JUGEMテーマ:音楽


去年の今頃。選任のPJをもっている状態で、担当者も付けられず、俺自身でもう1個のPJを自ら対応しろと言われ、非常に理不尽さを感じ、異常にムカついていた。今年、部署が変わったが、今月になり、新規のPJ初期検討を一人でやれと言われている。ちょっと、状況が似ているが、俺の感情は全然違う。周りに助けてもらいながら、やりきろうという気になっている。さて。この感情の違いがどこから来るのかと考察するに、結局、組織として取り組めるようにオーサライズされてるかどうかだよな。

Killers
Killers / Iron Maiden
Parlophone Records Ltd. - 1981

最新環境で録り直し。しかし、音は相変わらず、籠っている。こういう音のアルバムだ。初期のメイデンは音がゴツゴツしていて、綺麗すぎないので、気が付くと聞き流していた、ということが少ない。このアルバム、収録曲的には良い曲が多いんだよね。



JUGEMテーマ:音楽


さて、12月も10日を過ぎたが、年末の準備があまり進んでいない。帰省の新幹線チケット手配、座席は確保したが、発券は未だ。年賀状も、先日インクジェット用を買っただけで、未着手。クリスマスプレゼントも決まらず。欲しいものはあるが、金額が折り合わず。来年のロックカレンダー作成も未着手。嵐カレンダーは、居るんだろうか?Shnはもう美大生になるので、俺にカレンダーを作らせたりはしないはず。って訳で、今週の末くらいから徐々に手を付けなければ。

Slowhand
Slowhand / Eric Clapton
Polydor Ltd. - 1977

最新環境で録り直し。本当に、録り直す必要があるんだろうか。前回の録音から各段に音質アップしたとも思えず。このアルバムはヒット曲や「The Core」のような強力なロックナンバーもあるが、アルバムの良し悪しを決めるのは、その他の隅っこの曲が良いかどうかだと思うんだよな。


JUGEMテーマ:音楽


007の映画は、昔から結構観ていた気がする。小学生とかで従兄のにいちゃんと映画を観に行き始めた時の1本が007だったり、TVで良く映画の放映をやっていた中で、シリーズもの007は頻繁に放映されていたし。ただ、映画のストーリーや意味が分かって観ていたわけではなかったし、俺が物心ついた時には、既にジェームズ・ボンドはロジャー・ムーアだったし。
で、こんなものを買った。
The Sean Connery Collection
007 The Sean Connery Collection

ショーン・コネリーの007映画6本を収録しているBlue Ray Boxだ。定価は¥8,000近いが、何故か50% Offで税込¥4,000ちょいで買った。安い。
そして夕べ早速1本目を観た。

Doctor No
Dr. No (画像は拝借)
MGM. - 1962

007映画の1作目、「ドクター・ノー」だ。ジャマイカが舞台で、西側が飛ばそうとしている月ロケットに対し妨害電波が何処からか出されていて、それを調べていた英国諜報員が行方不明となり、007が調査に乗り出す、と言った内容。結構盛沢山の内容だし、面白いし、ショーン・コネリー若くて恰好良いし。これの特典映像観ていたら、ロジャー・ムーアの物も観たくなり、今日、ロジャー・ムーアのBoxも買ってしまった。合計13本の007映画を一気に買ってしまったわけで、これから当分、時間を掛けて観ていくことになる。



JUGEMテーマ:音楽


今日は昼間、散髪だけ行って、後はAltと遊びながらレコードを回し。Shnは微熱があり、寝込んでいた。嫁さんはバイトで、バイトが終わったら二人で出かけることにしていた。バイト後、まず渋谷に行って、レコード等を物色するも、何も良いものが無く、このままでは手ぶらになるので、その足で新宿に流れ。でも、やっぱ何も無く。いや、金に糸目を付けなきゃ色々あるんだよ。でもそうは行かず、CD1枚で茶を濁し、後は飲みに行った。たまにはKirin Cityじゃないところで飲もうと、Lionへ。Lionは、食べ物のボリュームが多いので、帰り路お腹が壊れてしまった。

MindGames
Mind Games / John Lennon
EMI Records Limited. - 1973

まぁ、命日と言うので聴いたが。今、もう俺にはあまり訴求しないんだよね。良い曲もあるけど、当たり外れが多いので、アルバムを通して聴いても微妙な気分。この後、Bestの「The John Lennon Collection」を聴いた。こっちは流石に名曲ばかりを集めているので、聴いていて、「そうそう、ジョンの曲はこうだ」と思った。



JUGEMテーマ:音楽


ボーナス。支給額がちょっとだけ上がっていたんだけど、厚生年金、健康保険、所得税等控除されるものが少しづつ全部上がっていて、銀行振込額は前回より減っていたと言う。どうなってる、日本国!が、予定通り定時で逃げ帰り、最寄り駅のデパートでバイト終わりの嫁さん、学校終わりのShnと合流。Shnはもう受験が終わっているので、画塾もなく、待ち合わせもOK。で色々買い物したりした後、豚カツ屋行って飯食ってると、Kndも仕事が終了。そのまま店で合流。無事全員合流し、食事して帰って来た。こうなると、割を食うのは1匹、留守番しているAltで。帰ってから速攻ケージから出してやった。

Elevator
Elevator / The Rollers
Arista Record - 1979

残る1枚、このアルバムだけがどうしてもLPで見つからなかったんだけど、夏頃、やっとDiskで発見。ボーカルがレスリーからダンカン・フォールに変わった1枚目で、バンド名も「ローラーズ」に改名。っていう新規一転、入魂の1枚。もう全然アイドルらしくない、良いハードポップのアルバムなんだけど、人気の下降は止めることができなかった。



JUGEMテーマ:音楽


明日はもう金曜日。1週間がとても速く過ぎていく。そして、明日は冬の賞与支給日だ。もう、ここ何期も金額は望めなく、下がり幅が小さいことを祈るのみ、と言う状況。自分の会社の業績が良くても親会社の業績が悪ければ原資は減るし、そもそも俺の年齢ではじりじり評価も下げざるを得なくなってきている、と言うのも分かる。でも、それでも半期に1度の賞与なので、出ると嬉しいし、状況が許せば定時に上がって家族と待ち合わせでもしようっていうもんだ。そして、帰宅後、ジョンを聞こう。

Blue For You
Blue For You / Status Quo
Mercury Records Limited Inc. - 1976

LP Boxから5枚目。なんか、アルバム毎のカラーはあまり感じられなくなってきた。安定のブギと、所々のメロー。聴いてる分には、大概いつでもご機嫌に聴けるな。



JUGEMテーマ:音楽


今日は例の昼を挟んで都内2時間待ちの日。3回目となると慣れてきて、じゃぁ今日は駅向こうに行ってみようと普段とは違う通りへ出てみた。この駅は20数年前までこちらの方だけ開けていたので、時々嫁さんと歩いたことがあり、ちょっと懐かしい。昔ながらのこじゃれた店が多く、今日はこじゃれたカフェで一人ランチをした。ドリンク付き¥1,000なら、都内としては普通かと思いながら、ガパオライスプレートとホット・コーヒーを頼んだ。出てきたプレートは全体量、さほどなく、俺の胃にはちょうど良かった。けど、しょぼいランチだった。

Creatures Of The Night
Creatures Of The Night / Kiss
PolyGram Records Inc. - 1982

そして、音楽性は、完全にヘヴィメタに移行。そのサウンドの変化はやっぱりドラムの交代によるところが大きいのかもしれない。しかし、サウンドプロダクションは80年代で、エコーの掛かった大味なドラムの音。あまりグルーヴは感じられない。この時、既にエースも実質脱退状態だそうで、この先生き抜くには、メイクを落とすしかなかったんだよね。




PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 昔のアルバムの長さ
    2S
  • 昔のアルバムの長さ
    ぽんたろう
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 日曜の夜の過ごし方
    2S
  • 日曜の夜の過ごし方
    jerry
  • 給料日待ち合わせ
    2S
  • 給料日待ち合わせ
    jerry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM