード時代こそが本来のThin Lizzyで、そういう意味ではこのアルバムがNo.1だ、と言う意見も、まぁ納得ができる。全曲いい曲だ。「Jailbreak」「The Boys Are Back In Town」とかいうベスト盤収録率高い曲も良いし、メローな曲も苛つかせない。Thin Lizzyって本当にポップなバンドだと思うね。



そろそろクリスマスプレゼントの検討

  • 2012.12.05 Wednesday
  • 21:05
JUGEMテーマ:音楽

もう12月にはいったので、そろそろクリスマスプレゼントの検討をしなきゃな。既に娘二人からは何が欲しいか聞いているし、嫁さんからも聞いている。後は、サンタさん含めて発注とか購入とかいう段階だな。残るは俺のものなんだけど、リッケンも買ったし、「GRRR!」も買ったので、「なし」かなぁ。それはそれで寂しいぞ。今日、ボーナスの原資通知が来て、夏と全く同額だったから悲惨な状態だしなぁ。。。楽しいはずの検討が悩ましいものになってしまっている。

Fighting
Fighting / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 1975

6CD Boxの2枚目。ツインギターを前面に出したサウンドが確立。と言われているが、どうにも、ポップでメローな印象をうけてしまう。一般的に言ってシン・リジィってハードロックバンドなんだけど、俺は全然煩さを感じない。きっと、メロディ含め、すっきりとしているからなんだろうな。アイルランドの血が泥臭くなり過ぎないのか。この時代のThin Lizzyはいいね。



レコード録音に関しての心境の変化

  • 2012.09.28 Friday
  • 21:10
JUGEMテーマ:音楽

数年前から中古レコードを年間何百枚と買ってはCD-Rに焼き、ジャケットスキャンの上CDジャケットを作成し、CDのプラケに入れ、さも本物のCDが出来たかのように嬉しがっていた。場合によって音もCDよりよかったりすればすげぇ気分良かったし。でも、ここの所、心境の変化あり。所詮レコード録音したものは、レコード音のコピーなんよね。昔のカセットテープと同レベル。レコードがCD-Rで聞けるというだけ。昔もレコードなんてテープにコピーする時以外滅多にターンテーブル乗せなかったじゃん。今はもう、偽造CDのプラケがCDラックを占領するのが、スペースとしてもったいなくなってきた。なので、今、どんどんプラケからファイル形式のCDフォルダーに焼いたCD-Rを移している。

Nightlife
Night Life / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 1974

Thin Lizzyも、見開きタイプの廉価紙ジャケ5枚組Boxを購入。だいぶ前だけど。1枚目はこれ。74年の4作目。俺の中ではThin Lizzy = Hard Rock という構図があるんだけど、こりゃ、どうにもメローなアルバムだ。バッキング・ギターはやたらアコースティックを使っているし、曲によってはAORっぽさまで感じる。ビートの激しい曲もあるにはあるんだけど、あまり煩さや、激しさは感じない。サウンドプロダクションのせいか?いや、それは悪いと言ってるのではなく、とても味わい深いよという意味だ。


DENON DCD-1500SE

  • 2011.12.10 Saturday
  • 21:07
JUGEMテーマ:音楽

今日は、俺のクリスマスプレゼントをやっつける日で、まずは、ピックアップセレクタの壊れたES-135を修理に出すため、車で横浜へ。流石にセミアコのエレキをハードケースに入れて電車はつらい。さっさとトグルスイッチだけ直して持って帰れるかと思ったら、結局工房に出して見積もりして、料金も5、6千円以上かかるって言うから大事になった。それからヨドバシに行き、レコード・プレーヤーの換え針を買って、トドメのどーんは、結局CDプレーヤー買い替えとなった。DENONのDCD-1500SEというSACDだ。去年のプリメインアンプPMA-1500SEの同グレードセットになった。家に帰ってサクっと設置。のはずが、背面のケーブル端子の位置が悪く、今までCDだとプレーヤーを置いていた場所に入らない。結局、異常な程の埃と汚れにまみれ、AVアンプ、オーディオアンプ、CDプレーヤー、MDプレーヤーの場所総入れ替えになった。で、休む間のなく、夕飯にスパゲッティ作り。お陰でまだ1枚のCDも聴けてねぇよ。

BlackRose
Black Rose (Deluxe Edition) / Thin Lizzy
Mercury Records Limited. - 2011

「ブラック・ローズ」のデラックス・エディション。しばらく見送っていたんだが、結局輸入盤で購入した。Disc1の本編は一応リマスターされているが、音圧を含め、それ程代わった印象はない。しかし、どれもこれもいい曲で、特に「Waiting For An Alibi」と「Black Rose」はやはり格別。Disc2はシングルB面とスタジオのアウトテイク。まぁまぁかな。世間ではLive収録を望む声が多いようだけど。Disc1も2もボリューム的には40分弱なので、本来なら1枚に収まる長さだ。まぁ、いいけどね。



仕事の愚痴

  • 2011.11.22 Tuesday
  • 21:05
JUGEMテーマ:音楽

どうにも頭に来ることが多すぎて、他の色々な事を文章にできない。いや、仕事のことでね。どうして、今初めて言って「はい、明日下さい」って馬鹿がこんなに多いのだろうか。こちらがちゃんとしたやり方をしようとしても、そういう馬鹿のせいで全部が狂う。で、「やってもらわないと困ります。PJがどうなってもいいんですか」くらいの事を口に出したりする。却ってそういう奴らはPJ全体の最適化を考えると邪魔な存在なので、死んでほしい。

ThunderAndLightning
Thunder And Lightning / Thin Lizzy
Polygram Ltd. - 1983

ジョン・サイクス参加の1枚コッキリのアルバム。フィル・リノットは、Thin Lizzyの最後に有終の美を飾りたくて、この凄腕の若いギタリストを解散前提のバンドに誘い、ジョン・サイクスもそれを快諾したそうな。メタリックな激しいギターが鳴っているんだけど、曲のコアはやっぱりポップでメローだ。アルバム後半の「Baby Please Don't Go」とか「Bad Habits」とか、すげぇポップ。聴いていてダレない良いアルバムだと思う。



PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM