ビタミンで胸焼け

  • 2017.04.24 Monday
  • 21:15

JUGEMテーマ:音楽


ここの所、肩こりや眼精疲労が酷く、何とかならねぇかと思っていた。嫁さんが「Ex」の付くビタミンサプリメントでも飲んで見れば、というので、アリナミンではない廉価物を買って、飲んでみた。そしたらさぁ、なんていうか、慣れない風邪薬を飲んだときとか、ビタミンBを摂り過ぎた時の感じと言うか、胸焼けの様なモノを感じることがあるが、その症状になった。でも、これ、上手く説明できないし、説明しても嫁さんは一切わからなかったんだよなあ。

TravelingWilburys
Traveling Wilburys Vol.1
A Warner Communications Company - 1988

良くMusic Airで、ミュージッシャンのバイオグラフ物をやっていて、先日、ボブ・ディランのをボーっと見てたんだけど。80年代中盤、ディランは完全に低迷してたらしい。サウンド含め時代に追従しようとして失敗したと。そんな時、このプロジェクトが完全復活のきっかけになったそうだ。そうだよな、およそエレポップからは程遠いアーシーなアメリカン・ミュージック。それをジェフ・リンのサウンドプロデュースで現代的な音として聴かせ、ヒットした。うん、やっぱ、これは集まったメンバーと言い、奇跡の一つだと思う。




喫煙可の中華屋

  • 2017.04.23 Sunday
  • 21:01

JUGEMテーマ:音楽


今日、散歩圏内で良く行く商店街にある中華屋に入り、昼飲み兼昼食を摂った。ちょっと日高屋みたいな安い所は今日は気分じゃなかったので。ところが、俺の後に入って来て隣のテーブルに座った夫婦のおやじの方がタバコを吸いだす。くそ、くせぇ。食事もビールも不味くなるので、店員に言って席を代わり、出口の一番近いテーブルに座り直した。日高屋みたいなチェーン店はちゃんと分煙や禁煙なんだけど、こういう土着の古くからの店は平気でタバコが吸えたりする。またこの辺の汚れ住民は喫煙率が異常に高いし、吸える店が少なくなってきているので吸える店に集中して来る。四川風の手ごろなつまみの充実した中華屋だったが、もう行くことはないだろう。

Layla
Layla & Other Assorted Love Songs(Analog) / Derek and the Dominos
PolyGram International,Ltd - 1970

最新環境で録り直し。このLP、A面の4曲目とD面の最終曲にノイズが入る事がもう分かっていたので、Wave編集段階でその2曲だけ念入りにクリーニングしてから聴いた。そうすると、残念な大きなブチパチノイズもなく、綺麗な音でこの名盤を楽しむ事が出来た。



ちょっと茶髪

  • 2017.04.22 Saturday
  • 21:08

JUGEMテーマ:音楽


久しぶりに散髪をした。散髪するときは結構短くするので、隠れていた白髪が目立つようになるので、散髪->髪染めってのが俺の場合はセットになっている。セットって言っても散髪屋で髪染めをするのではなく、適当な髪染め剤を買って、嫁さんに塗ってもらうんだけどね。で、今回、適当にレベル「4」の髪染め剤を買ったら、結構な茶髪になってしまった。あまり黒々と染まるのも嫌なのでいつも「4」を選ぶんだけど、今回のメーカの「4」は、Shn曰く「うちの学校だったら余裕で生活指導に呼ばれるレベル」らしい。まぁ、俺は社会人なので大丈夫だろう。

A Head Full Of Dreams
A Head Full Of Dream / Coldplay
Perlophone Records Ltd. - 2016

去年出たColdplayの最新作。Coldplayは、作品が出るととりあえず買うんだけど、いつも聞き込み足りず、「あぁ、気持ちいいなぁ」で終わってしまう。今回の作品は聴いた方か。アルバムの前半は結構明るく疾走感のある曲で占められていて、後半、Coldplayらしいしっとりとした曲が出てくる。今回のアルバムは特に良い、と感じたなぁ。


針、針、針

  • 2017.04.21 Friday
  • 21:29

JUGEMテーマ:音楽


今日は、採血とMRI。朝飯抜いて病院まで行って、途中500mlの水を買って。採血で左の腕に針を入れられ、しかも腕に入れた後に血管を探すようにぐりぐりやられ、妙に痛かった。採血管7本くらい血を抜かれ、その次がMRI。検査室の前で待っていると技師のねぇちゃんが出てきて、簡易腎臓数値検査をやるので、指先から血を取らせろと言われ、右の人差し指の先に針を刺される。今までMRIの検査でこんなことやらなかったのに。そして腎臓の数値は問題ないからとMRIに入り、途中いつもの様に右の腕に造影剤を入れるため針を刺され。右手の人差し指は風呂で髪を洗う時も少し痛んだ。

ThePurpleAlbum
The Purple Album / Whitesnake
Cynjas Llc. - 2015

発売時、カヴァーデイルがWhitesnake名義で、Deep Purpleのカヴァー集を出したと聞いて、そりゃ聴いてみたいと思ったけど、歳を取ってからのこういう企画ものって大体がっかりするから買おうかどうしようか迷ってて。ちょうどCDはもう買いたくないと思い出していた頃だし、LPだと¥5,000くらいするし。で、1年以上経って、Book Offで売られているのを発見し、回収。やっぱ、録音された音像は現代的なコンプ感の大きな音だが、どうも疾走感のない演奏、高音フェイクのボーカル。曲によって腐ったアレンジ。あぁ、大金叩いて買わなくて良かった。

・・・なぜかアフェリエイト出てこず。。。

年に1度のMRI

  • 2017.04.20 Thursday
  • 21:44

JUGEMテーマ:音楽


あー疲れた。4月に異動してから明らかに忙しくなった。不慣れもあって、ひょっとすると大した仕事量をこないしていないのかもしれないが。都内の外出が週に2、3度ってのが妙に疲れるんだよな。しかし、今週の仕事は今日で終了。明日は半年に1度の肝機能検査通院休暇だ。そして年に1度の画像検査、MRIだ。最近全然休肝日とってないし、土日の昼飲みも多いし、仕事変わってのストレスも高いし、なんよりも最近2014年の癌さわぎの時に使っていた通勤カバンを使っているし。要注意だね。

The Miracle
The Miracle / Queen
Queen Production Ltd. - 2015

アナログBoxから13枚目。オリジナルは1989年だ。例えば「The Miracle」ってタイトル曲も、途中のテンポアップ部分と最後のフェードイン・コーラスが無ければ「A Kind Of Magic」に入っているような凡庸な曲で終わったかもしれないけど、そこはアレンジでQueenらしさを復活させている。うん余計な感情を抱く必要もなく、「良い」と思える後期の名盤だ。「Innuendo」とかになるとどうしても余計な感情が入ってしまうからね。


Blogや筋トレに対する執着

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 21:05

JUGEMテーマ:音楽


夕べも、都内21:00過ぎ、家に帰ると当然のように10時は過ぎていて。そのまま風呂に入り、風呂上りは飲みだした。昔なら、そうね、3年くらい前なら、そんな時でも絶対筋トレはしていたし、Blogも短くても付けていた。なんか最近、そんなに執着することないのかな、と思っている。なんでも年齢のせいにするのは良くないんだろうけど、正直、しんどい所を無理にやっても、それこそ年寄りの冷や水になりそうで。ま、ぼちぼち、継続はするさ。

DirtyWork
Dirty Work / The Rolling Stones
Promotone B.V. - 1986

ちょっと順番が前後したが、86年のこのアルバム。俺の当時のLPだ。前作の「Undercover」はUp To Dateなところもありつつ、結構気に入って聴いていたから、期待もしていたが、何故かいまいち。当時の気分とずれていたからではなく、今聞いてもいまいちだ。やっぱ、均一なスネアの音とか、サウンドプロダクションがStonesの良い所を殺してしまっている作品だと思う。



Shn定期紛失?と顛末。

  • 2017.04.17 Monday
  • 21:34

JUGEMテーマ:音楽


昨日散歩中、Shnから嫁さんに「定期入れが見当たらない」というLineが入る。その前日に出かけ、着ていた服や鞄をひっくり返しても出てこない。とりあえず予備校の講習があるから出かけると。買ったばかりの定期券。「なくしちゃった、てへぺろ」で済ませられる金額ではないので、嫁さんとは「当面お小遣い減額か?それともあいつの貯金で補てんさせるか?」と話しあい、帰宅。親が部屋をもう一度探すも見当たらず。嫁さんはバス停まで見に行ったがなく。が、それから嫁さんは夕飯の買い物に出かけ、帰宅すると、郵便受けにShnの定期入れが入っていた。散歩から帰って来た時にはなかったのにだ。誰が何処で拾って、そして何故Shnの家が分かり郵便受けに入れたのか。結果、見つかって良かったけど、ちょっと気持ち悪いぞ。

And About Time Too
And About Time Too / Bernie Marsden
Seabreeze Production Ltd. - 1977

行方知らずになった高校時代の友達のLP。最新環境で録り直し、またも良い音に。Whitesnakeの初代ギタリストだが、ここで聴ける音楽性はポップで若干AORか。とても聴きやすいし、今さら認識できたのはジャック・ブルースの参加している曲は非常にベースが歌っているって事だな。


PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM